1. CHERRY XTRFY、日本発売が決まった実質第2世代の65%メカニカルゲーミングキーボード『K5V2』

    CHERRY XTRFY、日本発売が決まった実質第2世代の65%メカニカルゲーミングキーボード『K5V2』

    2024年3月に発売されるCHERRY XTRFYのキーボード「K5V2 (CX-K5V2-RGB-CPT-BLACK-R-US)」。CHERRYがXTRFYを買収してからの製品第一号となる65%レイアウトのメカニカルゲーミングキーボードで内容的に「K5 COMPACT」の後継機となるであろうモデル、日本発売が決まった模様。先におことわりしておくと画像は何故か海外で先に出ている限定デザイン版で、日本で発売されるのはブラックです。【公式サイト】CX-K5V2-RGB-CPT-BLACK-R-US ...

  2. NZXT、第2世代モデルとなる75%レイアウトのメカニカルゲーミングキーボード『Function 2 MiniTKL』

    NZXT、第2世代モデルとなる75%レイアウトのメカニカルゲーミングキーボード『Function 2 MiniTKL』

    海外で見かけたNZXTのキーボード「Function 2 MiniTKL」。2022年に発売された「Function MiniTKL」の後継機となるゲーミングメカニカルキーボード。第2世代は「Function 2」と2ラインナップのようで、こちらは英語配列だと87キーの75%レイアウトになっているモデル。フルサイズの方は日本だと出さないっぽいですがこちらは発売予定と報じられています。【公式サイト】Function 2 MiniTKL | NZXT Gaming Optical Keyboard...

  3. NZXT、第2世代モデルとなるフルサイズのメカニカルゲーミングキーボード『Function 2』

    NZXT、第2世代モデルとなるフルサイズのメカニカルゲーミングキーボード『Function 2』

    海外で見かけたNZXTのキーボード「Function 2」。2022年に発売された「Function」の後継機となるゲーミングメカニカルキーボード。第2世代は「Function 2 MiniTKL」と2ラインナップのようで、こちらはスタンダードなフルサイズのモデル。側面のホイール&ボタン搭載などデザインは継承していて光学スイッチ採用や8KHz対応など性能面はアップグレードしている形です。【公式サイト】Function 2 | NZXT Gaming Optical Keyboard...

  4. AJAZZ、右側に4.95インチのLCDキーパッドを搭載した75%レイアウトの薄型メカニカルキーボード『AKP815』

    AJAZZ、右側に4.95インチのLCDキーパッドを搭載した75%レイアウトの薄型メカニカルキーボード『AKP815』

    海外で見かけたAJAZZのキーボード「AKP815」。コンテンツコントローラーの「AKP153」を出すなど新たな製品展開を見せているAJAZZですが、今度はLCDキーパッドを搭載したメカニカルキーボードを発表。キーボード自体は75%レイアウトでLCDキーパッドは4.95インチのディスプレイになっています。【公式ストア】黑爵AKP815矮轴机械键盘有线RGB光81键触屏可视化编程自定义驱动-tmall.com天猫...

  5. Fnatic、日本発売が決まったロープロスイッチ採用のTKLメカニカルゲーミングキーボード『STREAK80 LP』

    Fnatic、日本発売が決まったロープロスイッチ採用のTKLメカニカルゲーミングキーボード『STREAK80 LP』

    2024年2月に発売されるFnaticのキーボード「STREAK80 LP」。「STREAK65 LP」のテンキーレス版となるルブ済みのロープロファイルスイッチを採用したメカニカルゲーミングキーボードで、ロープロファイルPBTダブルショットキーキャップやダイヤル搭載も特徴としているモデル。海外では1月から一部の地域で出回りだしたものですが日本発売が決まったようです。【公式サイト】STREAK80 LP WHITE US | Fnatic Gear ゲーミングキーボード...

