ユーザータグ完全ワイヤレスイヤホン 1/50

QCY 『QCY G1』 レビューチェック ~4,000円を切る低遅延やアプリ対応が特徴のゲーミング完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているQCYのイヤホン「QCY G1」。最小45msの低遅延を実現するゲームモードや専用アプリ対応などを特徴とするゲーミング完全ワイヤレスイヤホン。代理店経由の日本正規品も出ていますが、それよりもっと安く販売しているところがある模様。ちょっとチェックしてみます。QCY G1 45ms Low Latency Gaming Earbuds – QCY Official Sitehttps://www.qcy.com/products/qcy-g1-45ms-low-latency-gaming-earbuds...

EDIFIER 『TWS330 NB』 レビューチェック ~最安時3,000円を切るANC搭載&アプリ対応の完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているEDIFIERのイヤホン「TWS330 NB」。カナル型のショートスティックデザインで最大-38dBのANC機能やアプリ対応などを特徴とする完全ワイヤレスイヤホン。日本では以前から異様に安く販売される事が度々あって目を引いていたモデルですが、ちょっとチェックしてみます。TWS330 NBhttps://www.edifier.com/jpja/product-tws330-nb.html...

1MORE、最大-42dBのANC機能や空間オーディオ対応を特徴とする完全ワイヤレスイヤホン『1MORE AERO』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「1MORE AERO」。「1MORE EVO」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンがイベントに出展されていた模様。情報源がそのイベント出展だけの状況なので不明な点も多々ありますが、最大-42dBのANC機能や空間オーディオ対応を主な特徴としています。Award-Winning 1MORE Headphones | 1MOREhttps://usa.1more.com/...

Google 『Pixel Buds Pro』 レビューチェック ~Google版AirPods Proと評されるANC完全ワイヤレスイヤホン

2022年7月に発売されたGoogleのイヤホン「Pixel Buds Pro」。言わずと知れたGoogleの製品では初となるANC機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。そのANC機能は独自のSilent Sealテクノロジー採用を特徴としており、他の機能も色々と見どころのあるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Google Pixel Buds Pro - Google ストアhttps://store.google.com/jp/product/pixel_buds_pro?hl=ja...

Xiaomi、最大-48dBのANC機能やLHDC 4.0対応などを特徴とする新フラッグシップモデルの完全ワイヤレスイヤホン『Xiaomi Buds 4 Pro』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Xiaomi Buds 4 Pro」。「Xiaomi Buds 3T Pro」の後継機で新フラッグシップモデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。最大-48dBのANC機能やLHDC 4.0コーデック対応それに独自の空間オーディオ対応などフラッグシップらしいスペックになっています。Xiaomi Buds 4 Prohttps://www.mi.com/xiaomibuds4pro...

QCY 『T20 AilyPods』 画像など ~手ごろな小型セミインイヤー/ショートスティックの完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているQCYのイヤホン「T20 AilyPods」。”超mini”や”極小”と各所の製品情報で謳っているセミインイヤー型/ショートスティックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。日本でもQCYの製品を取り扱う業者が持ち込んで安く販売しているようですが、ちょっと見てみます。QCY T20 AilyPods Bluetooth 5.3 Wireless Earphoneshttps://www.qcy.com/products/t20...

JBL 『JBL Quantum TWS』 レビューチェック ~専用ドングルで低遅延の2.4GHz接続ができるゲーミング完全ワイヤレスイヤホン

2022年7月に発売されたJBLのイヤホン「JBL Quantum TWS」。「JBL Quantum Duo」などが出ているQuantumシリーズから登場したゲーミング完全ワイヤレスイヤホン。専用のUSB-Cドングルで低遅延(最小50ms)の2.4GHz接続ができる事も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JBL Quantum TWS | ハイブリッドノイズキャンセリング搭載ゲーミング完全ワイヤレスイヤホンhttps://jp.jbl.com/JBLQUANTUMTWSBLK.html...

