ユーザータグフルサイズ 1/41

ASUS、ドットディスプレイやLEDライトバーを省いた第2世代のゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Flare II』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Flare II」。「ROG Strix Flare」の後継機=シリーズ第2世代となるフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。先に発表されていた「ROG Strix Flare II Animate」からAniMeMatrix LEDディスプレイやLEDライトバーを省いた形のスタンダードモデルです。ROG Strix Flare II | ROG Globalhttps://rog.asus.com/keyboards/keyboards/aura-rgb/rog-strix-flare-ii-model/...

HyperX、8,000円台で販売スタートしたフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード『Alloy MKW100』

2022年4月に発売されたHyperXのキーボード「Alloy MKW100」。「Alloy Origins 65」と共にリリースされていたゲーミングメカニカルキーボードで、こちらは変形的なアルミフレーム採用&パームレストが付属したフルサイズのモデル。価格は販売スタートから8,000円台という妙に安いものです。Alloy MKW100 Mechanical Gaming Keyboard | HyperXhttps://hyperx.com/collections/gaming-keyboards/products/hyperx-alloy-mkw100...

NZXT、左側面にホイール&ボタンを搭載した自身初のゲーミングメカニカルキーボード『FUNCTION』

海外で見かけたNZXTのキーボード「FUNCTION」。NZXTは2014年にDuckyとコラボしてキーボードを出した事はあっても自ら製品を手がけた事はなかったと記憶しており、その記憶が正しければこれが自身初となるゲーミングメカニカルキーボード。3タイプのレイアウトが用意されています。Function Keyboard | NZXThttps://nzxt.com/collection/keyboard...

ASUS、ROG NXスイッチ採用でワイヤレスになったフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Scope NX Wireless Deluxe』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Scope NX Wireless Deluxe」。「ROG Strix Scope RX TKL Wireless Deluxe」と共に発表されたワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボードで、こちらはフルサイズモデル。ただしこちらのキースイッチは光学式のROG RXではなくCherry MX系のROG NXを採用しています。ROG Strix Scope NX Wireless Deluxe | PBT Keycaps | Gaming Keyboards|ROG - Republic of Gamers|ROG Globalhttps://...

ロジクール 『G413 SE』 画像など ~Long Huaスイッチ採用で価格を抑えたフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード

海外で発売されているロジクールのキーボード「G413 SE」。「G413」のバリエーションモデルと言えるフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。キースイッチの変更やUSBパススルーを省いた事で割安な価格設定になっており、キーキャップはPBT製で逆にグレードアップしていたりしますが、ちょっと見てみます。G413 SE Mechanical Gaming Keyboard | Logitech Ghttps://www.logitechg.com/en-us/products/gaming-keyboards/g413-s...

CORSAIR、フルサイズも登場した8000Hz対応のゲーミングメカニカルキーボード『K70 RGB PRO』

海外で見かけたCORSAIRのキーボード「K70 RGB PRO」。定番のK70シリーズでポーリングレート:8000Hzに対応するAXONテクノロジーを採用したゲーミングメカニカルキーボードといえばテンキーレスの「K70 RGB TKL CHAMPION」が先に出ていましたが、続いてこのフルサイズも出るようです。PBT DOUBLE SHOT PRO キーキャップ付き K70 RGB PRO メカニカルゲーミングキーボードhttps://www.corsair.com/ja/ja/p/CH-9109410-NA...

ロジクール、一般的なキースイッチ採用で価格を抑えたゲーミングメカニカルキーボード『G413 SE』

海外で見かけたロジクールのキーボード「G413 SE」。2017年に発売された「G413」のバリエーションモデルとなるであろうフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。G413のキースイッチは独自のRomer-Gでしたが、今作は一般的と言えるタイプを採用していて価格は若干安い設定です。G413 SE Mechanical Gaming Keyboard | Logitech Ghttps://www.logitechg.com/en-us/products/gaming-keyboards/g413-se-gaming-keyboard.920-01043...

HyperX、シリーズ第2世代モデルとなるベーシックなフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Mars 2』

海外で見かけたHyperXのキーボード「Alloy Mars 2」。製品名から考えて2017年に発売された「Mars RGB」の後継機=シリーズ第2世代モデルになると思われるゲーミングメカニカルキーボード。先代とは違ってベーシックなデザインになっているフルサイズのモデルです。WE'RE ALL GAMERS – HyperXhttps://hyperx.com/...

