1. MSI、製品が出回りだした49インチのQD-OLEDスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『MPG 491CQP QD-OLED』

    MSI、製品が出回りだした49インチのQD-OLEDスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『MPG 491CQP QD-OLED』

    海外で見かけたMSIの49インチOLEDモニター「MPG 491CQP QD-OLED」。同社の製品では何気に初となるスーパーウルトラワイドゲーミングモニターで、解像度:5120x1440のQD-OLEDパネル採用やリフレッシュレート144Hzなどを特徴とするMPGシリーズのハイエンドモデル。1月のイベントで発表されていたものですが一部の地域では製品が早くも出回りだしたようです。【公式サイト】MPG 491CQP QD-OLED...

  2. Philips、見た目はビジネス向けと言えるEvniaブランドの31.5インチ IPSパネル UHD 144Hzゲーミングモニター『32M2N6800M』

    Philips、見た目はビジネス向けと言えるEvniaブランドの31.5インチ IPSパネル UHD 144Hzゲーミングモニター『32M2N6800M』

    海外で見かけたPhilipsの31.5インチ液晶モニター「32M2N6800M」。展開をはじめてからそろそろ1年になるEvniaブランドの新たなゲーミングモニターは1152分割のMini LED採用のUHD IPSパネルでリフレッシュレート144Hzというスペックのハイエンドモデル。アンビエントライトも搭載していますが鉛灰色の渋いカラーリングはビジネス向けかと思わせる外観です。【公式サイト】Gaming Monitor 4K UHD 游戏显示器 32M2N6800M/93 | Evnia -...

  3. GIGABYTE、日本発売が決まった49インチのQD-OLEDスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『AORUS CO49DQ』

    GIGABYTE、日本発売が決まった49インチのQD-OLEDスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『AORUS CO49DQ』

    2024年1月に発売されるGIGABYTEの49インチOLEDモニター「AORUS CO49DQ」。曲率1800RのQD-OLEDパネルでDual QHD(解像度:5120x1440)でリフレッシュレート144Hzというスペック的に注目度が高いであろうスーパーウルトラワイドゲーミングモニター。海外で行われた先日のイベントでお披露目があったばかりですが、早くも日本で発売が決まったようです。【公式サイト】AORUS CO49DQ Gaming Monitor 主な特徴 | ディスプレイ - GIGABYT...

  4. GIGABYTE、デザインがやけにシンプルな49インチのQD-OLEDスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『AORUS CO49DQ』

    GIGABYTE、デザインがやけにシンプルな49インチのQD-OLEDスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『AORUS CO49DQ』

    海外で見かけたGIGABYTEの49インチOLEDモニター「AORUS CO49DQ」。解像度:5120x1440のOLEDパネル採用でリフレッシュレート144Hzや0.03ms(GTG)の応答速度などを特徴とするスーパーウルトラワイドゲーミングモニター。昨年末に発表されていたものですが先日のイベントにて実機の展示があり、早い地域では1月末に発売を予定しているとのことです。【公式サイト】AORUS CO49DQ Gaming Monitor Key Features | Monitor - GIGABYTE Glob...

  5. LG、日本発売が決まった49インチ Nano IPSパネル DQHD 144Hzスーパーウルトラワイドモニター『49WQ95C-W』

    LG、日本発売が決まった49インチ Nano IPSパネル DQHD 144Hzスーパーウルトラワイドモニター『49WQ95C-W』

    2024年1月に発売されるLGの49インチ液晶モニター「49WQ95C-W」。解像度:5120x1440のNano IPSパネル採用で一般向けでありながらリフレッシュレート144Hzなどゲーム用途でも通用するスペックを備えたハイエンドクラスのスーパーウルトラワイドモニター。海外では昨年に製品が出ていましたが日本でもようやく発売が決まったようです。【公式サイト】49WQ95C-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン | LG JP...

  6. INNOCN、日本でも発売されたが製品情報が異なる40インチのウルトラワイドゲーミングモニター『40C1R』

    INNOCN、日本でも発売されたが製品情報が異なる40インチのウルトラワイドゲーミングモニター『40C1R』

    2023年10月に発売されたINNOCNの40インチ液晶モニター「40C1R」。「WR40-PRO」に続くサイズ的に今でも稀少な40インチのウルトラワイドゲーミングモニター。海外では結構前に出ていたものですが日本で販売を開始しているAmazonの製品情報は製品名が同じでも筐体のデザインや一部の仕様に異なる点があります。【公式サイト】INNOCN 40 WQHD144Hzウルトラワイドコンピューターモニター-40C1R...

  7. MSI、日本発売が決まった8万円以下の27インチ IPS 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『MAG 274UPF』

    MSI、日本発売が決まった8万円以下の27インチ IPS 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『MAG 274UPF』

    2023年8月に発売されるMSIの27インチ液晶モニター「MAG 274UPF」。解像度:3840x2160のRAPID IPSパネル採用でリフレッシュレート144HzやHDMI 2.1対応などを特徴とするゲーミングモニター。筐体はシリーズ的に下位となる「G274QPF-QD」と同じものを使っているようですが、つまりはコストをできる限り抑えているとも言えるモデル。8月31日に日本発売が決まったようです。【公式サイト】MSI MAG-274UPF...

