ユーザータグレビューチェック 1/50

SoundPEATS 『SOUNDPEATS T2』 レビューチェック ~低価格でもANC機能が好評の完全ワイヤレスイヤホン

海外/国内で発売されているSoundPEATSのイヤホン「SOUNDPEATS T2」。「Sonic」など低価格帯の完全ワイヤレスイヤホンで人気を得ているSoundPEATSが初めて手がけたアクティブノイズキャンセリング機能搭載のモデル。これも低価格帯に当てはまるものですが、ちょっとチェックしてみます。SOUNDPEATS T2https://www.soundpeatsaudio.com/en/true-wireless-earbuds-t2.html...

Antec 『P10 FLUX』 レビューチェック ~10,000円前後で4面防音パネル&ファンx5搭載の静音PCケース

2021年1月に発売されたAntecのPCケース「P10 FLUX」。4面に防音パネルを採用した新設計の冷却構造と120mmファンx5基標準搭載を主な特徴としているミドルタワーの静音PCケース。その内容で現在の実売価格が10,000円前後というのも魅力になりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。P10 FLUXhttps://antec.com/product/case/p10-flux.php...

ハイセンス 『HS214』 レビューチェック ~独自のサラウンドモードを備えた入門用のサウンドバー

2020年10月に発売されたハイセンスのスピーカー「HS214」。主にテレビのメーカーとして知られるハイセンスがそのオプション的な形で出しているサウンドバー。独自のサラウンドモード搭載を大きな特徴としており、サイズや価格からして入門用と言えるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。HS214 | ハイセンスジャパン株式会社https://www.hisense.co.jp/audio/hs214/...

KEF 『Mu3』 レビューチェック ~高級オーディオメーカーが初めて手がけたANC完全ワイヤレスイヤホン

2021年2月に発売されたKEFのイヤホン「Mu3」。高級オーディオメーカーとして知られるKEFが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホンで、アクティブノイズキャンセリング機能とアンビエントモードを備えたモデル。現時点では直販限定となっているものですが、ちょっとチェックしてみます。ノイズキャンセリング・ワイヤレス・Bluetooth イヤホン | Mu3 | KEF 日本https://jp.kef.com/products/mu3...

Alldocube 『iPlay 40』 レビューチェック ~中華タブとしては欠点のない10.4インチ/Android 10.0タブレット

海外/国内で発売されているAlldocubeのタブレット「iPlay 40」。同社の現ラインナップで主力となっているiPlayシリーズの新たな10.4インチ/Android 10.0タブレット。UNISOC Tiger T618のCPU採用でメモリ/ストレージが8GB/128GBと同類の中ではハイスペックのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Alldocube iPlay 40 – Alldocube Japan 公式サイトhttps://www.alldocube.com/jp/android/iplay40/...

Razer 『Razer Opus』 レビューチェック ~15,000円台になったANC搭載&THX認証のBluetoothヘッドホン

2020年5月に発売されたRazerのヘッドホン「Razer Opus」。アクティブノイズキャンセリング機能とTHX認証の高品質サウンドを特徴としたエンターテインメント向けのBluetoothヘッドホン。発売当時の価格は25,000円前後でしたが現在は15,000円台で販売されている模様。ちょっとチェックしてみます。ワイヤレス THX 認証ヘッドフォン - Razer Opushttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-opus...

Cooler Master 『MM720』 レビューチェック ~つかみ持ち用に最適化された重量49gのゲーミングマウス

2021年1月に発売されるCooler Masterのマウス「MM720」。「MM711」に続くハニカムシェルを採用した重量49gのゲーミングマウスで、今作はつかみ持ちに最適と謳う「Spawn」「Xornet」の型をベースにしているモデル。光学式スイッチ採用なども特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。Cooler Master: MM720https://apac.coolermaster.com/jp/peripheral/mice/mm720/...

JBL 『JBL Quantum Duo』 レビューチェック ~RGB LEDを搭載した才色兼備のゲーミングスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「JBL Quantum Duo」。ゲーミングオーディオデバイスを展開するQuantumシリーズから登場したゲーミングスピーカー。ゲーム用にチューニングされたサラウンド技術とカスタマイズ可能なライティング機能を特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JBL Quantum Duo | ゲーミングスピーカーhttps://jp.jbl.com/QUANTUM+DUO-.html...

Anker 『Soundcore 3』 レビューチェック ~正統進化した第3世代モデルのBluetoothスピーカー

2020年12月に発売されたAnkerのスピーカー「Soundcore 3」。割安なBluetoothスピーカーとして人気を博しているSoundcoreシリーズの第3世代モデル。先代よりも出力がパワーアップしてインターフェイスはUSB Type-Cを採用、さらにアプリ対応など色々と進化が見られるものですが、ちょっとチェックしてみます。Anker Soundcore 3 Bluetooth スピーカー | Ankerhttps://www.ankerjapan.com/item/A3117.html...

JBL 『JBL GO3』 レビューチェック ~より洗練された第3世代のポータブル防水Bluetoothスピーカー

2020年11月に発売されたJBLのスピーカー「JBL GO3」。「JBL GO2」の後継機でシリーズ第三世代のポータブルBluetoothスピーカー。ストラップを装備したファブリックボディやIP67の防塵/防水性能などフルモデルチェンジによってより洗練された感がありますが、ちょっとチェックしてみます。JBL GO 3 | ポータブル ウォータープルーフ スピーカーhttps://jp.jbl.com/GO+3-.html...

