ユーザータグワイヤレスゲーミングマウス 1/15

Delux、フィンガーモジュールが交換できる重量89g/92gのワイヤレスゲーミングマウス『M629DB』

海外で見かけたDeluxのマウス「M629DB」。「M800DB」に続くワイヤレスゲーミングマウスはフィンガーモジュールなる側面~後部のパーツが交換できる事を特徴としたモデル。全長128.2mmの比較的大型サイズでありながら軽いパーツの方は89gの軽量ノーマルボディも見どころです。M629DB(3335)_DELUXhttp://www.deluxworld.com/en/product/gaming_devices/gaming_mice/M629DB(3335).html...

ノーマルボディの軽量ワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2021/02)

軽量ゲーミングマウスといえば2018年ごろから穴だらけになったハニカムボディのモデルが姿を現しはじめて、そこから瞬く間にブームとなった印象。しかし大手と言えるメーカーの大半はノーマルボディで軽量を実現したモデルを手がけるようになり、現在はどちらのタイプも種類が豊富に揃っている状況。さておき、今回は後者=ノーマルボディの軽量ワイヤレスゲーミングマウスが今どれくらいあるのか気になったので、重量が90g以下の...

XENICS、エントリークラスで85gの軽量ワイヤレスゲーミングマウス『STORMX GM3 WIRELESS』

海外で見かけたXENICSのマウス「STORMX GM3 WIRELESS」。「TITAN GX AIR WIRELESS」とは違うゲーミングブランドから登場したワイヤレスゲーミングマウス。スペックや価格はエントリークラスと言えるモデルですが、幅66x奥行き127x高さ39mmのサイズで約85gの軽量ボディを実現しています。STORMX GM3 WIRELESShttps://www.xenics.co.kr/goods/goods_view.php?goodsNo=1000000306...

Ninjutso、IE 3.0インスパイアを謳う66gの軽量ワイヤレスゲーミングマウス『Origin One X Wireless』

海外で見かけたNinjutsoのマウス「Origin One X Wireless」。2019年設立でこれが製品第一号となるアメリカの新興メーカーが出したワイヤレスゲーミングマウス。IE 3.0インスパイアを公言しているエルゴノミックデザインで、ノーマルボディでありながら66gの軽量を実現しているモデルです。Ninjutso Origin One X Wireless Lightweight Gaming Mousehttps://ninjutso.com/products/origin-one-x-wireless-ultra-light-weight-gaming...

IRONCAT、おそらく大元となるZOWIE S2クローンの軽量ワイヤレスゲーミングマウス『INFINITY TWO PRO』

海外で見かけたIRONCATのマウス「INFINITY TWO PRO」。「INFINITY ONE PRO」に次ぐ新たな軽量ワイヤレスゲーミングマウスで、これはZOWIE S2クローンと言える形状のモデル。同型の製品は既に数社から出ていたりしますが、おそらくここが大元=OEM/ODM元ではないかと思われます。鼠标-深圳市因科特电子信息有限公司http://www.szironcat.com/mouse.html...

ASUSの軽量ワイヤレスゲーミングマウス『ROG Keris Wireless』の分解・実重量レポート

海外で発売されているASUSのマウス「ROG Keris Wireless」。ROGブランドの製品では初となる軽量ワイヤレスゲーミングマウスで、独自のマイクロスイッチ採用や別のものに交換できるプッシュフィットスイッチソケットも特徴とするモデル。分解と実重量のレポートが投稿されていたので見てみます。ASUS 『ROG Keris Wireless』 画像など ~独自スイッチ採用で重量79gのワイヤレスゲーミングマウスhttps://watchmono.com/e/asus-rog-ke...

