ユーザータグマウス 1/50

ロジクール、エントリーなゲーミングマウスの第2世代モデル『G102 LIGHTSYNC』

海外で発表があったロジクールのマウス「G102 LIGHTSYNC」。「G102 Prodigy」の第2世代モデルとなるエントリークラスのゲーミングマウス。本体の形状や重量は変わっておらずメカニカルボタンテンショニングシステムやLIGHTSYNCテクノロジー対応のRGB LED搭載などを特徴としています。ゲーミングマウス | ロジクールGhttps://gaming.logicool.co.jp/ja-jp/products/gaming-mice.html...

2020年3月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

新型やリニューアル版それにマイナーチェンジも加えると月単位でもそれなりの数が発売されているマウスとキーボード。それらをすべて取り上げるのはちょっと無理ですが、該当する新製品もしくは関連製品をざっとピックアップしてみます。今月はミドルレンジ級のゲーミングマウスに注目のモデルが登場。さらにREALFORCEのマウスやKensingtonのトラックボールなど新星も現れて、それぞれの界隈が盛り上がっています。2020年2月に発売...

Delux、MX Verticalクローンのワイヤレスエルゴノミクスマウス『M618C』

海外で見かけたDeluxのマウス「M618C」。「M618X」など個性的なエルゴノミクスマウスをいくつも出していたDeluxが新型モデルをリリースした模様。記事のタイトルどおりロジクールの「MX Vertical」のクローンではないかと思わせる垂直型のエルゴノミックデザインです。M618C_DELUXhttp://www.deluxworld.com/en/product/rgzn/czsb/259.html...

Delux、オリジナル設計?のハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス『M700』

海外で発表があったDeluxのマウス「M700」。「M522GL」など本格的なゲーミングデバイスも手がけているDeluxが自身初となるハニカムデザインの軽量ゲーミングマウスをリリースする模様。全貌を把握できるほどの製品情報はまだ出ていませんが、オリジナル設計のモデルかもしれません。M700_DELUXhttp://www.deluxworld.com/en/product/djzb/djsb/324.html...

Akko、孫悟空を描いたドラゴンボール超のゲーミングマウス『AG325 DRAGON BALL SUPER』

海外で発表があったAkkoのマウス「AG325 DRAGON BALL SUPER」。日本を代表するマンガ・アニメのタイアップ製品をいくつも手がけているAkko、その製品展開はまだ続くようで今度はドラゴンボール超のゲーミングマウスをリリースする模様。トップカバーに悟空を描いた結構な派手なデザインになっています。AG325 龙珠超-Ultra Instinct自在极意功悟空 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/mice/5656.html...

G-Wolvesの軽量ゲーミングマウス『SK-S (Sample)』の分解レポート

海外で見かけたG-Wolvesのマウス「SK-S (Sample)」。「SK-L(Skoll)」の小型版となるハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス。現時点で正式な発表はされておらず製品情報も出ておらず、一部の人にだけサンプルが渡っている状況ですが、そのサンプルの分解レポートが投稿されていたので見てみます。G-Wolveshttp://www.gm-wolves.com/...

ROCCATの軽量/新色ゲーミングマウス『Kone Pure Ultra Coral』の分解レポート

2020年4月に発売されるROCCATのマウス「Kone Pure Ultra Coral」。同社を代表するゲーミングマウスを姿形そのままにうまく軽量化した「Kone Pure Ultra」のカラーバリエーションモデル。要は単なる色違いなのでスペックや構造は何も変わっていませんが、分解したレポートが投稿されていたので見てみます。ROCCAT 『Kone Pure Ultra Coral』 画像など ~”桜”カラーになった軽量ゲーミングマウス~https://watchmono.com/e/roccat-ko...

Glorious 『Glorious Model O-』 レビューチェック ~小型サイズのハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス~

2019年10月に発売されたGloriousのマウス「Glorious Model O-」。「Glorious Model O」の小型版でシリーズ第2作目となるハニカムデザインの軽量ゲーミングマウス。基本スペックは通常版とまったく同じ内容で全長120mmの小型化と重量:58gの軽量化を実現しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Glorious Model O Minus (Matte Black) – Glorious PC Gaming Racehttps://www.pcgamingrace.com/products/glorious-model-o...

Glorious 『Glorious Model D』 レビューチェック ~第3作目となるハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス~

2020年2月に発売されたGloriousのマウス「Glorious Model D」。「Glorious Model O」で爆発的な人気を得たGloriousの第3作目となるハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス。同類の中では比較的大型サイズで68gの軽量ボディを実現しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Glorious Model D – Glorious PC Gaming Racehttps://www.pcgamingrace.com/products/glorious-model-d-matte-black...

ROCCAT 『Kone Pure Ultra Coral』 画像など ~”桜”カラーになった軽量ゲーミングマウス~

2020年4月に発売されるROCCATのマウス「Kone Pure Ultra Coral」。「Kone Pure Ultra」のカラーバリエーションモデルとなるゲーミングマウスで、桜をモチーフにしたであろう淡いピンクのカラーリングが特徴的な一品。仕様は重量(1g重い)を除いて変わっていませんが、ちょっと見てみます。ROCCAT Kone Pure Ultra Coralhttps://ja.roccat.org/Mice/Kone-Pure-Ultra-Coral...

