ユーザータグ外観比較 1/4

Razerのゲーミングマウス『Razer Viper / Razer Viper Mini』の外観比較

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Viper Mini」。その名のとおり「Razer Viper」の小型版で重量はさらに軽い61g、そして通常モデルの半額近い価格も注目のゲーミングマウス。そこまで安いと色々な部分がコストダウンしていそうですが、両機の外観を比較したレポートがあったので見てみます。Razerのゲーミングマウス『Razer Viper Mini』の分解・実重量レポートhttps://watchmono.com/e/razer-viper-mini-dismantle...

Duckyの60%メカニカルキーボード『Mecha Mini / One 2 Mini』の外観比較

海外で発売されているDuckyのキーボード「Mecha Mini」。「One 2 Mini」に続く60%レイアウトのメカニカルキーボードで、4層構造の基板やフルアルミニウム製のフレームなどグレードアップしている部分がいくつかあるモデル。その新旧2つの外観比較が挙がっていたので、ちょっと見てみます。Ducky 『Mecha Mini』 画像など ~完成形を謳う60%レイアウトのメカニカルキーボード~https://watchmono.com/blog-entry-10666.html...

Kensingtonのトラックボール『Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball』の極端な形状をM570比較で見る

海外で発売されているKensingtonのトラックボール「Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball」。エルゴノミックデザイン/親指操作タイプのワイヤレストラックボールで、まるでエルゴノミクスマウスのような極端な形状が目を引くモデル。どれだけ極端なのかロジクールの「M570」との外観比較があったので、ちょっと見てみます。Kensington、極端な形状のワイヤレストラックボール『Pro Fit Ergo Vertical Wireless Trackball』htt...

Cooler Masterの軽量ゲーミングマウス『MM710 / MM711』の外観比較

今年6月のイベントで出展された時に話題となり、満を持して9月に発売(日本は12月)されたCooler Masterの軽量ゲーミングマウス「MM710」。4面すべて穴だらけのハニカムデザインで余計なものは一切搭載していない軽量最優先の作りでしたが、要望が多かったのか後からLED搭載モデルの「M711」も登場。両機の軽い外観比較があったので見てみます。【マウス】Cooler Master 『MM711』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-10473...

『Razer Basilisk Ultimate / G502 LIGHTSPEED』両ゲーミングマウスの外観比較

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Basilisk Ultimate」。「Razer Basilisk」をモデルチェンジと言えるレベルで刷新したワイヤレスゲーミングマウス。その外観はロジクールの「G502 LIGHTSPEED」に似ているなと思っていましたが、両機を軽く比較したレポートが投稿されていたので見てみます。【マウス】Razer 『Razer Basilisk Ultimate』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-10305.html...

QPADの軽量ゲーミングマウス『DX-30E』の新旧外観比較

海外で発売されているQPADのマウス「DX-30E」。「DX-30」を最先端のeSportsシーンで通用するようリニューアルしたゲーミングマウス。基本スペックや筐体のサイズはそのままに104g→75gの軽量化を実現していますが、新旧の外観を比較したレポートが挙がっていたので見てみます。QPAD、再設計で75gに軽量化されたゲーミングマウス『DX-30E』https://watchmono.com/blog-entry-9852.html...

Razerのゲーミングマウス『Razer Mamba Wireless』の新旧外観比較

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Mamba Wireless」。「Razer Mamba (2015)」の後継機となる最新の主要パーツや無線技術を採用したワイヤレスゲーミングマウス。旧型と比べて筐体のデザインも若干変わっていますが、新旧の外観をちょっと比較したレポートがあったので見てみます。Razerのゲーミングマウス『Razer Mamba Wireless』の分解画像・実重量http://watchmono.com/blog-entry-8918.html...

ロジクールのゲーミングマウス『MX518 LEGENDARY』の新旧外観比較

海外で発売されているロジクールのマウス「MX518 LEGENDARY」。かつてのユーザーを大いに驚かせたであろう、あのMX518系の復刻版となるゲーミングマウス。形状はほぼそのままに復刻しているので比べるまでもない事ですが、初代と外観を比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。ロジクールのゲーミングマウス『MX518 LEGENDARY』の分解画像・実重量http://watchmono.com/blog-entry-9050.html...

ソニーのBluetoothヘッドホン『WH-1000XM3』の新旧外観比較

2018年10月に発売されるソニーのヘッドホン「WH-1000XM3」。「WH-1000XM2」の後継機でノイズキャンセリング機能をさらに強化したと謳うBluetoothヘッドホン。海外では既に発売済みで情報も色々と出回っていたりしますが、新旧の外観を比較したレポートもあったのでちょっと見てみます。【ヘッドホン】ソニー 『WH-1000XM3』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-8982.html...

SteelSeriesのゲーミングマウス『Sensei Raw Optical V2』の新旧外観比較

海外で見かけたSteelSeriesのマウス「Sensei Raw Optical V2」。Senseiシリーズの旧型をあえてリニューアルした「Sensei Raw Optical Frost Blue」の後継機となるゲーミングマウス。新旧の違いは部分的な改良と公言されていましたが、両機をちょっとだけ比較したレポートがあったので見てみます。SteelSeries、部分的に改良された旧型のゲーミングマウス『Sensei Raw Optical V2』http://watchmono.com/blog-entry-8964.html...

