ユーザータグフルタワー 1/2

【PCケース】Cooler Master 『COSMOS C700M』 レビューチェック

2019年3月に発売されたCooler MasterのPCケース「COSMOS C700M」。COSMOSシリーズの最新モデルであり現ラインナップのフラッグシップモデルでもあるフルタワーのPCケース。フルカスタマイズ実現可能と謳う自由度の高さやアドレサブルRGBライト搭載など最先端のギミックを主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。Cooler Master: COSMOS C700Mhttps://apac.coolermaster.com/jp/case/full-tower/cosmos-c700m/...

【PCケース】Thermaltake 『Level 20 GT』 レビューチェック

2019年3月に発売されたThermaltakeのPCケース「Level 20 GT」。創業20周年記念の一つとして登場したLevel 20シリーズのフルタワーPCケース。ラインナップは標準搭載ファンが異なる通常モデル・RGB PLUSモデル・ARGBモデルの3つあり。ちょっとチェックしてみます。LEVEL 20 GTシリーズ | Thermaltake フルタワー型PCケース | 株式会社アスクhttps://www.ask-corp.jp/products/thermaltake/fulltower-pccase/level-20-gt.html...

【PCケース】Thermaltake 『Level 20』 画像など

海外で発売されているThermaltakeのPCケース「Level 20」。創業20周年を記念して作られたLevel 20シリーズのフラッグシップモデルとなるフルタワーPCケース。近未来的なデザインで長らく注目を浴びていた「Level 10」の後継機とも言える存在ですが、ちょっと見てみます。Thermaltake - Global - Level 20 - CA-1J9-00F9WN-00https://www.thermaltake.com/Chassis/Full_Tower_/Level_20/C_00003170/Level_20/design.htm...

【PCケース】Thermaltake 『Level 20 GT RGB Plus』 画像など

海外で発売されているThermaltakeのPCケース「Level 20 GT RGB Plus」。創業20周年を記念して作られたLevel 20シリーズのフルタワーPCケースで、そのシリーズ内ではミドルレンジに位置するモデル。これは通常版ではなく多機能RGBファンを標準搭載したRGB Plus版ですが、ちょっと見てみます。Thermaltake - Global - Level 20 GT RGB Plus - CA-1K9-00F1WN-01https://www.thermaltake.com/Chassis/Full_Tower_/Level_20/C_00003283/...

【PCケース】IN WIN 『915』 画像など

海外で発売されているIN WINのPCケース「915」。曲面設計のアルミニウムボディと左右両面の強化ガラスパネルで構成されたフルタワーPCケース。トップカバーが換気の際に自動昇降する独特なギミックも特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。InWin 915https://www.in-win.com/en/gaming-chassis/915/...

【PCケース】Cooler Master 『COSMOS C700P』 画像など

海外で発売されているCooler MasterのPCケース「COSMOS C700P」。圧倒的な拡張性で高い支持を得ていたCOSMOSシリーズの最新機となるモデル。様々なレイアウトが構成できるモジュラーデザインや湾曲/開閉式の強化ガラスパネル採用などを特徴としたフルタワーケースですが、ちょっと見てみます。COSMOS C700P | Cooler Masterhttp://www.coolermaster.com/case/full-tower/cosmos-c700p/...

ZALMAN、久々の新製品リリースとなるフルタワーPCケース『X7』

海外で見かけたZALMANのPCケース「X7」。ZALMANといえば経営破綻が発表されてから製品展開は途端に鈍くなり、イベント出展はあっても製品自体は発売されない状況が続いていましたが、その沈黙を破るかのようにフルタワーのPCケースが最近リリースされたようです。ZALMAN - X7http://www.zalman.co.kr/jp/contents/products/view.html?no=597...

【PCケース】Corsair 『Carbide 600Q / Carbide 600C』 レビューチェック

2016年2月に発売されたCorsairのPCケース「Carbide 600Q / Carbide 600C」。マザーボードの設置が上下逆&電源ユニットが上段の設置になっている倒立レイアウトを採用したフルタワーPCケース。600Qが静音モデルで600Cがサイドウインドウモデルの2タイプあり。ちょっとチェックしてみます。600Q l 株式会社リンクスインターナショナルhttp://www.links.co.jp/item/600q/...

50台限定の超ハイエンドPCケース『Level 10 Titanium Limited Edition』が普通に販売中

2014年9月に発売されたThermaltakeのPCケース「Level 10 Titanium Limited Edition」。近未来的なハイエンドPCケースのLevel 10をチタニウムカラーに仕上げた特別モデル。全世界500台&日本50台の数量限定品で販売は前払いの予約形式でしたが、全ては捌けなかったのかショッピングサイトで普通に売っていました。【PCケース】Thermaltake 『Level 10 Titanium Limited Edition』 画像などhttp://watchmono.com/blog-entry-4891.htm...

【PCケース】Corsair 『Graphite 780T』 レビューチェック

2015年1月に発売されたCorsairのPCケース「Graphite 780T」。デザインとギミックが特徴的なGraphiteシリーズの最上位モデルとなるフルタワーケース。大型アクリルウインドウのラッチ式サイドパネルなど目を引く外観になっていますが、簡潔にチェックしてみます。780T l 株式会社リンクスインターナショナルhttp://www.links.co.jp/item/780t...

