ユーザータグメカニカルキーボード 1/50

コンパクトサイズのゲーミングメカニカルキーボードをまとめてみた(~2021/03)

コンパクトサイズのゲーミングメカニカルキーボードといえば数年前から存在はしていたものの、ごく一部のゲーマーが使っているだけでニッチの枠から超える事はなかった印象。しかし2020年にRazerが60%レイアウトのモデルを出したあたりから流れが変わった感じで他のメーカーも続いて出すようになり、気づけば選択肢が結構多かったりする。今回はそれに該当するものを自分の知る範囲でまとめてみました。バレンタインに合いそうな...

ASUS、少し薄型になっているPBTダブルショットのキーキャップセット『ROG PBT Keycap Set』

海外で見かけたASUSのキーキャップ「ROG PBT Keycap Set」。「ROG Falchion」にも使われていたPBTダブルショットのキーキャップがセットになってリリースされる模様。ステムが短いミッドハイトのプロファイルと記載されており、スタンダードなタイプよりも少し薄型になっています。ROG PBT Keycap Set|ROG Globalhttps://rog.asus.com/keyboards/accessories/rog-pbt-keycap-set-model/...

ikbc、美少女キャラのパッケージで狐&桜をモチーフにしたメカニカルキーボード『狐の樱』

海外で見かけたikbcのキーボード「狐の樱」。「BILIBILI KEYBOARD」など最近は個性的なデザインのメカニカルキーボードを出し続けているikbcですが、その展開はまだ続くようでこれは狐と桜をモチーフにしたフルサイズのモデル。美少女キャラクターのパッケージも目を引きます。ikbc官方网站http://www.ikbc.com.cn/...

ZOTACがVARMILOとコラボしてオリジナルキャラクターをモチーフにしたメカニカルキーボードを出す

ビデオカードなどPCパーツのメーカーとして知られるZOTAC、メカニカルキーボードのメーカーとして知られ日本でも製品を取り扱っているVARMILO、その両社がコラボしてZOTACの方からメカニカルキーボードを出す模様。ZOTACが中華圏で起用しているオリジナルキャラクター”Apocalypse(天启姬)”をモチーフにしたデザインになっています。索泰x阿米洛联名定制,天启姬静电容机械键盘发布 | ZOTAChttp://webuat.zotac.com/cn/news/索泰x...

KBParadice 『Flat 60 RGB』 画像など ~6,000円を切っている60%/ロープロのメカニカルキーボード

2019年10月に発売されたKBParadiceのキーボード「Flat 60 RGB」。60%レイアウトでFraly製のロープロスイッチを採用したコンパクトかつスリムなメカニカルキーボード。発売当時でも8,000円前後と割安な価格設定になっていましたが、現在は6,000円を切って販売されている模様。ちょっと見てみます。Flat60 - kbparadisehttps://www.kbparadise.com/flat60...

KBParadise、日本的な要素をいくつか取り入れた60%レイアウトのメカニカルキーボード『V60 THE 2』

海外で見かけたKBParadiseのキーボード「V60 THE 2」。日本でもセンチュリーが正規代理店になって製品を取り扱っているKBParadiseの新たなメカニカルキーボード。一見スタンダードで何の変哲もない60%レイアウトのモデルですが、日本的な要素をいくつか取り入れているようです。V60THE2 - KBParadisehttps://www.kbparadise.com/v60the2...

HyperX、オリジナルで初となる60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Origins 60』

海外で見かけたHyperXのキーボード「Alloy Origins 60」。同ブランドの製品で60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボードといえばDuckyとのコラボモデル「HyperX Ducky One 2 Mini」がありましたが、これは「Alloy Origins Core」などが出ているAlloy Originsシリーズから登場したオリジナルです。Alloy Origins 60パーセントメカニカルゲーミングキーボード | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/unitedstates/jp/keyboards...

EVGA、光学式スイッチと4000Hzを特徴とするゲーミングメカニカルキーボード『EVGA Z20』

海外で見かけたEVGAのキーボード「EVGA Z20」。「EVGA X17」と共に登場したゲーミングメカニカルキーボードで、「EVGA Z10」以来となる新型モデル。ホットスワップ構造の光学式スイッチ採用、そしてCorsairの「K100 RGB」と同じくポーリングレート:4000Hzを主な特徴としています。EVGA - Products - EVGA Z20 RGB Optical Mechanical Gaming Keyboardhttps://www.evga.com/products/product.aspx?pn=811-W1-20US-KR...

Kinesis Gaming、3分割のスペースバーや4個のスタンドを備えた60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボード『TKO』

海外で見かけたKinesis Gamingのキーボード「TKO」。「Freestyle Edge」以来となるゲーミングメカニカルキーボードは60%レイアウトのコンパクトモデル。ただ単に小さいのが取り柄ではなく3分割になっているスペースバーや前後左右4ヶ所に搭載されたスタンドを主な特徴としています。TKO – Kinesis Gaminghttps://gaming.kinesis-ergo.com/product/tko/...

バレンタインに合いそうなチョコレートのメカニカルキーボードをまとめてみた

本日はバレンタインです、皆さんはもらったり渡したり何か色々と予定があるのでしょうか。自分は母が友達から土産でもらったものを横流しでもらって終わりです。さておき、年に1回のイベントなので何か関連する記事でも書こうかなと考えていると、そういえばチョコレートをモチーフにしたメカニカルキーボードがあったのを思い出したので、それをまとめてみました。と言っても以前に取り上げた3~4つしかありませんでしたが、せっ...