ロジクールの超軽量ワイヤレスゲーミングマウス 『PRO X SUPERLIGHT』の分解レポート

2020年12月に発売されたロジクールのマウス「PRO X SUPERLIGHT」。「PRO Wireless」をさらに軽くした重量63g未満の超軽量ワイヤレスゲーミングマウスで、日本ではホワイトのモデルが今月に発売予定。既にチェックを済ませているものですが分解を実践したレポートが投稿されていたので見てみます。ロジクール 『PRO X SUPERLIGHT』 レビューチェック ~63g未満の超軽量ワイヤレスゲーミングマウスhttps://watchmono.com/e/logicool-...

Glorious 『Model O Wireless』 画像など ~日本でも発売される69gの軽量ワイヤレスゲーミングマウス

2021年2月に発売されるGloriousのマウス「Model O Wireless」。軽量ゲーミングマウスの一大ブームを巻き起こした一つである「Model O」のワイヤレスモデル。有線モデルのサイズそのままに重量はたった2gの増加でワイヤレス化を実現している驚異的なものですが、ちょっと見てみます。Glorious Model O Wireless - Matte Blackhttps://www.pcgamingrace.com/products/glorious-model-o-wireless-matte-black...

Cooler Masterの超軽量ワイヤレスゲーミングマウス『MM731』はホワイトもある

海外で見かけたCooler Masterのマウス「MM731」。重量60g未満の超軽量ボディを実現しているという新型のワイヤレスゲーミングマウス。海外の有名なレビューサイト/Youtuberがサンプルを公開した事で存在が発覚したものですが、別のYoutuberがホワイトのモデルを公開していました。Cooler Master、重量60g未満を謳う超軽量ワイヤレスゲーミングマウス『MM731』https://watchmono.com/e/cooler-master-mm731...

Cooler Master、重量60g未満を謳う超軽量ワイヤレスゲーミングマウス『MM731』

海外で見かけたCooler Masterのマウス「MM731」。海外の有名なレビューサイト/Youtuberにサンプルが提供され、その公開が初披露となったワイヤレスゲーミングマウス。サンプルなので後から仕様変更される可能性もありますが、重量60g未満という超軽量ボディを実現しているようです。Cooler Masterhttps://apac.coolermaster.com/jp/product/Lines/mice/...

ロジクール 『PRO X SUPERLIGHT』 レビューチェック ~63g未満の超軽量ワイヤレスゲーミングマウス

2020年12月に発売されたロジクールのマウス「PRO X SUPERLIGHT」。超軽量ワイヤレスゲーミングマウスの第一人者として熱い支持を得ている「PRO Wireless」をさらに軽くしたモデル。本体のサイズや形状をそのままに63g未満の軽量ボディを実現し、スペックも最新のトップグレードを備えているものですが、ちょっとチェックしてみます。ロジクールG Pro X Superlightワイヤレスゲーミングマウスhttps://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/p...

SteelSeries 『Aerox 3 Wireless』 レビューチェック ~自身初となる66gの軽量ワイヤレスゲーミングマウス

2020年12月に発売されたSteelSeriesのマウス「Aerox 3 Wireless」。同社がこれまで手がけていなかった軽量ゲーミングマウスが新シリーズの”Aerox”から登場。有線モデルとワイヤレスモデルの2ラインナップで後者は最新の技術を採用していながら66gの軽量ボディを実現。ちょっとチェックしてみます。Aerox 3 Wireless | 超軽量ワイヤレスゲーミングマウス | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-mice/aerox-3-wireless...

ASUS、機械&光学スイッチ両対応で重量89gのワイヤレスゲーミングマウス『ROG Gladius III Wireless』

海外で発表があったASUSのマウス「ROG Gladius III Wireless」。「ROG Gladius II Wireless」の後継機でシリーズ第3世代モデルとなるワイヤレスゲーミングマウス。先代より圧倒的に軽くなっているのも注目ですがマイクロスイッチ交換のギミックが機械式&光学式の両対応になった点も要注目です。The ROG Gladius III Wireless | ROG - Republic of Gamers Globalhttps://rog.asus.com/articles/gaming-keyboards-gaming-mice/rog-g...