OPPO、カナル型になってさらに安くもなったエントリーシリーズの完全ワイヤレスイヤホン『Enco Air2i』

海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco Air2i」。「Enco Air2」に”i”を付け加えたエントリーシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホン。Enco Air2はセミインイヤーなので完全に別物と言えるカナル型になっていますが、価格はさらに安くなってエントリーさが際立っているモデルです。OPPO Enco Air2i 超大动圈,澎湃入耳 | OPPO 中国https://www.oppo.com/cn/accessories/oppo-enco-air2i/...

JLab、メガネに取りつける事もできるオープンイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン『Open Sport』

海外で見かけたJLabのイヤホン「Open Sport」。日本でも正規品が出回っているJLabが最近リリースしたスポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホン。耳を塞がないオープンイヤー型というのも注目すべき点ですが、メガネやサングラスに取り付けられるという前代未聞の特徴にも注目です。Open Sport Open-Ear Wireless Earbuds - JLabhttps://www.jlab.com/products/open-sport-open-ear-wireless-earbuds...

Anker 『Soundcore Life A3i』 レビューチェック ~6,000円を切るANC搭載&アプリ対応の完全ワイヤレスイヤホン

2022年6月に発売されたAnkerのイヤホン「Soundcore Life A3i」。「Soundcore Life Note 3S」など気づけば同社の製品で一番多いラインナップになっているLifeシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホン。ANC搭載とアプリ対応を主な特徴としており、最安時は6,000円以下で販売されているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Soundcore Life A3i | 完全ワイヤレスイヤホンの製品情報https://www.ankerjapan.com/products/a3992...

final 『ZE2000』 レビューチェック ~異なるチューニングを施したと謳う音質特化の完全ワイヤレスイヤホン

2022年7月に発売されたfinalのイヤホン「ZE2000」。「ZE3000」をベースに異なるチューニングを施したと謳う完全ワイヤレスイヤホン。本体の材質やカラーはZE3000と違うものになっていますが、ANC機能などをあえて載せない音質特化のスタイルは変わっておらず。ちょっとチェックしてみます。ZE2000 – final 公式ストアhttps://final-inc.com/collections/wireless-earphones/products/ze2000-jp...

XROUND、LDAC/LE Audio対応も特徴とするフラッグシップモデルのANC完全ワイヤレスイヤホン『VOCA』

海外で見かけたXROUNDのイヤホン「VOCA」。「FORGE NC」などが日本でも発売されているXROUNDが最近発表したフラッグシップモデルの完全ワイヤレスイヤホン。自動調整するANC機能やLDAC/LE Audio対応などスペックシートを見た段階では随分と高性能・多機能な一品です。XROUND VOCAhttps://www.xround.co/pages/voca-preorder-login...

KENWOOD 『KH-BIZ70T』 レビューチェック ~ビジネス向けを謳うNC搭載&マルチポイント対応の完全ワイヤレスイヤホン

2022年5月に発売されたKENWOODのイヤホン「KH-BIZ70T」。「WS-A1」以来となるKENWOODブランドの完全ワイヤレスイヤホンで、これはビジネス向けを謳っているモデル。NC機能やマルチポイント対応それにマイクミュート機能を主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。KH-BIZ70T | ヘッドホン・ヘッドセット | KENWOODhttps://www.kenwood.com/jp/headphones/products/kh-biz70t/...

1MORE 『1MORE EVO』 レビューチェック ~最大-42dBのANC機能や1BA+1DDドライバー&LDAC対応を特徴とする完全ワイヤレスイヤホン

2022年5月に発売された1MOREのイヤホン「1MORE EVO」。現ラインナップでフラッグシップモデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。独自のQuietMax技術を採用したANC機能やHi-Res Audio Wireless認証の1BA+1DDドライバー&LDACコーデック対応を特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。1MORE EVOhttps://usa.1more.com/products/1more-evo-true-wireless-active-noise-canceling-headphones...

