1. CORSAIR、日本発売が決まった31.5インチ IPSパネル QHD 165Hzゲーミングモニター『XENEON 315QHD165』

    CORSAIR、日本発売が決まった31.5インチ IPSパネル QHD 165Hzゲーミングモニター『XENEON 315QHD165』

    2024年3月に発売されるCORSAIRの31.5インチ液晶モニター「XENEON 315QHD165」。解像度:2560x1440のIPSパネルやリフレッシュレート165Hzなどを特徴とするXENEONシリーズのゲーミングモニター。同社の製品は100,000円以上のハイエンドなものばかりでしたが、これは60,000円強で発売されるエントリークラスとなりそうなモデル。日本ではAmazon限定で発売されるようです。【公式サイト】XENEON 315QHD165 | CORSAIR 液晶モニター | 株...

  2. MSI、日本発売が決まった曲率1000Rの31.5インチ RAVID VAパネル QHD 240Hzゲーミングモニター『MAG 325CQRXF』

    MSI、日本発売が決まった曲率1000Rの31.5インチ RAVID VAパネル QHD 240Hzゲーミングモニター『MAG 325CQRXF』

    2024年3月に発売されるMSIの31.5インチ液晶モニター「MAG 325CQRXF」。「G274QPF E2」と共に発表されたMAGシリーズのゲーミングモニターで、解像度:2560x1440・曲率1000RのRAPID VAパネル採用やリフレッシュレート240Hzを主な特徴としているモデル。海外では昨年末に一部の地域で出回っていたようですが日本でも発売が決まったようです。【公式サイト】MSI MAG 325CQRXF...

  3. MSI、日本発売が決まった上位シリーズの 31.5インチ QD-OLEDパネル UHD 240Hzゲーミングモニター『MPG 321URX QD-OLED』

    MSI、日本発売が決まった上位シリーズの 31.5インチ QD-OLEDパネル UHD 240Hzゲーミングモニター『MPG 321URX QD-OLED』

    2024年3月に発売されるMSIの31.5インチOLEDモニター「MPG 321URX QD-OLED」。現ラインナップの実質上位クラスとなるMPGシリーズから登場した解像度:3840x2160のQD-OLEDパネル採用でリフレッシュレート240Hzのゲーミングモニター。海外では1月のイベントで発表されていたものですが「MPG 271QRX QD-OLED」などと共に日本で3月発売が決まったようです。【公式サイト】MSI MPG 321URX QD-OLED...

  4. LG、日本発売が決まった独自OS搭載の31.5インチ IPSパネル UHDスマートモニター『32SR83U-W』

    LG、日本発売が決まった独自OS搭載の31.5インチ IPSパネル UHDスマートモニター『32SR83U-W』

    2024年2月に発売されるLGの31.5インチ液晶モニター「32SR83U-W」。独自のwebOS 23搭載でストリーミングサービスやミラーリングなど様々な使い方ができる解像度:3840x2160のIPSパネル採用のスマートモニター。1月に発表されたもので海外でも先日から出回りだしたばかりの新製品ですが、日本でも発売が決まったようです。【公式サイト】32SR83U-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン | LG JP...

  5. Philips、見た目はビジネス向けと言えるEvniaブランドの31.5インチ IPSパネル UHD 144Hzゲーミングモニター『32M2N6800M』

    Philips、見た目はビジネス向けと言えるEvniaブランドの31.5インチ IPSパネル UHD 144Hzゲーミングモニター『32M2N6800M』

    海外で見かけたPhilipsの31.5インチ液晶モニター「32M2N6800M」。展開をはじめてからそろそろ1年になるEvniaブランドの新たなゲーミングモニターは1152分割のMini LED採用のUHD IPSパネルでリフレッシュレート144Hzというスペックのハイエンドモデル。アンビエントライトも搭載していますが鉛灰色の渋いカラーリングはビジネス向けかと思わせる外観です。【公式サイト】Gaming Monitor 4K UHD 游戏显示器 32M2N6800M/93 | Evnia -...