AntecのフラッグシップとなるフルタワーPCケース『P380』

海外で見かけたAntecのPCケース「P380」。フロント~トップの一帯を覆った6mm厚アルミニウム製パネルが目を引く、Performance Oneシリーズの最新機でありフラッグシップでもあるフルタワーモデル。2014年半ばごろに製品情報は出ていましたが一部の地域ではそろそろ発売されそうな段階に入っているようです。Antec - P380http://www.antec.com/product.php?id=NzA2OTgw...

【PCケース】Thermaltake 『Level 10 Titanium Limited Edition』 画像など

2014年9月に発売されたThermaltakeのPCケース「Level 10 Titanium Limited Edition」。2009年に出た近未来的ハイエンドケースをチタニウムカラーに仕上げた限定モデル。300台限定だった「Level 10 Limited Edition」は日本未発売でしたが、こちらは国内50台限定の形で出回っている一品。ちょっと見てみます。Level 10 Titanium Limited Edition 製品情報 | 株式会社アスクhttp://www.ask-corp.jp/products/thermaltake/fulltower-p...

ZALMANのハイエンドPCケース『Full Tower Case H1』が10,000円を切る

2014年5月に発売されたZALMANのPCケース「Full Tower Case H1 (ZM-H1)」。トップのフィンが自動的に駆動する”AHVクーリングシステム”が特徴のフルタワーケース。コスパの高さをウリにしている同社製品の中では価格的にハイエンドクラスと言えるモデル(発売当時19,980円)ですが大きく値を下げて現在10,000円を切っていました。H1 製品情報 Zalman フルタワー型PCケース | 株式会社アスクhttp://www.ask-corp.jp/products/zalman...

【PCケース】Corsair 『Graphite 760T』 レビューチェック

2014年4月に発売されたCorsairのPCケース「Graphite 760T」。ほぼ全面がアクリルウィンドウで、ドアのように開閉するサイドパネルが特徴的なフルタワーモデル。カラーはブラック・ホワイトの2色あり。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。760T l 株式会社リンクスインターナショナルhttp://www.links.co.jp/item/760t/...

【PCケース】Corsair 『Obsidian 750D』 レビューチェック

2013年9月に発売されたCorsairのPCケース「Obsidian 750D」。高い拡張性とメンテナンス性、そして組みやすさをウリにしているE-ATX規格対応のフルタワーモデル。大型アクリルウィンドウ、マグネット着脱式のフィルター(トップ)なども特徴。簡潔にチェックしてみます。750D l 株式会社リンクスインターナショナルhttp://www.links.co.jp/item/750d/...

【PCケース】NZXT 『Source 530』 レビューチェック

2014年4月に発売されたNZXTのPCケース「Source 530」。冷却性を重視したフルタワーモデル。フロントは全面メッシュ、サイドパネルはアクリルウィンドウ搭載可能なファン数は最大9基、などが特徴。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。NZXT - Source 530http://www.nzxt.jp/products/detail/137.html...

【PCケース】NZXT 『H630』 レビューチェック

2014年6月に発売されたNZXTのPCケース「H630」。”Clean. Modern. Silent.”をキーワードに設計された、静音性重視&シンプルデザインのフルタワーモデル。ファンを多数搭載する事が可能で、構成次第では冷却性も期待できる模様。簡潔にチェックしてみます。NZXT - H630http://www.nzxt.jp/products/detail/120.html...

【PCケース】NZXT 『Phantom 530』 レビューチェック

2013年9月に発売されたNZXTのPCケース「Phantom 530」。SFチックな近未来的デザインと冷却性能の高さで人気を得ていた「Phantom」の後継にあたるExtended ATX対応のフルタワーモデル。一見マイナーチェンジかと思える外観ですが、オリジナル設計になっている模様。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。Phantom 530 - NZXThttp://www.nzxt.com/product/detail/134-phantom-530.html...

【PCケース】Antec 『Twelve Hundred V3』 レビューチェック

2011年3月に発売されたAntecのPCケース「Twelve Hundred V3」。12個の5.25インチベイ、200mm/120mmファン合計6基を標準搭載など、高い冷却性と拡張性を特徴としたフルタワーケース・Twelve Hundred。そのマイナーチェンジ版として登場したのがこの”V3”モデルですがそろそろ販売終了しそうな動きがあり、特価で放出しているのも見かける状況。簡潔にチェックしてみます。TWELVEHUNDRED-V3 l 株式会社リンクスインターナショナルhtt...

超ハイエンドPCケース『Level 10 Limited Edition』が日本で1台だけ販売

(via Thermaltake)ThermaltakeのPCケース「Level 10 Limited Edition」。BMWグループ・DesignworksUSAがデザインを手がけた超ハイエンドなPCケースの限定モデル。300台限定で2012年に発売された世界的レアもの、日本で出回る事はもうないだろうと思っていましたが、2/22に秋葉原のツクモeX.パソコン館で行われるイベントで、1台だけオークション販売されるようです。【PCケース】Thermaltake 『Level 10 Limited Edition』 画像な...