ユーザータグ70%レイアウト 1/2

上海問屋の70%/日本語メカニカルキーボード『DN-915850』を買ってみた

2019年8月に発売された上海問屋のキーボード「DN-915850」。「DN-915598」のバリエーションモデルとなる70%レイアウトで73キー日本語配列のメカニカルキーボード。5,000円強という手ごろな価格も魅力となりそうな一品ですが、店舗へ寄った時に物欲が沸いて購入。ついでにざっと触れてみます。上海問屋 日本語73キー コンパクトメカニカルキーボード Gateron青軸 DN-915850https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?i...

Akko、タイプライター風の70%メカニカルキーボード『Old School 68』

海外で見かけたAkkoのキーボード「Old School 68」。「3108 V2 Tokyo」などDucky Channelとの提携品ではなく自社製品でも注目を集めるようになったAkkoの新たなメカニカルキーボード。一時は話題になったものの今やすっかり廃れたタイプライター風のモデルです。Akko Old School 68复古机械键盘 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards/4377.html...

Magicforce、人気70%メカニカルキーボードの第2世代モデル『Smart2』

海外で見かけたMagicforceのキーボード「Smart2」。Magicforceといえば低価格のコンパクトなメカニカルキーボードで2015年ごろに一世を風靡しましたが、これはその第2世代となるモデル。68キーの70%レイアウトはそのままにBluetooth接続対応など時代に合わせて刷新されています。Smart2代 蓝牙有线双模多设备迷你机械键盘 - Magicforcehttp://www.handmon.com/productinfo/252327.html...

RK、70%レイアウトのBluetoothメカニカルキーボード『RK71』

海外で見かけたRK(Royal Kludge)のキーボード「RK71」。「RK825」など最近になって精力的な製品展開を見せつつあるRKの新たなメカニカルキーボード。コンパクトサイズに右端2列を加えた形の71キー/70%レイアウトで、接続はBluetooth/USB Type-Cの無線/有線両対応になっているモデルです。RK官网-电竞外设机械键盘游戏鼠标-royal kludgehttps://www.rkgaming.com/...

【キーボード】上海問屋 『DN-915598』 レビューチェック

2018年12月に発売された上海問屋のキーボード「DN-915598」。「Magicforce Smart」をベースにした70%レイアウトのコンパクトサイズかつ73キー日本語配列のメカニカルキーボード。レアなタイプなのに格安と言える価格も魅力になりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。上海問屋 日本語73キー コンパクトメカニカルキーボード DN-915598 |ドスパラhttps://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=456652&lf=...

Deck、独特な構造の2.4GHz/Bluetoothメカニカルキーボード『Deck 68』

海外で見かけたDeckのキーボード「Deck 68」。メーカーの歴史は長いDeckが2019年に出すという新たな2.4GHz/Bluetoothメカニカルキーボード。一見そんなに珍しくない70%レイアウトのモデルですが、ワイヤレス関連の部分が独特な構造になっているようです。Deck Keyboards | The last mechanical gaming keyboard you'll ever needhttp://www.deckkeyboards.com/...

LEOPOLD、66キー/メカニカルキーボードのBluetoothモデル『FC660M BT』

海外で見かけたLEOPOLDのキーボード「FC660M BT」。66キーの70%レイアウトでメカニカルキーボードと静電容量無接点方式キーボードの両方を出しているFC660シリーズ。メカニカルの方でワイヤレス接続を実現したBluetoothモデルがイベントで公開されていました。LEOPOLDのメカニカルキーボード『FC660M』のイエローモデルhttp://watchmono.com/blog-entry-8117.html...

Varmilo、70%レイアウトでMac用のメカニカルキーボード『MIYA68Mac』

海外で見かけたVarmiloのキーボード「MIYA68Mac」。同社のメカニカルキーボードでMac用の仕様になっているモデルはテンキーレスの「VA87Mac」が発表されていましたが、こちらは日本でも出回っている70%レイアウトのMIYA PRO/VA73M系をベースにしたMac用です。【キーボード】Varmilo 『MIYA Pro Sakura』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-7974.html...

【キーボード】GANSS 『ALT71』 画像など

海外で発売されているGANSSのキーボード「ALT71」。71キーの本体に横一列/16キーのキーパッドをドッキングできるという、なかなか斬新なメカニカルキーボード。ドッキングはできないけれども専用品と言えるテンキーパッドも合わせて販売しているようですが、ちょっと見てみます。GANSS ALT71 客制化分体式限量版机械键盘http://www.ganss.cn/index.php?id=107...

Varmiloのメカニカルキーボード『MIYA PRO』のパンダモデル

海外で見かけたVarmiloのキーボード「MIYA PRO (Panda)」。70%レイアウトのメカニカルキーボードで桜・狗年・バレンタインをモチーフにしたデザインのモデルを出していたVarmiloが、お次はパンダをモチーフにしたデザインのモデルを準備しているようです。Varmiloのメカニカルキーボード『MIYA PRO』のバレンタインモデルhttp://watchmono.com/blog-entry-8305.html...

