ユーザータグ軽量ゲーミングマウス 1/6

重量100gを切るワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2020/09)

ゲーミングマウスの界隈ではここ1~2年で軽量化の流れが進んでおり、ワイヤレスゲーミングマウスも例外なく該当するモデルが一つまた一つと増えつつある状況。その該当するモデルが今どれくらいあるのかふと気になったので、今回は重量100gを切るワイヤレスゲーミングマウスを自分の知る限りでまとめてみました。製品情報が明確に出ていないものは除きます。ワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2018/06)https://watchmo...

Mountain、これが初出となるPMW3370センサー採用の軽量ゲーミングマウス『Makalu 67』

海外で見かけたMountainのマウス「Makalu 67」。ドイツの新興ゲーミングデバイスメーカーが最近リリースしたゲーミングマウス。注目すべきは特許取得済みという軽量リブケージデザイン、そしてこれが初出となるPixart PMW3370のセンサーを採用しているところです。Makalu 67 – Mountainhttps://mountainggshop.com/products/makalu-67?variant=34573814431877...

Cooler Master、Spawn/Xornetベースで重量49gの軽量ゲーミングマウス『MM720』を正式発表

海外で発表があったCooler Masterのマウス「MM720」。「Spawn」「Xornet」の型で重量49gを実現したこの軽量ゲーミングマウスは今年1月にイベントで参考出展がありましたが、正式な発表が先日行われた模様。出展当時に公開されていた製品情報とは異なる点がいくつかあるようです。MM720 | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/peripheral/mice/mm720/...

LMO系の小型/軽量ゲーミングマウス、また一つ増える(TEAMWOLF LURKER MK01)

LMO(Logitech Mini Optical Mouse)と似たサイズ・形状でハニカムデザインになっている小型/軽量ゲーミングマウスは今年に入ってから複数のメーカーが公開していて現時点では一つだけ発売済みの状況ですが、また一つ増える模様。今度は中国のゲーミングデバイスメーカーであるTEAMWOLFが出すという情報を見かけました。Team Wolfhttp://en.teamwolf.cc/...

Ducky、ノーマルのトップカバーで重量65gの軽量ゲーミングマウス『Ducky Feather』

海外で見かけたDuckyのマウス「Ducky Feather」。「Ducky Secret M」以来の新型となるこの軽量ゲーミングマウスは今年7月に公式SNSで情報が公開されたものの公式サイトに製品情報はまだ掲載されていない状況ですが、サンプルと思われるものが既に出回っているようです。Ducky products: Mechanical keyboard, PBT keycaps and more | Ducky Official Websitehttps://www.duckychannel.com.tw/en/Mice...

ROCCATの軽量ゲーミングマウス『Kone Pure Ultra』が5,000円台前半まで値下がる

2019年11月に発売されたROCCATのマウス「Kone Pure Ultra」。Kone Pureシリーズの形状や構造を変えずに約66gの軽量ボディを実現しているゲーミングマウス。発売当時の価格は9,000円台後半でしたが、先日発生した値下がりとクーポンによる割引きで5,000円台前半になっていました。ROCCAT 『Kone Pure Ultra』 レビューチェック ~姿形そのままに軽量化されたゲーミングマウス~https://watchmono.com/blog-entry-10562.html...

Cooler Master 『MM711 Metallic Blue Edition』 画像など ~メタリックブルーになった軽量ゲーミングマウス

2020年8月に発売されるCooler Masterのマウス「MM711 Metallic Blue Edition」。日本ではブラック・ホワイトの2色展開だったハニカムデザイン&RGB LED搭載の軽量ゲーミングマウスに新色のメタリックブルーが追加。基本部分は何も変わっておらず言わば単なる色違いのモデルですが、ちょっと見てみます。Cooler Master 『MM711』 レビューチェック ~RGB LEDが追加されたハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスhttps://watchmono.co...

Razer 『Razer DeathAdder V2 Mini』 レビューチェック ~定番シリーズの小型/軽量ゲーミングマウス

2020年6月に発売されたRazerのマウス「Razer DeathAdder V2 Mini」。「Razer DeathAdder V2」の小型版で重量62gの軽量ボディを実現しているゲーミングマウス。DeathAdder V2と比べてセンサーはワンランク下のものが使われていて価格は抑えられているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。世界最高のゲーミングマウス(小型モデル登場) - Razer DeathAdder V2 Minihttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-deathadde...

COX、同型で最速リリースとなりそうな重量39gの小型/軽量ゲーミングマウス『CM600 Ultra Light』

海外で発表があったCOXのマウス「CM600 Ultra Light」。韓国メーカーのABKOが展開しているゲーミングデバイスブランドのCOXから登場した重量39gの小型/軽量ゲーミングマウス。HAVITの「MS815」などと同型になるモデルですが、市場に出回るのはこれが一番速いかもしれません。CM600 Ultra Light | ABKOhttp://www.abko.co.kr/brand/detail.php?it_id=1597275461...

