ユーザータグマウス 1/50

Akko、ドラゴンボールZ公式ライセンスのゲーミングマウス『RG325 GOKU』

海外で見かけたAkkoのマウス「RG325 GOKU」。「3108 V2 GOKU」「3108 V2 Vegeta」とドラゴンボールZのメカニカルキーボードを出していたAkkoが、そのお供としてゲーミングマウスもリリース。こちらは既製品をベースにしたものではなく、これが初出となるモデルです。龙珠Z RG325游戏鼠标-GOKU孙悟空 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/mice/4370.html...

HP、光学スイッチ採用&Qi対応のワイヤレスゲーミングマウス『OMEN by HP PHOTON』

海外で見かけたHPのマウス「OMEN by HP PHOTON」。「OMEN by HP Reactor」と同じく光学式マイクロスイッチを採用したワイヤレスゲーミングマウスで、サイドパネル交換可能やQi規格のワイヤレス充電対応も特徴としているモデル。日本の公式サイトでも既に取り扱っているものです。OMEN by HP ゲーミングアクセサリ - オプション | 日本HPhttps://jp.ext.hp.com/gaming/personal/omen_accessories/...

Rapoo、基本スペックそのままで安くなったワイヤレスゲーミングマウス『VT350C』

海外で見かけたRapooのマウス「VT350C」。1年近く前にミドルレンジ級のワイヤレスゲーミングマウスを出していたRapooが、そのリニューアル版とも廉価版とも言えそうな新モデルをリリースした模様。基本スペックはそのままで価格は3割強ほど安くなっています。Rapoo、ミドルスペックのワイヤレスゲーミングマウス『VT350』https://watchmono.com/blog-entry-8861.html...

【マウス】ロジクール 『G502 LIGHTSPEED』 レビューチェック

2019年5月に発売されたロジクールのマウス「G502 LIGHTSPEED」。「G502 HERO」の無線版となるワイヤレスゲーミングマウス。ただ単にワイヤレス化しただけでなく従来の特徴を維持しながら機能を追加、そして有線版よりも軽くなっているという常識破りのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。ロジクールG502 LIGHTSPEEDワイヤレス ゲーミング マウスhttps://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming-mice/g502-lightspeed...

【マウス】ロジクール 『Pebble M350』 レビューチェック

2019年6月に発売されたロジクールのマウス「Pebble M350」。小石をモチーフにしたモダンデザインになっているUnifying/Bluetooth対応のワイヤレスマウスで、クリック音を90%削減したと謳う静音設計も特徴としているモバイル向けのモデル。ちょっとチェックしてみます。ロジクールPebble M350 - モダン、スリム、静かなマウスhttps://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/pebble-m350-wireless-mouse...

マイクロソフトのゲーミングマウス『Pro IntelliMouse』が日本でも発売決定

海外で発売されているマイクロソフトのマウス「Pro IntelliMouse」。IntelliMouse Explorer 3.0の真・後継機と言えるこのゲーミングマウスは中華圏で2018年末に先行リリースされて米国などでは5月末に発売されていましたが、ようやく日本でも発売される動きがありました。【マウス】マイクロソフト 『Pro IntelliMouse』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-9235.html...

Lenovo、Legionブランド第一号のゲーミングマウス『HEADSHOT』

海外で見かけたLenovoのマウス「HEADSHOT」。ゲーミングデバイスブランドのLegion名義ではこれが製品第一号となるゲーミングマウス。エルゴノミックデザインのボディにブランドロゴをかたどったLEDラインやサイドグリップを搭載しているエントリー~ミドルレンジのモデルです。联想拯救者HEADSHOT游戏鼠标https://item.lenovo.com.cn/product/1005022.html...

QPAD、再設計で75gに軽量化されたゲーミングマウス『DX-30E』

海外で見かけたQPADのマウス「DX-30E」。「DX-30」を見直す形で再設計されたプロユースデザインのゲーミングマウス。本体の形状や基本スペックはほぼそのままに各部の刷新やLEDパーツを省いた事によって、重量が104gから75gへと大幅に軽量化されています。QPAD - Mousehttp://www.qpad-cn.com/mouse.html...

【マウス】ロジクール 『M340 (MK470)』 画像など

海外で発売されているロジクールのマウス「M340 (MK470)」。「Pebble M350」と同型となる丸みを帯びた小石デザインや静音スイッチ採用などが特徴のワイヤレスマウス。マウスとキーボードがセットになったコンボモデルの製品ですが、今回はマウスの方にスポットを当ててちょっと見てみます。【キーボード】ロジクール 『SLIM COMBO MK470』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-9808.html...

【マウス】ASUS 『ROG Gladius II Core』 画像など

海外で発売されているASUSのマウス「ROG Gladius II Core」。「ROG Gladius II Origin」「ROG Gladius II Wireless」などが出ているGladiusシリーズの新たなゲーミングマウスで、従来よりも軽量ボディになっているところを特徴としているモデル。中華圏では标准版=廉価版の扱いになっているものですが、ちょっと見てみます。ROG Gladius II Core | Keyboards & Mice | ASUS Globalhttps://www.asus.com/Keyboards-Mice/ROG-Gladiu...