XENICS、PAW3370採用で重量78gのワイヤレスゲーミングマウス『TITAN GX AIR WIRELESS』

海外で見かけたXENICSのマウス「TITAN GX AIR WIRELESS」。「TITAN GX AIR」のワイヤレス版となる軽量ゲーミングマウス。トップカバー交換のギミックをそのままに重量78gでワイヤレス化を実現しただけではなく、Pixart PAW3370のセンサーを新たに採用しているのも大きな特徴です。TITAN GX AIR WIRELESShttp://www.xenics.co.kr/goods/goods_view.php?goodsNo=1000000301...

Mad Catz、初期情報から改良されたワイヤレスゲーミングマウス『R.A.T. DWS』

海外で発表があったMad Catzのマウス「R.A.T. DWS」。「M.O.J.O. M1」を先日リリースしたMad Catzの次なる新製品はお馴染みのR.A.T.シリーズからワイヤレスゲーミングマウスを出す模様。これは2020年初めのイベントに出展されていましたが、その時のものとは違う仕様になっているようです。R.A.T. DWS デュアルモード ワイヤレスゲーミングマウス-MAD CATZhttps://www.madcatz.com/Ja/Product/Detail/26...

Logitech POWERPLAY用の充電ドックスタンドその2 ~シームレスに着脱できるサードパーティ製

LogitechのPOWERPLAYに対応したワイヤレスゲーミングマウスを充電できるドックスタンドといえば「PowerStander」と称すサードパーティ製のものを以前に取り上げましたが、同じ業者が新タイプを続けてリリースした模様。今作は純正品と同じ型の専用モジュールを取り付ける事により、スタンドとシームレスに着脱できる工夫が取り入れられています。罗技鼠标无线充电底座G903G502G703充电座GPW充电座-淘宝网https://item.taobao.com/i...

Rapoo、変形フレーム&OLEDディスプレイ搭載のワイヤレスゲーミングマウス『VT960』

海外で発表があったRapooのマウス「VT960」。「VT950」の後継機になると思われる新型のワイヤレスゲーミングマウス。金属製の変形フレームを採用したメカニカルなデザインと、前作と同じく本体の中心部に搭載されたOLEDディスプレイを主な特徴としているモデルです。VT960 - 屏显双模无线RGB游戏鼠标 - 雷柏科技http://www.rapoo.cn/product/560...

Delux 『M800DB』 画像など ~Viper Ultimateに似ている重量70gのワイヤレスゲーミングマウス

海外で発売されているDeluxのマウス「M800DB」。表面に穴は開けていないノーマルボディで重量70gを実現しているワイヤレスゲーミングマウス。クローンと言えるほどではないけれども外観はRazerの「Razer Viper Ultimate」に似ているモデルですが、ちょっと見てみます。M800DB(3335)_DELUXhttp://www.deluxworld.com/en/product/gaming_devices/gaming_mice/M800DB(3335).html...

Darmoshark 『Darmoshark GN1』 画像など ~大きめのハニカムボディで重量79gのワイヤレスゲーミングマウス

海外で発売されているDarmosharkのマウス「Darmoshark GN1」。「Darmoshark N1」のワイヤレス版となるゲーミングマウスで、重量は79gに抑えてワイヤレス化を実現しているモデル。Dream Machinesの「DM6 Holey Duo」はこちらをベースにしていると思われますが、ちょっと見てみます。摩豹darmoshark N1轻量化洞洞无线鼠标-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=617450784127&skuId=4687324695268...

Dream Machines、大型サイズで重量79gのワイヤレスゲーミングマウス『DM6 Holey Duo』

海外で見かけたDream Machinesのマウス「DM6 Holey Duo」。幅66x奥行き129x高さ40mmの大型サイズでありながらハニカムボディなどによって重量79gを実現しているワイヤレスゲーミングマウス。ベースはおそらく「Darmoshark GN1」だと思いますが、50ドルを切る低価格で出回りだしたようです。Dream Machines DM6 Holey Duohttps://dreammachines.io/en/dm6duo...