ゲーミングマウス史上最多?HK Gamingの『Mira-S / Mira-M』が合計9色に

2020年6~7月に発売されたHK Gamingのマウス「Mira-S / Mira-M」。”S”と”M”の2サイズでリリースされたハニカムデザインの軽量ゲーミングマウス。リリース当初はブラック・ホワイト・バンブルビー・パンプキンの4色展開でしたが、いつの間にか5色も増えて合計9色のラインナップになっていました。HK Gaming、日本でも発売されたMサイズ版のハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス『Mira-M』https://watchmono.com/e/hk-gaming-mira-...

i-Rocks、見覚えのあるノーマルボディで重量62gの軽量ゲーミングマウス『M40』

海外で発表があったi-Rocksのマウス「M40」。ゲーミングマウスは「M39 PRO」などを出している台湾メーカーのi-Rocksがノーマルボディで重量62gの軽量モデルを公式SNSで発表。ただしDAREUの「A960 STORM」と同型の可能性が高いのでオリジナルではないかもしれません。irockshttp://www.i-rocks.com/web/index/index.jsp?lang=en...

HK Gaming、日本でも発売されたMサイズ版のハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス『Mira-M』

2020年7月に発売されたHK Gamingのマウス「Mira-M」。同社のハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスといえばMira-Sが6月上旬に発売済みですが、Mサイズ版となるモデルが続いてリリースされた模様。サイズはMira-Sをそのままひと回り大きくした形で、重量は2gだけ増しています。Mira-M Gaming Mouse up to 12,000 cpi – HK Gaminghttps://hk-gaming.com/collections/mice/products/copy-of-mira-m-gaming-mouse-up-to-12-000-cpi...

Cooler Master 『MM711』 レビューチェック ~RGB LEDが追加されたハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス

2020年5月に発売されたCooler Masterのマウス「MM711」。「MM710」にRGB LEDを追加した形のハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス。重量は追加したパーツの分だけ重くなっていますが、穴だらけの奇抜な外観にRGB LED追加でインパクトがさらに増しているモデル。ちょっとチェックしてみます。Cooler Master: MM711https://apac.coolermaster.com/jp/peripheral/mice/mm711/...

Razerの小型/軽量ゲーミングマウス『Razer DeathAdder V2 Mini / Razer Viper Mini』の外観比較

2020年6月に発売されるRazerのマウス「Razer DeathAdder V2 Mini」。「Razer DeathAdder V2」の小型版となるゲーミングマウスで「Razer Viper Mini」と同じく通常版よりスペックダウンしているけれども価格は抑えられているモデル。その”Mini”の両機を軽く比較したレポートがあったので見てみます。Razer 『Razer DeathAdder V2 Mini』 画像など ~小型化&軽量化された定番シリーズのゲーミングマウスhttps://watchmono.com/e/raz...

Razer 『Razer DeathAdder V2 Mini』 画像など ~小型化&軽量化された定番シリーズのゲーミングマウス

2020年6月に発売されるRazerのマウス「Razer DeathAdder V2 Mini」。「Razer DeathAdder V2」の小型版となるゲーミングマウスで、重量62gの軽量ボディも実現しているモデル。そっくりそのまま小型化したわけではなくセンサーはワンランク下のものが使われていますが、ちょっと見てみます。世界最高のゲーミングマウス(小型モデル登場) - Razer DeathAdder V2 Minihttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-deathadder-v2-...

XENICS 『TITAN G AIR wireless』 画像など ~トップカバーが交換できる重量74gのワイヤレスゲーミングマウス

海外で発売されているXENICSの「TITAN G AIR wireless」。「TITAN G AIR」のワイヤレスモデルとなる重量74gのワイヤレスゲーミングマウス。有線モデルと同じくノーマル/ハニカムの2種でトップカバーが交換可能&オプションで色違いのトップカバーもあるようですが、ちょっと見てみます。TITAN G AIR wirelesshttp://www.xenics.co.kr/goods/goods_view.php?goodsNo=1000000214...

Delux 『M700』 画像など ~センサーが選べるハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス

海外で発売されているDeluxのマウス「M700」。今年3月に製品情報の公開があったこのハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスは最近になってようやくリリースされたようですが、センサーがPMW3325/PMW3389の2つから選べるラインナップで出た模様。ちょっと見てみます。M700_DELUXhttp://www.deluxworld.com/en/product/djzb/djsb/324.html...

HAVITがハニカムデザインで重量38gの小型/軽量ゲーミングマウス『MS815』を発表

海外で発表があったHAVITのマウス「MS815」。HAVITといえばゲーミングデバイスからBluetoothオーディオ製品まで幅広く取り扱っている典型的なオンラインセールメーカーですが、i-Rocksが1月に公開していたものとおそらく同型の小型/軽量ゲーミングマウスを発表していました。MS815 Advanced gaming mouse – HAVIT Official Websitehttps://www.havit.hk/products/ms815/...

IRONCATの軽量ゲーミングマウス『INFINITY ONE』に着せ替え用のオプションパーツが出る

海外で発売されているIRONCATのマウス「INFINITY ONE」。Sharkoonの「Light² 200」と同型でおそらくこちらがOEM元となるハニカムデザインの軽量ゲーミングマウス。トップカバーがすべて取り外せる構造になっていましたが、着せ替え用のオプションパーツが後からリリースされたようです。IRONCAT 『INFINITY ONE』 画像など ~カラーで作りが違うハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスhttps://watchmono.com/e/ironcat-infinity-on...

Cooler Master、ハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスの限定カラーモデルその2『MM711 Blue Steel』

海外で見かけたCooler Masterのマウス「MM711 Blue Steel」。日本でも発売されたRGB LED搭載のハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス「MM711」、その限定カラーモデルといえば「MM711 Golden Red」が第一号として出回っていますが、これは第二号となるメタリックなブルーです。MM711 Metallic Blue Edition | Cooler Masterhttps://www.coolermaster.com/catalog/peripheral/mice/mm711-blue-steel-edition/...