中華系の肉抜きゲーミングマウス『G-Wolves SK-L』のサンプル

海外で見かけたG-Wolvesのマウス「G-Wolves SK-L」。「Ultralight Pro」「Glorious Model O」などを中心にトレンドとなっている超軽量の肉抜きゲーミングマウスですが、これはG-Wolvesなる中国メーカーが今後出す予定のモデル。拠点の中国では既にサンプルが出回っていました。游狼竞技http://www.gm-wolves.com/...

【マウス】GameSir 『GameSir GM300』 画像など

海外で発売されているGameSirのマウス「GameSir GM300」。Pixart PMW3389のセンサーを採用したトップグレードのスペックやポーリングレート1000Hz/1msの高速レスポンス、それにサイドパネルが交換できるギミックなどを特徴としたワイヤレスゲーミングマウス。ちょっと見てみます。GameSir GM300 Wireless Gaming Mouse – GameSir Official Storehttps://gamesir.hk/products/gamesir-gm300-wireless-gaming-mouse...

2019年6月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品もしくは関連製品をざっとピックアップしてみます。今月は既製品のリニューアル版でも革新的な仕様変更で出してきたロジクールのワイヤレスゲーミングマウスに注目です。2019年5月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttps://watchmono.com/blog-entry-9727.html...

ABKO HACKER、乾電池スペーサー付属のワイヤレスゲーミングマウス『REFLEX』

海外で見かけたABKO HACKERのマウス「REFLEX」。韓国で様々なゲーミングデバイスを出しているメーカーのワイヤレスゲーミングマウス。バッテリーが乾電池というのも今どき珍しいタイプですが、その乾電池を軽量化できる変換スペーサーが付属しているのも珍しいモデルです。ABKO HACKER REFLEXhttp://www.abko.co.kr/shop/product_item.php?ItId=2586312486...

Corsair、トップカバーもラバーグリップのゲーミングマウス『NIGHTSWORD RGB』

2019年6月に発売されたCorsairのマウス「NIGHTSWORD RGB」。「M55 RGB PRO」と共に登場した新型のゲーミングマウスで、トップグレードのセンサー&スイッチ採用や2種/6個の錘で重量調整できるウエイトシステム、さらにトップカバーがラバーグリップになっているボディも特徴としているモデルです。NIGHTSWORD RGB 調整可能なFPS/MOBA ゲーミングマウス (AP)https://www.corsair.com/p/CH-9306011-AP...

Delux、ハイスペックで重量100gのワイヤレスゲーミングマウス『M522GL』

海外で見かけたDeluxのマウス「M522GL」。「M627」などを出しているDeluxの新たなワイヤレスゲーミングマウス。Pixart PMW3389センサーや耐久性6000万回のマイクロスイッチを採用したハイグレードのスペックで、重量は約100gに抑えられているモデルです。M522GL | DELUXhttp://www.deluxworld.com/product/djzb/328.html...

【マウス】Corsair 『M55 RGB PRO』 画像など

2019年6月に発売されるCorsairのマウス「M55 RGB PRO」。両利き用であらゆる持ち方に対応すると謳う左右対称デザインのゲーミングマウス。同社の製品で左右対称デザインは確かこれが初で、内容的にミドルレンジのクラスとなるであろうモデルですが、ちょっと見てみます。M55 RGB PRO 両手用マルチグリップゲーミングマウス (AP)https://www.corsair.com/p/CH-9308011-AP...

ROCCAT、最高のクリック感を謳う新型ゲーミングマウス『Kain 120 AIMO』

海外で見かけたROCCATのマウス「Kain 120 AIMO」。近年は定番シリーズのリニューアル版ばかり出していたROCCATが久々に新型のゲーミングマウスを発表。独自の設計によって最高のクリック感を実現したと謳う”Titan Click”を主な特徴としているモデルです。ROCCAT Kain 120 AIMOhttps://ja.roccat.org/Mice/Kain-120-AIMO...

Hotline GamesのCAMADE系マウスバンジー『NEW3』が1,000円を切る

海外で発売されているHotline Gamesのマウスバンジー「NEW3」。「ZOWIE CAMADE」のクローンと言える三角形のベースに収納式のスプリングアームが備わったマウスバンジー。いつの間にか日本でも売られていたようで、ブラックのモデルはこれまでの最安となる1,000円を切っていました。ZOWIE CAMADEクローンの中華マウスバンジー『Hotline Games NEW3』https://watchmono.com/blog-entry-6908.html...

ロジクール、新デザインのワイヤレスキーボード&マウス『SLIM COMBO MK470』

海外で見かけたロジクールのキーボード&マウス「SLIM COMBO MK470」。特殊フルサイズになっている新デザインのワイヤレスキーボードと、「Pebble M350」がベースと思われるワイヤレスマウスがセットになったコンボモデル。カラーラインナップはホワイト・ブラックの2色あるようです。Logitech MK470https://www.logitech.com.cn/zh-cn/product/mk470-slim-wireless-combo...