  8. GIGABYTE、日本発売が決まったモニターアーム版の31.5インチ IPS 4K 144Hzゲーミングモニター『M32U-AE』

    GIGABYTE、日本発売が決まったモニターアーム版の31.5インチ IPS 4K 144Hzゲーミングモニター『M32U-AE』

    2023年8月に発売されるGIGABYTEの31.5インチ液晶モニター「M32U-AE」。2021年に発売された「M32U」のモニターアーム版となる解像度:3840x2160のSuper Speed IPSパネル採用でリフレッシュレート144Hzのゲーミングモニター。同じくモニターアームを標準装備した28インチモデル「M28U-AE」は先月発売されましたが、こちらも続いて出るようです。【公式サイト】GIGABYTE M32U-AE モニターアーム一体型モデル | CFD販売株式会社...

  9. HKC 『TG34C3U』 レビューチェック ~やや古いけど格安の34インチ VA UWQHD 144Hzウルトラワイドゲーミングモニター

    HKC 『TG34C3U』 レビューチェック ~やや古いけど格安の34インチ VA UWQHD 144Hzウルトラワイドゲーミングモニター

    海外・国内で発売されているHKCの34インチ液晶モニター「TG34C3U」。「XG272Q Max」などを出しているHKCはグローバルに展開していないけれども中国メーカーの中では大手と言える存在で、日本でも一部の製品が出回っている状況。これはその一つとなる解像度:3440x1440の曲面VAパネル採用でリフレッシュレート144Hzのウルトラワイドゲーミングモニター。ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】HKC TG34C3U...

  10. ASUS、製品が出回りだした世界初の38インチ IPS 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『ROG Swift PG38UQ』

    ASUS、製品が出回りだした世界初の38インチ IPS 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『ROG Swift PG38UQ』

    海外で見かけたASUSの38インチ液晶モニター「ROG Swift PG38UQ」。解像度:3840x2160のFast IPSパネル採用でリフレッシュレート144HzやHDMI 2.1対応などを特徴とするROGブランドのゲーミングモニターで、このサイズこのスペックはおそらく世界初となる大型モデル。6月のイベントで出展されていたものですが、地域によっては製品が出回りだしたようです。【公式サイト】ROG Swift PG38UQ | Gaming Monitors|ROG - Republic of Game...

  11. INNOCN、割安な選択肢になるかもしれない49インチのスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『49C1G』

    INNOCN、割安な選択肢になるかもしれない49インチのスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『49C1G』

    海外で見かけたINNOCNの49インチ液晶モニター「49C1G」。「32M2V」などが日本でも発売されていて結構な人気を得ているINNOCNですが、これは何気に自身初となる49インチのウルトラワイドゲーミングモニター。解像度:3840x1080のVAパネル採用でリフレッシュレート144Hzのスペックです。【公式ストア】联合创新(Innocn)49英寸144Hz曲面屏 HDR400 Type-C65W 游戏电竞显示器49C1G-京东...

  12. LG、新デザイン&多機能でコスパも期待できそうな27インチ IPS 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『27GR93U-B』

    LG、新デザイン&多機能でコスパも期待できそうな27インチ IPS 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『27GR93U-B』

    海外で見かけたLGの27インチ液晶モニター「27GR93U-B」。「27GP95R-B」に続く27インチの4K UHDゲーミングモニター。NanoではないIPSパネルだったりDCI-P3やDisplayHDRの数値は低かったりと27GP95R-Bよりスペックは見劣りますが、筐体は新デザインで多機能も特徴とするモデルです。【公式サイト】27 LG UltraGear UHD Gaming Monitor with 144Hz Refresh Rate - 27GR93U-B | LG UK...

  13. ASUS、世界第2号となる49インチ OLEDのスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『ROG Swift OLED PG49WCD』

    ASUS、世界第2号となる49インチ OLEDのスーパーウルトラワイドゲーミングモニター『ROG Swift OLED PG49WCD』

    海外で見かけたASUSの49インチOLEDモニター「ROG Swift OLED PG49WCD」。「ROG Strix XG49VQ」以来となるスーパーウルトラワイドゲーミングモニターは「ROG Swift OLED PG27AQDM」などと同じくOLEDパネルを採用しているモデル。このスペックは自分の知る限りだと世界第2号の存在となります。【公式サイト】OLED goes ultra-wide: meet the ROG Swift OLED PG49WCD | ROG - Republic of Gamers Global...

  14. LG、VAパネル採用の廉価版となる31.5インチ 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『32GQ750-B』

    LG、VAパネル採用の廉価版となる31.5インチ 4K 144Hz HDMI 2.1ゲーミングモニター『32GQ750-B』

    海外で見かけたLGの31.5インチ液晶モニター「32GQ750-B」。”UltraGear”の製品で31.5インチのゲーミングモニターといえば「32GQ950-B」がフラッグシップモデルとして日本でも発売されていますが、これはVAパネル採用の廉価版と言えるもの。価格は32GQ950-Bに比べて割安な設定になっています。LG 32 UltraGear UHD 4K 1ms 144Hz HDR 10 Monitor with HDMI 2.1 (32GQ750-B) | LG USAhttps://www.lg.com/us/monitors/lg-32gq950-b...

  15. GIGABYTE、モニタアーム版となる28インチ IPS 4K 144Hzゲーミングモニター『M28U Arm Edition』

    GIGABYTE、モニタアーム版となる28インチ IPS 4K 144Hzゲーミングモニター『M28U Arm Edition』

    海外で見かけたGIGABYTEの28インチ液晶モニター「M28U Arm Edition」。2021年に発売されたSS IPSパネル採用・解像度:3840x2160・リフレッシュレート144Hzのゲーミングモニター「M28U」のスタンドをモニターアームに変更した”Arm Edition”モデル。モニターのスペックは何も変わっていないようです。M28U Arm Edition Gaming Monitor 主な特徴 | ディスプレイ - GIGABYTE Japanhttps://www.gigabyte.com/jp/Monitor/M28U-AE#kf...