Razer 『Razer DeathAdder V2』 レビューチェック ~モデルチェンジされた定番ゲーミングマウス~

2020年1月に発売されたRazerのマウス「Razer DeathAdder V2」。定番のゲーミングマウスとして長らく支持を得ているDeathAdderシリーズの最新モデル。主要パーツは同社のトップグレードを採用し、ケーブルやソールも最先端のものを採用し、モデルチェンジによって軽量化も実現していますが、ちょっとチェックしてみます。有線エルゴノミックゲーミングマウス - Razer DeathAdder V2https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-...

ENDGAME GEARの軽量ゲーミングマウス『XM1』の分解レポート

2019年11月に発売されたENDGAME GEARのマウス「XM1」。後にマイナーチェンジモデルも登場して人気をさらに高めた質実剛健な軽量ゲーミングマウス。既にここでも何度か取り上げて完成度の高さを確認していますが、分解レポートが新たに投稿されていたのでちょっと見てみます。ENDGAME GEAR 『XM1 Flex Cord cable Ver.』 レビューチェック ~改良された軽量ゲーミングマウス~https://watchmono.com/blog-entry-10567.html...

Mad Catz 『R.A.T. Pro X3』 画像など ~唯一無二の多種多彩なギミックを備えるゲーミングマウス~

2020年3月に発売されたMad Catzのマウス「R.A.T. Pro X3」。「R.A.T Pro X」の後継機ともリニューアル版とも言えるゲーミングマウス。サイドパネル・パームレスト・ホイール・センサーといったパーツがカスタマイズできる多種多彩なギミックを引き続き特徴としていますが、ちょっと見てみます。Gaming Mice,Keyboards,Fightsticks and Headsets | Mad Catzhttps://www.madcatz.com/index_jp.php?action=proA-ratX3...

Razer 『Razer Viper Mini』 画像など ~小型サイズで重量:61gの軽量ゲーミングマウス~

2020年3月に発売されるRazerのマウス「Razer Viper Mini」。「Razer Viper」「Razer Viper Ultimate」に続いて登場したのはそれらをベースにより小型で軽量になったゲーミングマウス。既に今作の分解・実重量のレポートや外観比較のレポートを投稿していますが、製品自体を改めて見てみます。超軽量ゲーミングマウス - Razer Viper Minihttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-mice/razer-viper-mini...

Mad Catz 『R.A.T. AIR』 画像など ~電池なしで動くワイヤレスゲーミングマウス+マウスパッド~

2020年3月に発売されたMad Catzのマウス「R.A.T. AIR」。同社製品の現ラインナップでは唯一であるワイヤレスゲーミングマウス。本体にバッテリーは搭載されておらず同梱の専用ゲーミングマウスパッドから常時ワイヤレス給電する事で動く仕組みのモデルですが、ちょっと見てみます。Gaming Mice,Keyboards,Fightsticks and Headsets | Mad Catzhttps://www.madcatz.com/index_jp.php?action=proA-ratAIR...

ENDGAME GEAR 『XM1 Flex Cord cable Ver.』 レビューチェック ~改良された軽量ゲーミングマウス~

2020年2月に発売されたENDGAME GEARのマウス「XM1 Flex Cord cable Ver.」。質実剛健な軽量ゲーミングマウスとして人気を博している「XM1」のマイナーチェンジモデル。その名のとおりケーブルがパラコードケーブルに刷新され、これに合わせてホワイトのカラーも追加されましたが、ちょっとチェックしてみます。XM1 Flex Cord cable Ver. | 株式会社アーキサイトhttps://www.archisite.co.jp/products/endgame-gear/xm1-flex/...

G-Wolves 『Skoll Limited Edition Sakura』 画像など ~”桜”限定カラーのハニカム/軽量ゲーミングマウス~

海外で発売されているG-Wolvesのマウス「Skoll Limited Edition Sakura」。ハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウスの人気モデルを限定カラーに仕上げた製品が海外で出回っている模様。数あるうちの一つであるこれはその名のとおり桜をモチーフにしたカラーリングになっていますが、ちょっと見てみます。G-Wolveshttp://www.gm-wolves.com/...

Razerのゲーミングマウス『Razer Viper / Razer Viper Mini』の外観比較

海外で発売されているRazerのマウス「Razer Viper Mini」。その名のとおり「Razer Viper」の小型版で重量はさらに軽い61g、そして通常モデルの半額近い価格も注目のゲーミングマウス。そこまで安いと色々な部分がコストダウンしていそうですが、両機の外観を比較したレポートがあったので見てみます。Razerのゲーミングマウス『Razer Viper Mini』の分解・実重量レポートhttps://watchmono.com/e/razer-viper-mini-dismantle...

AOC、エントリークラスでも50Mマイクロスイッチ採用のゲーミングマウス『GM500』

海外で見かけたAOCのマウス「GM500」。同社のゲーミングマウスといえばAGONブランドの「AGM700」が第一号で発表されていましたが、これは単なるAOC名義のモデル。内容的に一点を除けばエントリークラスにあたるもので、その一点が何かと言えばマイクロスイッチです。AOC GM500 AOC-GAMINGhttps://aoc-gaming.ru/igrovaya-mysh-aoc-gm500/...

SPC Gear、G-Wolves Hatiチックなハニカムデザイン/軽量ゲーミングマウス『LIX Plus』

海外で見かけたSPC Gearのマウス「LIX Plus」。ポーランドに拠点を置くゲーミングデバイスブランドが最近リリースしていたゲーミングマウス。サイドボタンを除く左右対称のハニカムデザインで、同型ではありませんが日本でも出回っているG-Wolves Hatiとよく似ているモデルです。LIX Plus : SPC Gearhttps://spcgear.com/en/products/lix-plus-2/...