Noble Audio 『FoKus H-ANC』 画像など ~FoKusシリーズから登場した1BA+1DDドライバー&ANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2022年8月に発売されるNoble Audioのイヤホン「FoKus H-ANC」。「FoKus PRO」に続くFokusシリーズの新たな完全ワイヤレスイヤホン。こちらは“音質”最優先ではないけれども1BA+1DDのハイブリッドドライバーやハイブリッドANC機能など見どころ十分のモデルですが、ちょっと見てみます。FoKus H-ANC – Noble Audio Japanhttps://nobleaudio.jp/fokus-h-anc/...

HUAWEI 『FreeBuds SE』 画像など ~発売開始から5,000円を切るエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン

2022年7月に発売されるHUAWEIのイヤホン「FreeBuds SE」。「FreeBuds Pro 2」と共に日本発売が決まった完全ワイヤレスイヤホンで、こちらはエントリークラスのシンプルなモデル。特筆するような点はありませんがエントリークラスらしく発売開始から5,000円を切る模様。ちょっと見てみます。HUAWEI FreeBuds SE - HUAWEI 日本https://consumer.huawei.com/jp/audio/freebuds-se/...

wedoking、最小/最軽量クラスでイヤホンとしても使える睡眠用イヤープラグ『wedoking True Wireless Earbuds (2nd gen)』

海外で見かけたwedokingのイヤープラグ「wedoking True Wireless Earbuds (2nd gen)」。主に中国や北米でモバイル向けの製品を展開しているメーカーの睡眠用イヤープラグ。これが第2世代となるモデルで先代よりも小型化&軽量化を実現しており、専用アプリはないっぽいですがイヤホンとしても使えるようです。Amazon.com: Sleep Headphones True Wireless Bluetooth Mini Earbuds for Sleepinghttps://www.amazon.com/dp/B0B62JL5C...

EarFun 『EarFun Air S』 レビューチェック ~価格次第では魅力が高いマルチポイント対応のANC完全ワイヤレスイヤホン

2022年7月に発売さらたEarFunのイヤホン「EarFun Air S」。「EarFun Air Pro SV」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンはQCC3046のBluetoothチップ採用や最大-30dBのANC機能それに同価格帯ではまだ数少ないマルチポイント対応を特徴とするモデル。ちょっとチェックしてみます。EarFun Air S | aptX ANC 完全ワイヤレスイヤホンhttps://www.myearfun.com/jp/headphones/earfun-air-s-aptx-anc-true-wireless-earbuds-black...

SENNHEISER 『CX Plus SE True Wireless』 レビューチェック ~マットブラックになったANC完全ワイヤレスイヤホン

2022年5月に発売されたSENNHEISERのイヤホン「CX Plus SE True Wireless」。「CX Plus True Wireless」のタッチパネルをマットブラックの金属製に変えたバリエーションモデル。その1点を除けば何も変わっていないANC機能やaptX Adaptive対応を特徴とする完全ワイヤレスイヤホンですが、ちょっとチェックしてみます。ゼンハイザー CX Plus SE True Wirelesshttps://www.sennheiser-hearing.com/ja-JP/p/cx-plus-se-true-wireless/...

TINHiFi、ベリリウムドライバーやaptX LL対応を特徴とする完全ワイヤレスイヤホン『Tin Buds 3』

海外で見かけたTINHiFiのイヤホン「Tin Buds 3」。中華イヤホンの界隈で話題に上がる事があるTINHiFiが最近リリースした完全ワイヤレスイヤホン。ベリリウム振動板の6mmドライバーやIEMデザインのイヤーシェルを主な特徴としていますが、aptX LL対応も注目すべき一品です。TINHiFi Tin Buds 3 – Linsoul Audiohttps://www.linsoul.com/products/tinhifi-tin-buds-3...