Varmiloのメカニカルキーボード『MIYA PRO』のバレンタインモデル

海外で見かけたVarmiloのキーボード「MIYA PRO (Valentine)」。桜をモチーフにしたデザインが特徴的な70%レイアウトのメカニカルキーボードを同じ名称で出していましたが、これはバレンタインをモチーフにした限定モデル。裏面のシリアルナンバーを見るに520台限定で作ったようです。【キーボード】Varmilo 『MIYA Pro Sakura』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-7974.html...

Varmilo、クリスマス仕様のメカニカルキーボード『VA68M V3』

海外で見かけたVarmiloのキーボード「VA68M V3」。「MIYA Pro Sakura」など最近はデザイン面にも力を入れつつあるVarmiloが、かつての主力製品だったVA68Mシリーズの新バージョンをベースにクリスマスのデザインを施したメカニカルキーボードを出していたようです。阿米洛机械键盘http://varmilo.com/...

LEOPOLDのメカニカルキーボード『FC660M』のイエローモデル

海外で見かけたLEOPOLDのキーボード「FC660M」。「FC660C」のメカニカル版とも言える存在で、日本では「ProgresTouch RETRO TINY」が代替品となるであろうメカニカルキーボード。カラーバリエーション展開は今までいくつか行っていたようですが、奇抜なイエローモデルを最近になって出したようです。LEOPOLDの新型メカニカルキーボード『FC660M』http://watchmono.com/blog-entry-2969.html...

【キーボード】Varmilo 『MIYA Pro Sakura』 画像など

海外で発売されているVarmiloのキーボード「MIYA Pro Sakura」。その名のとおり桜をモチーフにしたデザインが特徴的な70%レイアウトのメカニカルキーボード。VarmiloはDucky Channelと提携しているようで、Ducky経由から出る製品第一弾はどうやらこれになるという情報も流れていますが、ちょっと見てみます。阿米洛机械键盘http://varmilo.com/...

Varmilo、70%メカニカルキーボードの”桜”モデル『MIYA PRO 桜』

海外で見かけたVarmiloのキーボード「MIYA PRO 桜」。日本の桜をモチーフにしたメカニカルキーボード「VA87M桜 / VA108M桜」をリリースしていたVarmiloが、お次は70%のタイプで同じデザインのモデルをリリースした模様。特徴は1ヶ所を除いてフルサイズ/テンキーレスモデルと共通です。varmilo MIYA PRO 桜 -tmall.com天猫https://world.tmall.com/item/556133301720.htm?sku_properties=1627207:476069660...

ARCHISSのメカニカルキーボード『ProgresTouch RETRO TINY』が8,000円まで値下がる

2016年9月に発売されたARCHISSのキーボード「ProgresTouch RETRO TINY」。LEOPOLD FC660系と言える特殊コンパクトサイズのメカニカルキーボードで、日本語配列版もあるラインナップや2色成形キーキャップ採用なども特徴としているモデル。発売当時の価格は10,000円弱でしたが、少し値を下げて8,000円で販売するところが出てきました。ARCHISS 『ProgresTouch RETRO TINY』 レビューhttp://watchmono.com/blog-entry-6793.html...

恵安のメカニカルキーボード『KFK51N』が5,000円まで値下がる

2016年6月に発売された恵安のキーボード「KFK51N」。68キーの特殊コンパクトサイズにタイプライター風のキーキャップを採用、さらにキーバックライトも搭載しているメカニカルキーボード。発売当初の価格は10,000円前後でしたが、その半額近くとなる5,000円で販売するところが出てきました。KFK51N | 恵安株式会社https://www.keian.co.jp/products/kfk51n/...

コンパクト・メカニカルキーボード『Magicforce Smart』が4,000円強で販売中

海外で発売されているMagicforceのキーボード「Magicforce Smart」。コアなユーザーの間でも人気が高い特殊コンパクトサイズの中華メカニカルキーボード。その人気の理由は特殊なタイプで出来は悪くないうえにお手ごろな価格で買えるところですが、日本でも同じくらいで販売するところが出てきました。普及版も登場した68キーの中華メカニカルキーボード(Magicforce Smart)http://watchmono.com/blog-entry-6013.html...

ARCHISS 『ProgresTouch RETRO TINY』 レビュー ~使用感~

2016年9月に発売されたARCHISSのキーボード「ProgresTouch RETRO TINY」。特殊コンパクトサイズと言える横長デザインのメカニカルキーボード。メインで使うようになってから1ヶ月ほど経ちましたが、今回はレビューを完結させる形で使用感について触れていきます。ARCHISS 『ProgresTouch RETRO TINY』 レビュー ~Majestouch MINILAとの比較~http://watchmono.com/blog-entry-6814.html...

ARCHISS 『ProgresTouch RETRO TINY』 レビュー ~Majestouch MINILAとの比較~

2016年9月に発売されたARCHISSのキーボード「ProgresTouch RETRO TINY」。日本語配列版は史上初登場となった特殊コンパクトサイズのメカニカルキーボード。前回は外観・構造をメインに触れていきましたが、今回は自分が今まで常用していた「Majestouch MINILA」との比較をしてみます。ARCHISS 『ProgresTouch RETRO TINY』 レビュー ~外観・構造~http://watchmono.com/blog-entry-6793.html...