ユーザータグ掃除機 1/2

東芝 『VC-CL1600』 レビューチェック ~あらゆる部分が進化したコードレス式スティッククリーナー

2019年12月に発売された東芝の掃除機「VC-CL1600」。トルネオVコードレスシリーズの最上位クラスとなるコードレス式スティッククリーナーで、前作(VC-CL1500)よりスリム化・軽量化されてあらゆる部分が進化もしているモデル。今回は前作の評価を含めてチェックしてみます。コードレスクリーナー VC-CL1600/VC-CL600|掃除機(クリーナー)|VC-NX、トルネオ - 東芝ライフスタイルhttps://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/clea...

シャープ 『RACTIVE Air POWER EC-SR3SX』 レビューチェック ~ハイパワー&ロングバッテリーを謳うコードレス式スティッククリーナー

2019年7月に発売されたシャープの掃除機「RACTIVE Air POWER EC-SR3SX」。「RACTIVE Air EC-AR3SX」などが出ているRACTIVE Airシリーズのハイパワー版と言えるコードレス式スティッククリーナー。従来機と比べて約1.5倍の吸引力と約2倍のバッテリーを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。EC-SR3SX | 掃除機:シャープhttps://jp.sharp/souji/products/ecsr3sx/...

シャープ 『RACTIVE Air EC-AR3SX』 レビューチェック ~軽量かつコンパクトなコードレス式スティッククリーナー

2019年2月に発売されたシャープの掃除機「RACTIVE Air EC-AR3SX」。軽量かつコンパクトサイズのコードレス式スティッククリーナー。既に後継機となる「RACTIVE Air EC-VR3SX」が出ている状況ですが、こちらもまだ市場に残っていて以前より安く販売されている模様。ちょっとチェックしてみます。EC-AR3SX | 掃除機:シャープhttps://jp.sharp/souji/products/ecar3sx/...

シャープ 『RACTIVE Air EC-VR3SX』 レビューチェック ~最軽量クラスのコードレス式スティッククリーナー

2019年12月に発売されたシャープの掃除機「RACTIVE Air EC-VR3SX」。本体一式が1.3kgと現時点で業界最軽量のコードレス式スティッククリーナー。ただ軽いだけでなく吸引性能は従来よりむしろパワーアップしており、性能・機能とも必要十分なものが備わっているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。EC-VR3SX | 掃除機:シャープhttps://jp.sharp/souji/products/ecvr3sx/...

日立 『パワーブーストサイクロン PV-BH900G』 レビューチェック ~揃うものが揃ったコードレス式スティッククリーナー

2019年8月に発売された日立の掃除機「パワーブーストサイクロン PV-BH900G」。”パワーブーストサイクロン”のシリーズ名どおり強力な吸引力とパワフルなヘッドを特徴としたコードレス式スティッククリーナーで、充電スタンドや豊富なお掃除ツールなど揃うものが揃っているモデル。ちょっとチェックしてみます。スティッククリーナー(コードレス式)PV-BH900G・PV-BH500G : クリーナー : 日立の家電品https://kadenfan.hitachi.co...

日立 『ラクかるスティック PV-BFL1』 レビューチェック ~軽量のコードレス式スティッククリーナー

2019年2月に発売された日立の掃除機「ラクかるスティック PV-BFL1」。”ラクかるスティック”のシリーズ名どおり本体一式の重量が1.4kgという軽量を実現したコードレス式スティッククリーナー。必要十分な性能・機能が揃っていて割安な価格も魅力となりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。スティッククリーナー(コードレス式)PV-BFL1 : クリーナー : 日立の家電品https://kadenfan.hitachi.co.jp/clean/lineup/pvb...

【掃除機】マキタ 『CL107FDSHW』 レビューチェック

2016年9月に発売されたマキタの掃除機「CL107FDSHW」。スティック型のコードレスクリーナーで定評のあるマキタの家庭用最新機で、軽量&コンパクトサイズでありながら強力な吸引力、簡単にゴミ捨てができる紙パック式、などを特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。充電式クリーナ CL107FDSHW/株式会社マキタhttp://www.makita.co.jp/product/category/kateiyoukiki/cl107dshw/cl107dshw.html...

【掃除機】iRobot 『ブラーバ ジェット240』 レビューチェック

2016年8月に発売されたiRobotの掃除機「ブラーバ ジェット240」。掃除ロボットでおなじみiRobotの床拭きタイプとなるモデルで、同シリーズの従来機(ブラーバ 380j)よりもコンパクトサイズになり、さらに前方へ水を噴きつけるジェットスプレー機能を搭載しているのが大きな特徴。ちょっとチェックしてみます。床拭きロボット ブラーバ ジェット | アイロボット公式サイトhttp://www.irobot-jp.com/braava/jet/...

ロボット掃除機『Botvac 85』を半年ほど使ってみて・・・・

2014年10月に発売されたネイトロボティクスのロボット掃除機「Botvac 85 (BV-85)」。人工知能技術・SLAM(Simultaneous Localization And Mapping)や複数のレーザーセンサーなどを搭載した高性能&多機能なハイエンドモデル。以前レビューした後から引き続き使わせていただいているのですが、節目と言える半年の期間が経ったので今現在の感想でも述べてみようと思います。ロボット掃除機 『Botvac 85』 レビューhttp://watchmono....

ロボット掃除機 『Botvac 85』 レビュー ~使用感~

2014年10月に発売されたネイトロボティクスのロボット掃除機「Botvac 85 (BV-85)」。レーザーセンサー・人工知能など最先端のロボット技術を搭載し、部屋をスキャンして効率的な掃除をすると謳う高性能&多機能なハイエンドモデル。お借りしてから1ヶ月ほど使ってみましたが、ここでは自分なりの使用感をレポートしてみます。ロボット掃除機 『Botvac 85』 レビュー ~外観~http://watchmono.com/blog-entry-5178.html...