  6. GIGABYTE、コスパ重視のGSシリーズから登場した31.5インチ IPSパネル WQHD 165Hzゲーミングモニター『GS32Q』

    GIGABYTE、コスパ重視のGSシリーズから登場した31.5インチ IPSパネル WQHD 165Hzゲーミングモニター『GS32Q』

    海外で見かけたGIGABYTEの31.5インチ液晶モニター「GS32Q」。「GS34WQC」などコンスタントに製品を出し続けているGSシリーズの新たなゲーミングモニター。解像度:2560x1440のSuper Speed IPSパネル採用でリフレッシュレート165Hz(OC時:170Hz)を特徴としており、今作もこのシリーズらしくコストパフォーマンス重視の低価格を実現しているようです。【公式サイト】GS32Q Gaming Monitor Key Features | Monitor - GIGABYTE Globa...

  7. GIGABYTE、よりエントリーな形になったGSシリーズの31.5インチ 曲面VA WQHD 165Hzゲーミングモニター『GS32QC』

    GIGABYTE、よりエントリーな形になったGSシリーズの31.5インチ 曲面VA WQHD 165Hzゲーミングモニター『GS32QC』

    海外で見かけたGIGABYTEの31.5インチ液晶モニター「GS32QC」。「GS27QC」と同じく新設の”GS”シリーズから登場した解像度:2560x1440の曲面VAパネル採用でリフレッシュレート165Hzのゲーミングモニター。このスペックは3年前に発売された”G”シリーズの「G32QC」を彷彿とさせますが、こちらはよりエントリーな形になったと言えるものです。【公式サイト】GS32QC Gaming Monitor 主な特徴 | ディスプレイ - GIGABYTE Japan...

  8. GIGABYTE、日本発売が決まったモニターアーム版の31.5インチ IPS 4K 144Hzゲーミングモニター『M32U-AE』

    GIGABYTE、日本発売が決まったモニターアーム版の31.5インチ IPS 4K 144Hzゲーミングモニター『M32U-AE』

    2023年8月に発売されるGIGABYTEの31.5インチ液晶モニター「M32U-AE」。2021年に発売された「M32U」のモニターアーム版となる解像度:3840x2160のSuper Speed IPSパネル採用でリフレッシュレート144Hzのゲーミングモニター。同じくモニターアームを標準装備した28インチモデル「M28U-AE」は先月発売されましたが、こちらも続いて出るようです。【公式サイト】GIGABYTE M32U-AE モニターアーム一体型モデル | CFD販売株式会社...

  9. LG、VAパネル採用の廉価版となる31.5インチ 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『32GQ750-B』

    LG、VAパネル採用の廉価版となる31.5インチ 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『32GQ750-B』

    海外で見かけたLGの31.5インチ液晶モニター「32GQ750-B」。”UltraGear”の製品で31.5インチのゲーミングモニターといえば「32GQ950-B」がフラッグシップモデルとして日本でも発売されていますが、これはVAパネル採用の廉価版と言えるもの。価格は32GQ950-Bに比べて割安な設定になっています。LG 32 UltraGear UHD 4K 1ms 144Hz HDR 10 Monitor with HDMI 2.1 (32GQ750-B) | LG USAhttps://www.lg.com/us/monitors/lg-32gq950-b...

  10. LG 『32UQ850-W』 レビューチェック ~映像専門家特化を謳うNano IPS Black採用の31.5インチ 4K UHDモニター

    LG 『32UQ850-W』 レビューチェック ~映像専門家特化を謳うNano IPS Black採用の31.5インチ 4K UHDモニター

    2022年11月に発売されたLGの31.5インチ液晶モニター「32UQ850-W」。色の純度を高めるNano IPSに黒の表現力をより高めたというNano IPS Blackパネル採用の4K UHDモニター。製品情報には映像専門家特化と明記しており、プロフェッショナル向けとして通用しそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。32UQ850-W モニター | LGエレクトロニクス・ジャパンhttps://www.lg.com/jp/monitor/lg-32uq850-w...

