ユーザータグ完全ワイヤレスイヤホン 1/26

EDIFIER 『TWS NB2』 レビューチェック ~モデルチェンジされた第2世代のANC完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているEDIFIERのイヤホン「TWS NB2」。「TWS NB」の後継機となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。初代とは打って変わってイヤホンはショートスティックデザインに、ケースはカプセル型になっていますが、ちょっとチェックしてみます。TWS NB2https://www.edifier.com/cn/zh/Headphone/TWSNB2...

Happy Plugs、スタイリッシュなANC搭載&Qi対応の完全ワイヤレスイヤホン『AIR 1 ANC』

海外で見かけたHappy Plugsのイヤホン「AIR 1 ANC」。日本でも発売された「AIR 1 PLUS」の上位モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。スタイリッシュなショートスティックデザインで同社の製品では初のアクティブノイズキャンセリング機能やワイヤレス充電対応(Qi)などを特徴としています。Air 1 ANC - Blue - True Wireless Headphones – Happy Plugshttps://jp.happyplugs.com/products/air-1-anc-blue...

TaoTronics 『SoundLiberty 94』 レビューチェック ~ハイブリッドANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年8月に発売されたTaoTronicsのイヤホン「SoundLiberty 94」。「PURECORE (TT-BH1003)」に続くアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンで、こちらは最大35dBの騒音を除去すると謳うハイブリッド方式のANC機能を一番の特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。ハイブリッドANC搭載。完全ワイヤレスイヤホン SoundLiberty94 | TaoTronics Japanhttps://www.taotronics.jp/tt-bh094...

FiiO、オリジナルの新型となる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『UTWS3』

海外で見かけたFiiOのレシーバー「UTWS3」。有線イヤホンを完全ワイヤレス化するBluetoothレシーバーは同社の製品だと「UTWS1」が出ていましたが、あれは「TRN BT20S」がOEM/ODM元になっていたもの。これはイベントに出展されていたおそらくオリジナルの新型モデルです。FiiO Bluetooth Productshttps://www.fiio.com/bluetooth_products...

1MORE、軽量スティックデザインを採用した完全ワイヤレスイヤホン『ComfoBuds (ESS3001T)』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「ComfoBuds (ESS3001T)」。「ColorBuds (ESS6001T)」に続いてリリースされた新型の完全ワイヤレスイヤホンは何気に1MOREで初となるスティックデザインのモデル。重量3.8gの軽量設計や13.4mmの大径ドライバー搭載などを特徴としています。1MORE/万魔舒适豆ComfoBuds真无线蓝牙耳机 ESS3001T-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=626229933649&skuId=4614223147085...

CCA、4BA+1DDハイブリッドドライバーの完全ワイヤレスイヤホン『CCA CX10』

海外で見かけたCCAのイヤホン「CCA CX10」。中華イヤホン界隈では大手と言ってもいい存在になっているCCAがリリースしていた完全ワイヤレスイヤホンで、4BA+1DDのハイブリッドドライバーというトンデモなスペックのモデル。日本でも一部のショップで既に出回っているようです。CCA CX10 – Linsoul Audiohttps://www.linsoul.com/products/cca-cx10...

NUARL 『N6 mini』 レビューチェック ~小型化&外音取込み機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年8月に発売されたNUARLのイヤホン「N6 mini」。「N6」「N6 Pro」が出ているN6シリーズの小型モデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。ただ単に小さくしただけでなく防水性能の強化(=IPX7防水)や外音取込み機能の搭載を新たな特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。N6 mini|NUARL|NATURAL&NEUTRALhttps://nuarl.com/n6mini/...

HUAWEI、カナル型でコンパクトになったKirin A1チップ/ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『FreeBuds Pro』

海外で見かけたHUAWEIのイヤホン「FreeBuds Pro」。拠点の中国で9/10に正式発表されるという新型の完全ワイヤレスイヤホン。「FreeBuds 3」と同じくKirin A1チップセット採用とANC機能を特徴としていますが、こちらはカナル型でショートスティックデザインになっています。华为音频 - 华为官网https://consumer.huawei.com/cn/audio/...

Philips、自身初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン『T8505 ( TAT8505BK)』

海外で発表があったPhilipsのイヤホン「T8505 ( TAT8505BK)」。「ST702」などこれまであまり注目はされていなかったけれども完全ワイヤレスイヤホンをいくつも出しているPhilipsが自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した新型モデルをリリースするようです。In-ear true wireless headphones TAT8505BK/00 | Philipshttps://www.philips.co.uk/c-p/TAT8505BK_00/8000-series-in-ear-true-wireless-headphones...

Coumi 『ANC-860』 レビューチェック ~3,000円台で買えるハイブリッドANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2020年8月に発売されたCoumiのイヤホン「ANC-860」。低価格帯のオーディオ製品を展開しているオンラインセールメーカーの完全ワイヤレスイヤホン。ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能を特徴としているモデルで、公開されていたクーポンを適用すると3,000円台で買えるようですが、ちょっとチェックしてみます。Coumi - ANC-860https://www.coumi-sport.com/products/ANC-860...