  6. SteelSeries、ホワイト一色で真鍮パーツを使用した限定モデルのメカニカルゲーミングキーボード『Apex Pro Mini Prebuilt: White Gold Edition』

    SteelSeries、ホワイト一色で真鍮パーツを使用した限定モデルのメカニカルゲーミングキーボード『Apex Pro Mini Prebuilt: White Gold Edition』

    海外で見かけたSteelSeriesのキーボード「Apex Pro Mini Prebuilt: White Gold Edition」。発売から時間が結構経ったゲーミングメカニカルキーボードをアップデートでラピッドトリガー対応にするという荒業で話題になったSteelSeriesですが、これは「Apex Pro Mini」をベースにした限定モデル。ホワイト一色のカラーリングやゴールドに塗装した真鍮パーツを特徴としています。【公式サイト】Apex Pro Mini Prebuilt: White Gold Ed...

  7. LAMZU、磁気スイッチ・ラピッドトリガー・シリコンキーキャップを特徴とする自身初のメカニカルゲーミングキーボード『Atlantis Pro Keyboard』

    LAMZU、磁気スイッチ・ラピッドトリガー・シリコンキーキャップを特徴とする自身初のメカニカルゲーミングキーボード『Atlantis Pro Keyboard』

    海外で見かけたLAMZUのキーボード「Atlantis Pro Keyboard」。「Thorn 4K」などのゲーミングマウスで知られるLAMZUが自身初のメカニカルゲーミングキーボードをリリースする模様。65%レイアウトで磁気スイッチ採用&ラピッドトリガー対応、ホワイト×ブルーのカラーリングでシリコンキーキャップを採用した清涼感のあるデザインも特徴的なモデルです。【公式サイト】Atlantis Pro Keyboard – LAMZU...

  8. 『ASUS ROG Falchion RX Low Profile』画像など ~独自の光学ロープロスイッチを採用した65%メカニカルゲーミングキーボード

    『ASUS ROG Falchion RX Low Profile』画像など ~独自の光学ロープロスイッチを採用した65%メカニカルゲーミングキーボード

    海外で発売されているキーボード「ROG Falchion RX Low Profile」。その名のとおり「ROG Falchion」シリーズのロープロファイル版となる65%レイアウトでワイヤレスのメカニカルゲーミングキーボード。今回が初出のROG RX Low-Profileオプティカルスイッチ採用で薄型を実現しており、このシリーズらしくタッチパネルも搭載していますが、ちょっと見てみます。【公式サイト】ROG Falchion RX Low Profile | Gaming keyboards|ROG -...

  9. FIIO、日本発売が決まったヘッドホンアンプ内蔵の75%メカニカルキーボード『KB3 HiFi USB』

    FIIO、日本発売が決まったヘッドホンアンプ内蔵の75%メカニカルキーボード『KB3 HiFi USB』

    2024年2月に発売されるFIIOのキーボード「KB3 HiFi USB」。ガスケットマウントやホットスワップなどトレンド的な要素を詰め込んだ75%レイアウトのメカニカルキーボード、それにヘッドホンアンプも搭載しているという世界初ではないけれども珍品と言えるモデル。海外では昨年秋に出回っていたものですが、まさかの日本発売が決まったようです。【公式サイト】KB3 HiFi USB – FIIO Japan...

  10. AJAZZ、68キー+ダイヤル搭載のAlice配列でワイヤレスのメカニカルキーボード『AKS068 PRO』

    AJAZZ、68キー+ダイヤル搭載のAlice配列でワイヤレスのメカニカルキーボード『AKS068 PRO』

    海外で見かけたAJAZZのキーボード「AKS068 PRO」。コンテンツコントローラーの「AKP153」を出すなど最近は手広くやっている印象のAJAZZですが、メインと言えるメカニカルキーボードも相変わらず特殊なタイプを出しているようで、これは最近リリースされた68キー+ダイヤル搭載のAlice配列でワイヤレス対応のモデルです。【公式ストア】AJAZZ-メカニカルキーボードAKS068Pro,68キー,3つのモード,RGB - AliExpress...