Razer 『Razer BlackWidow V3 Tenkeyless』 レビューチェック ~第3世代のTKLゲーミングメカニカルキーボード

2020年8月に発売されたRazerのキーボード「Razer BlackWidow V3 Tenkeyless」。定番ゲーミングメカニカルキーボード・BlackWidowシリーズの第3世代となるテンキーレスモデル。Classic Edition(日本語配列)とEarly Edition(英語配列)とではキーキャップの仕様が異なっているようですが、ちょっとチェックしてみます。テンキーレスメカニカルキーボード - Razer BlackWidow V3 Tenkeylesshttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-ke...

Thermaltake、ワイヤレスメカニカルキーボードの”IRON MAN”モデル『G521 IRON MAN』

海外で見かけたThermaltakeのキーボード「G521 IRON MAN」。「W1 Wireless (G821)」の廉価版となるワイヤレスメカニカルキーボードのG521は中国で先行リリースされていましたが、その”IRON MAN”モデルが登場した模様。ワインレッドやイエローを取り入れたオリジナルデザインになっています。Thermaltake、TTC軸採用で少し安くなったワイヤレスメカニカルキーボード『G521 (W1C Wireless)』https://watchmono.com/e/thermaltake-g52...

CHERRY 『CHERRY MV 3.0』 画像など ~CHERRY VIOLAスイッチ採用のゲーミングメカニカルキーボード

海外で発売されているCHERRYのキーボード「CHERRY MV 3.0」。Corsairの「K60 RGB PRO」シリーズに次ぐニュータイプのメカニカルスイッチ”CHERRY VIOLA”を採用したフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。今のところ中国のみで出回っている新型モデルですが、ちょっと見てみます。CHERRY樱桃MV 3.0电竞游戏RGB机械键盘VIOLA轴体电脑办公专用吃鸡-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=637338594742...

Razer、アナログ入力できる光学式スイッチを採用したゲーミングメカニカルキーボード『Razer Huntsman V2 Analog』

海外で見かけたRazerのキーボード「Razer Huntsman V2 Analog」。「Razer Huntsman Elite」の後継機と思われるフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。このシリーズは光学式スイッチ採用を共通の特徴としていますが、これが採用しているのはアナログ入力に対応した黒軸のタイプです。アナログオプティカルゲーミングキーボード、Razer Huntsman V2 Analoghttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-hunts...

ROCCAT 『Vulcan TKL Pro』 レビューチェック ~独自の光学式スイッチを採用したTKLゲーミングメカニカルキーボード

2020年10月に発売されたROCCATのキーボード「Vulcan TKL Pro」。これが初出となる独自の光学式キースイッチ”Titan Switch Optical”を採用したゲーミングメカニカルキーボードで、下位の「Vulcan TKL」と共にVulcanシリーズでは初となるテンキーレスのモデル。ちょっとチェックしてみます。ROCCAT Vulcan TKL Prohttps://ja.roccat.org/Keyboards/Vulcan-TKL-Pro...

ロジクール 『K835』 レビューチェック ~6,000円台で登場したテンキーレスのメカニカルキーボード

2020年11月に発売されたロジクールのキーボード「K835」。同社の一般向け製品では初となるテンキーレスのメカニカルキーボード。キースイッチやキーキャップはコストの低いものを使っていますが、6,000円台という低価格を実現していて多くの人の目を引きそうなモデル。ちょっとチェックしてみます。ロジクールK835 TKLメカニカルキーボード:モダンなコンパクト デザインhttps://www.logicool.co.jp/ja-jp/products/keyboards/k835...

Akko、2デザイン用意された”ドラえもん”の65%メカニカルキーボード『3068 V2 Doraemon』

海外で発表があったAkkoのキーボード「3068 V2 Doraemon」。日本の漫画・アニメ作品とコラボした製品を業界で一番多く出しているAkkoですが、お次はドラえもんのメカニカルキーボードをリリースする模様。65%レイアウトのワイヤレスモデルがベースでデザインは2つ用意されています。Akko 3068 V2《哆啦A梦》联名-哆啦A梦 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards/7396.html...

Cooler Master 『SK622』 画像など ~リニューアルされた60%レイアウトのBluetoothメカニカルキーボード

海外で発売されているCooler Masterのキーボード「SK622」。「SK621」のリニューアル版となる60%レイアウトでBluetooth接続に対応したワイヤレスのメカニカルキーボード。新旧の変更点はキースイッチとキーキャップの2点ですが、その2点が大きなポイントでもあり。ちょっと見てみます。SK622 Space Gray | Cooler Master Australiahttps://www.coolermaster.com/au/en-au/catalog/peripheral/keyboards/sk622-space-gray/...

CHERRY、自らが出すCHERRY VIOLAスイッチ採用のゲーミングメカニカルキーボード『CHERRY MV 3.0』

海外で発表があったCHERRYのキーボード「CHERRY MV 3.0」。CHERRYの新メカニカルスイッチ”CHERRY VIOLA”を採用したゲーミングメカニカルキーボードといえば「K60 RGB PRO」などCorsairが先行して製品を出していましたが、CHERRY自身も新型モデルで該当するものをリリースするようです。CHERRY樱桃MV 3.0电竞游戏RGB机械键盘VIOLA轴体电脑办公专用吃鸡-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=637338594742...

Cooler Master、70%レイアウトで2.4GHz/Bluetooth 5.2ワイヤレスのメカニカルキーボード『MK721』

海外で見かけたCooler Masterのキーボード「MK721」。「MM731」と共に海外の有名なレビューサイト/Youtuberがサンプルを公開していたメカニカルキーボード。幅広な金属フレームを採用した70%レイアウトで2.4GHz/Bluetooth 5.2のデュアルワイヤレスになっている新型モデルです。Cooler Masterhttps://apac.coolermaster.com/jp/product/Lines/keyboards/...