ユーザータグワイヤレスマウス 1/24

Razer 『Razer Basilisk Ultimate』 レビューチェック ~機能性に長けたワイヤレスゲーミングマウス~

2019年12月に発売されたRazerのマウス「Razer Basilisk Ultimate」。モデルチェンジされたBasiliskシリーズ第2世代のワイヤレスゲーミングマウス。「Razer Viper Ultimate」は実用性に特化したと言えるものでしたが、こちらは最上位のスペックに加えて機能性も長けているモデル。ちょっとチェックしてみます。ワイヤレスゲーミングマウス - Razer Basilisk Ultimatehttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-basilisk-ultim...

XENICS、世界初となるハニカムデザインのワイヤレスゲーミングマウス『TITAN G AIR Wireless』

海外で発表があったXENICSのマウス「TITAN G AIR Wireless」。ハニカムデザイン&重量:約58gの軽量ボディでトップカバーが交換できるという特徴的なゲーミングマウスを出していた韓国メーカーのXENICS。先日行われた主催のイベントでそのワイヤレスモデルを公開していたようです。XENICS、表面が着せ替えできるハニカムデザインの軽量ゲーミングマウス『TITAN G AIR』https://watchmono.com/blog-entry-10558.html...

Razer 『Razer Viper Ultimate』 レビューチェック ~最上位で最軽量のワイヤレスゲーミングマウス~

2019年10月に発売されたRazerのマウス「Razer Viper Ultimate」。「Razer Viper」のワイヤレス版となるワイヤレスゲーミングマウス。重量:74gの軽量ボディ、RAZER FOCUS+オプティカルセンサー、専用の充電ドック、など見どころはさらに多くなったモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Wireless Gaming Mouse - Razer Viper Ultimatehttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-viper-ultimate...

Swiftpointがお馴染みの超小型モバイルマウスを5バージョンも出す

超小型モバイルマウス「Swiftpoint GT」や多機能ゲーミングマウス「Swiftpoint Z」といった製品で知られるSwiftpoint。超小型モバイルマウスの方は今でも同社の主力となっており現在進行形で製品展開も行われているようですが、今後のラインナップは5バージョンに増やすという情報が出ていました。Ergonomic mouse | Gaming mouse | Travel mouse | Swiftpointhttps://www.swiftpoint.com/...

Thermaltake、TT Gamingブランド初のワイヤレスゲーミングマウス『TM5 RGB Wireless』

海外で発表があったThermaltakeのマウス「TM5 RGB Wireless」。「Level 20 RGB Gaming Mouse」に続いて登場したTT Gamingブランドのワイヤレスゲーミングマウス。ワイヤレスモデルはTt eSPORTSブランドの方で過去にいくつか出していますが、TT Gamingブランドでは初になります。CES 2020 Thermaltakehttps://ces.thermaltake.com/2020/product_TTGaming.html...

Kensington、垂直スタイルのワイヤレスエルゴノミクスマウス『Pro Fit Ergo Vertical Wireless Mouse』

2019年11月に発売されたKensingtonのマウス「Pro Fit Ergo Vertical Wireless Mouse」。トラックボールで知られるKensingtonは以前からマウスも少なからず出しているようで、これは新型となる垂直スタイルのワイヤレスエルゴノミクスマウス。日本では特に告知もなく人知れずリリースされていたようです。Pro Fit 縦型マウス | マウス | Kensingtonhttps://www.kensington.com/ja-jp/p/products/control/mice/pro-fit-3/...

Razerのワイヤレスゲーミングマウス『Razer Basilisk X HyperSpeed』を買ってみた

2019年11月に発売されたRazerのマウス「Razer Basilisk X HyperSpeed」。「Razer Basilisk Ultimate」と共に登場した実質新型のワイヤレスゲーミングマウスで、こちらは普段使いも想定した仕様になっている下位モデル。その仕様と価格のバランスがやけに良く見えたので入手。今回は購入報告みたいな形で軽いファーストインプレッションを記しておきます。ワイヤレスゲーミングマウス - Razer Basilisk X HyperSpeedhttps://www2.ra...

DELL 『AW310M』 レビュー ~見方次第では稀少なワイヤレスゲーミングマウス~

2019年10月に発売されたDELLのマウス「AW310M」。「AW610M」と共に登場したALIENWAREブランド初のワイヤレスゲーミングマウス。こちらは仕様にいくつかの違いがある下位モデルですが、価格の割に内容が良さげだったので試しに購入。前回の購入報告に続いて今回は自分なりのレビューでもしてみます。ALIENWAREワイヤレス ゲーミング マウスAW310M | Dell 日本https://www.dell.com/ja-jp/shop/accessories/apd/570-abcr...

AJAZZ、G304チックな小型/軽量のワイヤレスゲーミングマウス『i303Pro』

海外で見かけたAJAZZのマウス「i303Pro」。「i305Pro」の下位モデルとなるであろうワイヤレスゲーミングマウス。こちらはロジクールの「G304」を明らかに意識したような作りで、筐体のサイズやデザインそれに乾電池のバッテリーなど似通っている点が多いモデルです。AJAZZhttp://www.a-jazz.com/...

マイクロソフトのBluetoothマウス『モダン モバイル マウス』が2,000円を切る

2019年1月に発売されたマイクロソフトのマウス「モダン モバイル マウス」。「Designer Bluetooth Mouse」からマイナーチェンジを繰り返してこれが現行モデルとなっているBluetoothマウス。オフィシャルストアでの価格は現在も4,000円台ですが、クーポン適用で2,000円を切って販売するところが出てきました。Microsoft モダン モバイル マウス を購入 - Microsoft Store ja-JPhttps://www.microsoft.com/ja-jp/p/microsoft-modern-...