ロボット掃除機 『Botvac 85』 レビュー ~外観~

2014年10月に発売されたネイトロボティクスのロボット掃除機「Botvac 85 (BV-85)」。レーザーセンサー・人工知能など最先端のロボット技術を搭載し、部屋をスキャンして効率的な掃除をすると謳う高性能&多機能なハイエンドモデル。そのサンプルを試す機会をいただいたので、ここではフォトレビューのような形で外観から見てきます。Botvac | Neato Roboticshttp://www.neatorobotics.com/ja/robot-vacuum/botvac/...

【掃除ロボ】ツカモトエイム 『robo AIM-RC01』 レビューチェック

2012年10月に発売されたツカモトエイムの自動ロボット掃除機「robo AIM-RC01」。アナベルグリーン・アクアブルー・シェルピンク・シャンパンゴールド、とカラーは豊富で比較的割安なモデル。ニトリで販売されているロボットクリーナー(AIM-RC07)とはほぼ同型、というかこちらがOEM元のようですがそのあたりも含めて簡潔にチェックしてみます。ロボットクリーナー robo | 商品ラインアップ | ツカモトエイム株式会社http://www.ts...

CCPのロボット掃除機『LAQULITO CZ-860』シリーズが7,000円を切る

CCPから発売されている自動ロボット掃除機「LAQULITO CZ-860」シリーズ。低価格で比較的小型サイズ、でも必要十分な性能は備えているロングセラーモデル。カラーラインナップは量販店限定カラーは含めると豊富。そのうちの一つ(というか三つ)、Amazon限定の形で販売されているホワイト・カフェオレ・ダークブルーの3機が現在7,000円を切っていました。CCP 『LAQULITO CZ-860-E9B』 レビューhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/...

CCP 『LAQULITO CZ-860-E9B』 レビュー ~使用感~

3月に発売されたCCPの自動ロボット掃除機「LAQULITO CZ-860-E9B」。エントリークラス・CZ-860シリーズのエディオングループ限定カラーとなるブラック/レッドのモデル。入手してから何度か使ってみたので、ここでは自分なりの感想を述べていきます。CCP 『LAQULITO CZ-860-E9B』 レビュー ~外観~http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3486.html...

CCP 『LAQULITO CZ-860-E9B』 レビュー ~外観~

3月に発売されたCCPの自動ロボット掃除機「LAQULITO CZ-860-E9B」。低価格と必要十分な性能が人気となっている、LAQULITO(ラクリート)のエントリークラス・CZ-860シリーズ。これは家電量販店・エディオングループ向けの限定カラーとなるブラック/レッドのモデル。家族が大型家電を買ったらオマケに付いてきた、それをもらったので軽くレビューでも。この記事では外観から触れていきます。【掃除ロボ】CCP 『LAQULITO CZ-860-RB』...

【掃除ロボ】CCP 『LAQULITO CZ-860-RB』 レビューチェック

2011年11月に発売されたCCPの自動ロボット掃除機「LAQULITO CZ-860-RB」。基本的な機能は備わっている掃除ロボで、手動ですが立てかけ型の充電スタンドが付属したモデル。エントリークラスらしく現在10,000円を切る手ごろな価格になっている模様。ちょっとチェックしてみます。【ロボット掃除機】 LAQULITO(ラクリート) [CZ-860]|株式会社シー・シー・ピーhttp://www.ccp-jp.com/life/laqulito/860.html...

【掃除ロボ】ツカモトエイム 『ロボットクリーナーミニ』 レビューチェック

2011年2月に発売されたツカモトエイムの掃除ロボット「ロボットクリーナーミニ(AIM-ROB02)」。低価格で最低限の機能は備わっている機種。製品名に”ミニ”とあるとおり、このメーカーの中では小型サイズになっていますが、ちょっとチェックしてみます。ツカモトエイム株式会社|製品一覧|ロボットクリーナーミニ(ROBO2)http://www.tsukamoto-aim.co.jp/products_all/robo2.html...

【掃除ロボット】ANABAS 『SZ-300』 レビューチェック

ANABAS(アナバス)の掃除ロボット「SZ-300」。2008年には登場していたモデルで、充電ステーションに自ら戻る全自動のタイプ。掃除ロボットは日本だとルンバが圧倒的な知名度ですけど、探せば色々な機種があり。今回はこちらをちょっとチェックしてみます。総合商社 - 株式会社 太知ホールディングス 自動充電式ロボクリーナー SZ-300http://www.anabas.co.jp/j/product/sz300/index.html...

【掃除ロボット】ツカモトエイム 『AIM-ROB01』 レビューチェック

ツカモトエイムから発売されている掃除ロボット「AIM-ROB01」。掃除ロボットというとルンバが圧倒的に知名度が高いと思いますが、価格も結構高め。この機種は10,000円を切る最安クラスのものですが、ちょっとチェックしてみます。ツカモトエイム株式会社http://www.tsukamoto-aim.co.jp/index.html...

【掃除機】ダイソン 『Dyson Digital Slim DC35 マルチフロア』 画像や動画など

(via NOTCOT)ダイソンのスティック型コードレスクリーナー「Dyson Digital Slim DC35 マルチフロア」。型落ちになったハンディクリーナー「DC31モーターヘッド」と似たような見た目をしていますがノズルやブラシなど色々なアタッチメントが備わっているのと、他のコードレス機にはない強力なパワーでオールラウンドに使える機種。先日に日本でも発表会があったようですが、ちょっと見てみます。Dyson | ダイソン -  Dyson Digital...