  11. CHERRY XTRFY、MX2Aスイッチを採用したフルサイズのメカニカルゲーミングキーボード『CHERRY XTRFY MX 3.1』

    CHERRY XTRFY、MX2Aスイッチを採用したフルサイズのメカニカルゲーミングキーボード『CHERRY XTRFY MX 3.1』

    海外で見かけたCHERRY XTRFYのキーボード「CHERRY XTRFY MX 3.1」。「K5V2 COMPACT」に続くCHERRY MX2Aスイッチを採用したメカニカルゲーミングキーボードで、こちらは間隔を詰めたレイアウトになっているフルサイズのモデル。K5V2 COMPACTはXTRFY側の製品をベースにしていましたが、こちらはCHERRY側の色が強いものです。【公式サイト】CHERRY XTRFY MX 3.1 BLACK – CHERRY XTRFY...

  12. 『Razer BlackWidow V4 75%』レビューチェック ~ギミックやDIY要素を詰め込んだ75%メカニカルゲーミングキーボード

    『Razer BlackWidow V4 75%』レビューチェック ~ギミックやDIY要素を詰め込んだ75%メカニカルゲーミングキーボード

    2023年9月に発売されたRazerのキーボード「BlackWidow V4 75%」。同社の製品では初となる75%レイアウトのメカニカルゲーミングキーボード。後から登場したeスポーツ向けの「Huntsman V3 Pro」とは違ってホットスワップやガスケットマウントなどギミックやDIY要素を色々と詰め込んでいてマニアック感が強いモデルですが、ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】Razer BlackWidow V4 75% コンパクトでホットスワップ可能なメカ...

  13. WIZMAX、縦一列分だけ詰めて少しコンパクトなテンキーレスのメカニカルキーボード『WIZMAX W85TKL』

    WIZMAX、縦一列分だけ詰めて少しコンパクトなテンキーレスのメカニカルキーボード『WIZMAX W85TKL』

    海外で見かけたWIZMAXのキーボード「WIZMAX W85TKL」。日本ではPCケースが出回っているPC周辺機器メーカーが最近リリースしたメカニカルキーボード。一見よくあるテンキーレス・・・と思いきや右側の縦一列分のキーがなくてカーソルキーも内に詰めているという少し変わったレイアウト。トライモード接続やホットスワップなども特徴としています。【公式サイト】Keyboard | Wizmax Global...

  14. 『Mistel AIRONE』レビューチェック ~CHERRY MX ULPスイッチを採用した65%レイアウトの超薄型メカニカルキーボード

    『Mistel AIRONE』レビューチェック ~CHERRY MX ULPスイッチを採用した65%レイアウトの超薄型メカニカルキーボード

    2023年12月に発売されたMistelのキーボード「AIRONE」。「BAROCCO MD600 Alpha BT RGB」などこれまで特殊なタイプのメカニカルキーボードを数多く手がけているMistel、次なる新製品は日本で今のところオンリーワンとなるCHERRY MX ULTLA LOW PROFILEスイッチを採用した65%レイアウトの超薄型モデル。ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】Mistel AIRONE(英語配列) キーボード - 株式会社アーキサイト...

  15. ロジクール、韓国でリリースされる”ドラゴンボールZ”コラボのメカニカルキーボード(MX MECHANICALなど3モデル)

    ロジクール、韓国でリリースされる”ドラゴンボールZ”コラボのメカニカルキーボード(MX MECHANICALなど3モデル)

    ロジクール(Logitech)が版権コンテンツとのコラボ製品を出す事は海外だとこれまでに何度かあり、直近では台湾で鬼滅の刃のゲーミングマウスパッドを購入特典として取り扱っていましたが、今度は韓国でドラゴンボールZとコラボしたメカニカルキーボードをリリースする模様。「MX MECHANICAL」「MX MECHANICAL MINI」「Signature K855」の3モデルが用意されています。【販売サイト】[로지텍X드래곤볼Z] 추억의 드래곤볼Z가 로지텍 ...