JBL、スポーツモデルからも登場したANC機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン『REFLECT MINI NC』

海外で発表があったJBLのイヤホン「REFLECT MINI NC」。「LIVE FREE NC+」と共に発表された自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。こちらは「REFLECT FLOW」が出ているスポーツ向けでおなじみREFLECTシリーズのモデルです。JBL brings active noise cancelling and IPX7 to its new true wireless earbuds - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191029-jbl-brings-active-noise-cancel...

JBL、自身初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン『LIVE FREE NC+』

海外で発表があったJBLのイヤホン「LIVE FREE NC+」。「LIVE 300TWS」が出ているLIVEシリーズから自身初となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンがリリースされる模様。左右独立接続やQi対応など他にも新たな技術・機能が追加されているモデルです。JBL brings active noise cancelling and IPX7 to its new true wireless earbuds - JBL (news)https://news.jbl.com/en-CEU/191029-jbl-brings-acti...

Ausounds 『AU-Stream ANC』 レビューチェック ~ANC機能と13㎜ドライバーを搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたAusoundsのイヤホン「AU-Stream ANC」。米国のオーディオブランドとして知られるAusoundsが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホンの一つで、アクティブノイズキャンセリング機能や13㎜径ダイナミックドライバーの搭載を主な特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。AU-Stream ANC | 完全ワイヤレスイヤホン| オーサウンズジャパンhttps://ausounds.jp/products/earphones-truewireless-au-stream-...

Jabraのスポーツ完全ワイヤレスイヤホン『Elite Active 75t』が17,000円台まで値下がる

2020年3月に発売されたJabraのイヤホン「Elite Active 75t」。「Elite 75t」のスポーツモデルとして登場した同社の製品で最新の完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は26,000円台で最近は21,000円台になっていましたが、9月末までの期間限定セールがはじまって17,000円台に値下がっていました。Jabra 『Elite Active 75t』 レビューチェック ~進化したスポーツ用の完全ワイヤレスイヤホンhttps://watchmono.com/e/jabra-elite-...

SoundPEATS、QCC3040採用&小型化された完全ワイヤレスイヤホン『TrueAir2』

海外で見かけたSoundPEATSのイヤホン「TrueAir2」。「TrueAir」の後継機となるスティック型/インナーイヤータイプの完全ワイヤレスイヤホン。新世代のBluetoothチップ・Qualcomm QCC3040採用とそれによる新技術の対応や、先代と比べて15%の小型化などを特徴としているモデルです。SOUNDPEATS Audio | Homehttps://www.soundpeatsaudio.com/...

TaoTronics、50ドル台でハイブリッドANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン『SoundLiberty 94』

海外で見かけたTaoTronicsのイヤホン「SoundLiberty 94」。同社の製品では「PURECORE (TT-BH1003)」に続いて第2作目となるアクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。こちらのANC機能はハイブリッド方式で最大35dBの騒音を除去すると謳っているモデルです。SounderLiberty 94 Bluetooth 5.1 TWS Earbuds 32H Playtime – TaoTronicshttps://www.taotronics.com/products/tt-bh094-true-wireless-earbuds-anc...

サムスン 『Galaxy Buds Live』 レビューチェック ~独特な開放型&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているサムスンのイヤホン「Galaxy Buds Live」。「Galaxy Buds+」に続くGalaxy Budsシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。今作はシリーズ初となるアクティブノイズキャンセリング機能を搭載したモデルで、独特な開放型のアイコニックデザインも特徴的。ちょっとチェックしてみます。Samsung Galaxy Buds Live - The Official Samsung Galaxy Sitehttps://www.samsung.com/global/galaxy/galaxy-buds-live/...

JBL 『LIVE 300TWS』 レビューチェック ~アプリで色々とカスタマイズできる完全ワイヤレスイヤホン

2020年5月に発売されたJBLのイヤホン「LIVE 300TWS」。「TUNE 120TWS」などが出ているTUNEシリーズよりもワンランク上と言えるLIVEシリーズから登場した完全ワイヤレスイヤホン。アプリでJBLサウンドをベストチューニングできると謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JBL LIVE 300TWS | アンビエントアウェア機能搭載完全ワイヤレスヘッドホンhttps://jp.jbl.com/LIVE300+TWS.html...

TRN、コネクタが交換できる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『TRN BT20S Pro』

海外で見かけたTRNのレシーバー「TRN BT20S Pro」。「TRN BT20S」の上位モデルとなるであろう有線イヤホンを完全ワイヤレス化できるBluetoothレシーバー。コネクタケーブルが着脱式で別のタイプに交換できるギミックやバッテリーケース採用など従来に比べて進化がいくつか見られます。TRN BT20S Prohttps://www.trn-tw.com/bt20spro...

MPOW、30ドルを切る低価格でIPX8防水&Qi対応の完全ワイヤレスイヤホン『Mpow M12』

海外で見かけたMPOWのイヤホン「Mpow M12」。「Mpow X3 (X3 ANC)」などの製品が日本でも出回っているMPOWの新たな完全ワイヤレスイヤホン。北米では定価で30ドルを切っている低価格でありながらIPX8防水でバッテリーケースはQiに対応しているという驚きのモデルです。Mpow M12 Wireless Earbuds – MPOWhttps://www.xmpow.com/products/mpow-m12-wireless-earbuds...