Akko、新色が追加されたハムスター型のワイヤレスマウス『小雪YOKI』

海外で見かけたAkkoのマウス「小雪YOKI」。歪瓜出品という企業との共同企画でリリースされたハムスター型のワイヤレスマウスはそれぞれ日本チックなネーミングで6カラーラインナップ出ていましたが、この真っ白な小雪YOKIモデルが後から追加されたようです。Akko、可愛らしいハムスターのワイヤレスマウス『太郎TARO / 桃子MOMO / 小葵HIMA』https://watchmono.com/blog-entry-9975.html...

Rapoo、Qi対応になった低価格のワイヤレスゲーミングマウス『VT350Q』

海外で見かけたRapooのマウス「VT350Q」。既存ラインナップのワイヤレス充電(Qi)対応化を着々と進めているRappoですが、これは低価格のワイヤレスゲーミングマウス「VT350C」をQi対応にしたモデル。「VT950Q」と同じく仕様・特徴そのままにQiを追加した形です。Rapoo - VT350Qhttp://www.rapoo.cn/product/526...

DELL/ALIENWAREのワイヤレスゲーミングマウス『AW310M』を買ってみた

2019年10月に発売されたDELLのマウス「AW310M」。「AW610M」の下位モデルとなるALIENWAREブランドのワイヤレスゲーミングマウス。発売当初はやけに高い価格設定で販売されていましたが、半額近い大幅な値下げがあったので興味が沸いて購入。今回は購入報告みたいな形で軽いファーストインプレッションを記しておきます。ALIENWAREワイヤレス ゲーミング マウスAW310M | Dell 日本https://www.dell.com/ja-jp/shop/accessories/apd/...

Razerのワイヤレスゲーミングマウス『Razer Basilisk Ultimate』の分解・実重量レポート

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Basilisk Ultimate」。「Razer Basilisk」の抵抗調整ホイールやDPIクラッチを引き継ぎながらモデルチェンジと言えるレベルで刷新&無線化されたワイヤレスゲーミングマウス。分解の実践と実重量を量ったレポートが早速挙がっていたので見てみます。『Razer Basilisk Ultimate / G502 LIGHTSPEED』両ゲーミングマウスの外観比較https://watchmono.com/blog-entry-10369.html...

DELL/ALIENWAREのワイヤレスゲーミングマウス『AW610M』が10,000円を切る

2019年10月に発売されたDELLのマウス「AW610M」。「AW310M」と共に登場したALIENWAREブランドのワイヤレスゲーミングマウスで、こちらは上位となるモデル。発売当時の価格は18,000円前後もする高額品でしたが、今月に入ってから10,000円を切る大幅な値下げが行われたようです。【マウス】DELL 『AW610M』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-10146.html...

DELL/ALIENWAREのワイヤレスゲーミングマウス『AW310M』が6,000円を切る

2019年10月に発売されたDELLのマウス「AW310M」。「AW610M」と共に登場したALIENWAREブランドのワイヤレスゲーミングマウスで、こちらは下位となるモデル。発売当時の価格は12,000円弱もしていましたが、今月に入ってから半額近い大幅な値下げが行われたようです。DELL、乾電池使用のワイヤレスゲーミングマウス『AW310M』https://watchmono.com/blog-entry-10028.html...

ロジクール 『G604 LIGHTSPEED』 レビュー ~多方面で活用できるワイヤレスゲーミングマウス~

2019年11月に発売されたロジクールのマウス「G604 LIGHTSPEED」。HERO 16Kセンサーや高速スクロールホイールそれに計15個のプログラマブルボタンを搭載したMMO/MOBA向けのワイヤレスゲーミングマウスで、「G602」の実質後継機になるであろうモデル。実機を試す機会をいただいたので今回は自分なりのレビューでもしてみます。ロジクールG604 Lightspeedワイヤレス ゲーミング マウスhttps://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/g...

『Razer Basilisk Ultimate / G502 LIGHTSPEED』両ゲーミングマウスの外観比較

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Basilisk Ultimate」。「Razer Basilisk」をモデルチェンジと言えるレベルで刷新したワイヤレスゲーミングマウス。その外観はロジクールの「G502 LIGHTSPEED」に似ているなと思っていましたが、両機を軽く比較したレポートが投稿されていたので見てみます。【マウス】Razer 『Razer Basilisk Ultimate』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-10305.html...

かなり奇妙な型のエルゴノミクスマウス『Jelly Comb Advanced Vertical Wireless Bluetooth Mouse』

海外で見かけたJelly Combのマウス「Jelly Comb Advanced Vertical Wireless Bluetooth Mouse」。日本でも製品がいくつか出回っているオンラインセールメーカーのワイヤレスエルゴノミクスマウス。握るスタイルは手を斜めにして持つ形のよくあるタイプですが、マウス本体は何とも表し難い奇妙な型になっています。Amazon.com: Jelly Comb Advanced Vertical Wireless Bluetooth Mouse https://www.amazon.com/dp/B07XB52RLR...

HyperXのワイヤレスゲーミングマウス『Pulsefire Dart』の分解レポート

2019年9月に発売されたHyperXのマウス「Pulsefire Dart」。王道的なエルゴノミックデザインにトップグレードのスペックとQi規格のワイヤレス充電機能を備えたワイヤレスゲーミングマウス。Qiを備えているタイプでは一番軽量のモデルだったりしますが、分解レポートが投稿されていたので見てみます。Pulsefire Dart - ワイヤレスゲーミングマウス | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/mice/pulsefire-dart-wireless-gaming-mou...