FiiO 『UTWS3』 レビューチェック ~独立アンプを内蔵した完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー

2021年2月に発売されたFiiOのレシーバー「UTWS3」。「UTWS1」の後継機もしくは上位モデルとなる有線イヤホンを完全ワイヤレス化するBluetoothレシーバー。UTWS1とは違ってオリジナル製の新型で独立アンプ内蔵を主な特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。UTWS3 – Fiio Japanhttps://www.fiio.jp/products/utws3/...

EPOS 『GTW 270 Hybrid』 レビューチェック ~専用ドングルで低遅延を実現するゲーミング完全ワイヤレスイヤホン

2021年1月に発売されたEPOSのイヤホン「GTW 270 Hybrid」。SENNHEISER関連のブランドで主にゲーミングヘッドセットを展開しているEPOSが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホン。aptX LL対応で低遅延を実現する専用ドングルが付いているのも特徴の一つですが、ちょっとチェックしてみます。GTW 270 Hybrid 密閉型ワイヤレスイヤフォン(ドングル付属)https://www.eposaudio.com/ja/jp/gaming/products/gtw-270-hybrid-low-latency-...

ag 『TWS08R』 レビューチェック ~シリーズ最小&最軽量を謳うfinal監修の完全ワイヤレスイヤホン

2021年1月に発売されたagのイヤホン「TWS08R」。「TWS04K」などが出ているagブランドの新たな完全ワイヤレスイヤホン。今作もfinalが全面監修した高音質仕様を特徴としており、さらに同シリーズの最小&最軽量を謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。TWS08R | aghttps://www.a-g-japan.com/tws08r...

Razer 『Razer BlackWidow V3 Tenkeyless』 レビューチェック ~第3世代のTKLゲーミングメカニカルキーボード

2020年8月に発売されたRazerのキーボード「Razer BlackWidow V3 Tenkeyless」。定番ゲーミングメカニカルキーボード・BlackWidowシリーズの第3世代となるテンキーレスモデル。Classic Edition(日本語配列)とEarly Edition(英語配列)とではキーキャップの仕様が異なっているようですが、ちょっとチェックしてみます。テンキーレスメカニカルキーボード - Razer BlackWidow V3 Tenkeylesshttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-ke...

SENNHEISER 『IE 100 PRO BT BUNDLE』 レビューチェック ~Bluetoothケーブルがセットになったインイヤーモニタリングイヤホン

2021年1月に発売されたSENNHEISERのイヤホン&ケーブル「IE 100 PRO BT BUNDLE」。新型のインイヤーモニタリングイヤホンと同社初のBluetoothケーブルがセットになったモデル。どちらも単体ではまだ販売されておらず、このセットは数量限定品として出されているものですが、ちょっとチェックしてみます。IE 100 PRO BT BUNDLEhttps://sennheiserjp.com/IE-100-PRO-BT-BUNDLE...

EIZO 『FlexScan EV3895』 レビューチェック ~同社初の37.5インチ/IPS/WQHD+ウルトラワイド液晶モニター

2020年10月に発売されたEIZOの37.5インチ液晶モニター「FlexScan EV3895」。「FlexScan EV2360」などで定評を得ているFlexScanシリーズから登場した同社初のウルトラワイド液晶モニター。IPSパネル採用で解像度:3840x1600の37.5インチは日本だと稀少なタイプだったりもしますが、ちょっとチェックしてみます。FlexScan EV3895 | EIZO株式会社https://www.eizo.co.jp/products/lcd/ev3895/...

Nakamichi 『LIVE TW150NC』 レビューチェック ~9,000円以下になったANC搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年9月に発売されたNakamichiのイヤホン「LIVE TW150NC」。老舗のオーディオブランドとして知られるNakamichiのアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。発売当時の価格は15,000円台でしたが現在は9,000円以下で販売されている模様。ちょっとチェックしてみます。LIVE TW150NC Nakamichi イヤホン | 株式会社TFNhttps://tfnmobile.com/products/Nakamichi_LIVETW150NC.html...

JVC 『HA-ET45T』 レビューチェック ~イヤーフックが着脱できるスポーツ完全ワイヤレスイヤホン

2020年6月に発売されたJVCのイヤホン「HA-ET45T」。「HA-A50T」「HA-FX100T」などが出ているJVCのスポーツに特化した完全ワイヤレスイヤホン。着脱できるイヤーフックや低遮音イヤーピースなどスポーツ用らしい特徴を備えているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。ワイヤレススポーツヘッドホン HA-ET45T | ヘッドホン・イヤホン | JVChttps://www.jvc.com/jp/headphone/lineup/ha-et45t/...

ヤマハ 『TW-E3B』 レビューチェック ~リニューアルされたリスニングケア搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2020年11月に発売されたヤマハのイヤホン「TW-E3B」。「TW-E3A」のリニューアル版で現ラインナップのエントリークラスとなる完全ワイヤレスイヤホン。リスニングケア搭載など主な特徴はそのままにイヤホンの小型化とフィット感の向上を謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。ヤマハ | TW-E3Bhttps://jp.yamaha.com/products/audio_visual/headphones/tw-e3b/...

Klipsch 『T5 II TRUE WIRELESS』 レビューチェック ~コンパクトになって進化した第2世代の完全ワイヤレスイヤホン

2020年12月に発売されたKlipschのイヤホン「T5 II TRUE WIRELESS」。「T5 TRUE WIRELESS」の後継機でシリーズ第2世代となる完全ワイヤレスイヤホン。初代と比べてイヤホンもケースもコンパクトになり、音質や機能それに防水性能とあらゆる面が進化していると謳うモデルですが、ちょっとチェックしてみます。T5 II True Wireless | Klipsch 日本サイトhttps://www.klipsch.jp/products/t5-2-true-wireless-earphones.html...