ロジクールのゲーミングマウス『PRO Wireless』の外観比較

2018年9月に発売されるロジクールのマウス「PRO Wireless」。スペックはトップグレードで重量は一つ抜けた最軽量となるワイヤレスゲーミングマウス。既に各所で色々な情報が飛び交っていますが、同社の各モデルと外観比較もあったのでちょっと見てみます。ロジクールのゲーミングマウス『PRO Wireless』の分解画像・実重量http://watchmono.com/blog-entry-8912.html...

ソニーのヘッドホン『MDR-1A / MDR-1AM2』の外観比較

2018年3月に発売されたソニーのヘッドホン「MDR-1AM2」。「MDR-1A」の後継機として登場したヘッドホンで、その先代とはあらゆる面で違う出来になっていると評されていたモデル。小型化・軽量化も特徴の一つしていましたが、新旧の外観を比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。【ヘッドホン】ソニー 『MDR-1AM2』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-8482.html...

Xiaomiのスマートフォン『Redmi 5 / Redmi 5 Plus』の外観比較

海外で発売されているXiaomiのスマートフォン「Redmi 5 Plus」。アスペクト比:18:9のフルスクリーンディスプレイや必要十分なミドルスペックを特徴とした5.99インチ/MIUI 9スマートフォン。画面サイズが少し小さい通常モデル(Redmi 5)との外観を比較したレポートがあったので、ちょっと見てみます。【スマートフォン】Xiaomi 『Redmi 5 Plus』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-8151.html...

ロジクールのゲーミングマウス『G603 / G703』の外観比較

2017年9月に発売されたロジクールのマウス「G603」。2.4GHz/Bluetooth両対応の通信方式や電池寿命を飛躍的に延ばすパワーマネージメントを備えたワイヤレス・ゲーミングマウス。発売から既に時間が経過していて情報も出回っていますが、上位機種の「G703」と外観を比較したレポートが挙がっていたのでちょっと見てみます。【マウス】ロジクール 『G603』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-7878.html...

ワイヤレスマウス『Razer Atheris / MX Anywhere 2』の外観比較

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Atheris」。2.4GHz/Bluetooth両方の通信方式に対応したモバイル向けのワイヤレスマウスでありながら、ゲーミンググレードのスペックを備えているモデル。タイプは違いますがロジクールの「MX Anywhere 2」との外観比較があったので、ちょっと見てみます。【マウス】Razer 『Razer Atheris』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-7809.html...

ロジクールのゲーミングマウス『G903』の外観比較、実重量

2017年9月に発売されるロジクールのマウス「G903」。「G900」をベースに最新の無線技術・LIGHTSPEEDや世界初のワイヤレス充電システム・POWERPLAYを採用したワイヤレス・ゲーミングマウス。新旧の外観比較や実重量が公開されていたので、ちょっと見てみます。【マウス】ロジクール 『G903』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-7737.html...

SteelSeriesのゲーミングマウス『Sensei 310 / Rival 310』の外観比較

海外で発売されているSteelSeriesのマウス「Sensei 310 / Rival 310」。共に独自の光学式センサー”TrueMove3”採用を特徴とした新型のゲーミングマウスで、筐体は前者が両手用で後者が右手用の設計。その両機の外観を比較したレポートがあったので、ちょっと見てみます。【マウス】SteelSeries 『Rival 310』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-7764.html...

エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』と各機のサイズ比較

2017年7月に発売されたエレコムのトラックボール「M-HT1DRBK」。最近トラックボールを継続的に出しているエレコムが初めて手がけた大型サイズの新型モデル。国内外問わず購入報告をちらほら見かけるようになりましたが、複数の機器とサイズを比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。エレコムのトラックボール『M-HT1DRBK』は想像以上の大きさだったhttp://watchmono.com/blog-entry-7703.html...

SteelSeriesのメカニカルキーボード『Apex M400 / Apex M500』の外観比較

2017年1月に発売されたSteelSeriesのキーボード「Apex M400」。「Apex M500」とは同型となるオーソドックスなデザインのゲーミング・メカニカルキーボードで、オリジナルのキースイッチを採用した事により価格は若干抑えられているモデル。両機の違いはキースイッチだけという認識でしたが、それを確かめる比較があったのでちょっと見てみます。【キーボード】SteelSeries 『Apex M400』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-...

ロジクールのゲーミングマウス『PRO Gaming Mouse / G102』の外観比較

2017年3月に発売されたロジクールのマウス「PRO Gaming Mouse」。その名のとおりプロ仕様の性能を謳った小型&軽量ボディのゲーミングマウス。海外では2016年半ばに出回っていたもので、その後に廉価版扱いの「G102 Prodigy」も登場しましたが、両機の外観を軽く比較したレポートがあったのでちょっと見てみます。Eスポーツ界のプロたちに贈る、ロジクール プロ ゲーミング マウスhttp://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/product/pro-...