  11. LG、一般販売が決まったモニターアーム標準装備の31.5インチ VA 4K UHDスマートモニター『32SQ780S-W』

    LG、一般販売が決まったモニターアーム標準装備の31.5インチ VA 4K UHDスマートモニター『32SQ780S-W』

    2023年4月に発売されるLGの31.5インチ液晶モニター「32SQ730S-W」。「32SQ730S-W」のモニターアーム版となる独自のOS”webOS 22”を搭載したVAパネル採用の4K UHDスマートモニター。こちらも昨年12月にクラウドファンディングで先行販売されていたものですが、続いて一般販売も決まったようです。32SQ780S-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパンhttps://www.lg.com/jp/monitor/lg-32sq780s-w...

  12. LG、一般販売が決まったスマート機能”webOS 22”搭載の31.5インチ VA 4K UHDモニター『32SQ730S-W』

    LG、一般販売が決まったスマート機能”webOS 22”搭載の31.5インチ VA 4K UHDモニター『32SQ730S-W』

    2023年3月に発売されるLGの31.5インチ液晶モニター「32SQ730S-W」。独自のOS”webOS 22”搭載でスマートモニターとしても使えるVAパネル採用の4K UHDモニター。昨年12月にクラウドファンディングで先行販売されていたものですが、ECサイトによっては3月1日発売予定で取り扱い開始=一般販売も決まったようです。32SQ730S-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパンhttps://www.lg.com/jp/monitor/lg-32sq730s-w...

  13. INNOCN、iMacっぽいデザインになっているOLEDパネル採用の31.5インチ 4K UHDモニター『32Q1U』

    INNOCN、iMacっぽいデザインになっているOLEDパネル採用の31.5インチ 4K UHDモニター『32Q1U』

    海外で見かけたINNOCNの31.5インチOLEDモニター「32Q1U」。「27M2V」など注目の製品が日本でも発売されているINNOCN、お次はOLEDパネル採用やフロントスピーカーなどを特徴とする4K UHDモデルをリリースする模様。酷似と言うほどではありませんが画面はiMacっぽいデザインになっています。INNOCN | Portable Monitors & Desktop Monitors, 4K Monitors, Ultrawidehttps://innocn.com/...

  14. MSI 『G322CQP』 画像など ~今でも希少種と言える曲率1000Rの31.5インチ VA WQHD 170Hzゲーミングモニター

    MSI 『G322CQP』 画像など ~今でも希少種と言える曲率1000Rの31.5インチ VA WQHD 170Hzゲーミングモニター

    2022年10月に発売されたMSIの31.5インチ液晶モニター「G322CQP」。同社の製品ではエントリーシリーズにあたる”G Series”のゲーミングモニター。解像度:2560x1440のVAパネル採用でリフレッシュレート170Hz、そして曲率1000Rのカーブスクリーンを主な特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。MSI G322CQPhttps://jp.msi.com/Monitor/G322CQP...

  15. LG、100,000円を切っているNano IPS Black採用の31.5インチ4K UHDモニター『32UQ850-W』

    LG、100,000円を切っているNano IPS Black採用の31.5インチ4K UHDモニター『32UQ850-W』

    2022年11月に発売されたLGの31.5インチ液晶モニター「32UQ850-W」。高い色再現性に加えて深い黒を再現するというNano IPS Blackパネルを採用した4K UHDモニター。発売当初は110,000円弱の価格でスタートしたものですが、早くも100,000円を切る値下がりがあって見方によっては狙い目です。32UQ850-W モニター | LGエレクトロニクス・ジャパンhttps://www.lg.com/jp/monitor/lg-32uq850-w...