CORSAIR 『K100 RGB OPX GOLD』 画像など ~フレームが”金ピカ”になった最上位のゲーミングメカニカルキーボード

2022年1月に発売されるCORSAIRのキーボード「K100 RGB OPX GOLD」。独自の光学メカニカルスイッチを採用したフラッグシップモデルのゲーミングメカニカルキーボードを”金ピカ”のフレームにした限定バージョン。通常版との違いはそのフレームとリストレストのカラーだけですが、ちょっと見てみます。K100 RGB Optical-Mechanical Gaming Keyboard — CORSAIR OPX Switchhttps://www.corsair.com/ja/ja/K100/p/CH-912A21A-NA...

MSI、押下圧35gのオリジナルスイッチや側面透明キーキャップを採用したゲーミングメカニカルキーボード『VIGOR GK71 SONIC』

海外で見かけたMSIのキーボード「VIGOR GK71 SONIC」。ゲーミングメカニカルキーボードは地味ながら展開を継続していたMSIがフルサイズの新型モデルをリリースする模様。注目すべきは一般的な赤軸より軽いと謳うオリジナルスイッチと側面が透明のキーキャップを採用しているところです。MSI VIGOR GK71 SONIC GAMING KEYBOARDhttps://us.msi.com/Gaming-Gear/VIGOR-GK71-SONIC...

ASUS、LEDドットディスプレイなど機能てんこ盛りのゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Flare II Animate』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Flare II Animate」。「ROG Strix Flare」の後継機となるであろうフルサイズのゲーミングメカニカルキーボードで、右上に搭載した計312個のLEDをカスタマイズできるAniMeMatrix LEDディスプレイをはじめ多機能さをウリにしている新型モデルです。ROG Strix Flare II Animate|ROG Globalhttps://rog.asus.com/keyboards/keyboards/pbt-keycaps/rog-strix-flare-ii-animate-model/...

Razer 『BlackWidow V3』 レビューチェック ~10,000円を切っているシリーズ第3世代のゲーミングメカニカルキーボード

2021年1月に発売されたRazerのキーボード「BlackWidow V3」。「BlackWidow Elite」の後継機でシリーズ第3世代となるフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は17,000円前後でしたが1年近く経っている事もあってか現在は10,000円を切っている模様。ちょっとチェックしてみます。メカニカルゲーミングキーボード - Razer BlackWidow V3https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-blackwidow-...

CORSAIR 『K60 RGB PRO Sweet Sky』 画像など ~”微甜の空”をモチーフにした特別デザインのゲーミングメカニカルキーボード

海外で発売されているCORSAIRのキーボード「K60 RGB PRO Sweet Sky」。「K60 RGB PRO Azure Sea」と同じく航海をテーマーにした特別デザインのゲーミングメカニカルキーボードで、こちらは”微甜の空”をモチーフにしたカラーリングのモデル。基本部分は何も変わりないものですが、ちょっと見てみます。K60 RGB PRO Mechanical Gaming Keyboard – Sweet Skyhttps://www.corsair.com/zh/ja/p/CH-910D719-CN...

CORSAIR 『K60 RGB PRO Azure Sea』 画像など ~”紺碧の海”をモチーフにした特別デザインのゲーミングメカニカルキーボード

海外で発売されているCORSAIRのキーボード「K60 RGB PRO Azure Sea」。「K60 RGB PRO」のカラーバリエーションモデルとなるフルサイズのゲーミングメカニカルキーボード。2ラインナップのうち一つのこれはその名のとおり”紺碧の海”をモチーフにした特別デザインになっていますが、ちょっと見てみます。K60 RGB PRO Mechanical Gaming Keyboard – Azure Seahttps://www.corsair.com/zh/ja/p/CH-910D619-CN...

Razer、ゲームに合わせて発売されるHaloコラボのゲーミングメカニカルキーボード『BlackWidow V3 Halo Infinite Edition』

2021年12月に発売されるRazerのキーボード「BlackWidow V3 Halo Infinite Edition」。Haloシリーズといえば最新作のHalo Infiniteが現時点(12/8)でついに発売となりましたが、「DeathAdder V2 Halo Infinite Edition」と共にRazerのコラボ製品も続いて発売に。これは「BlackWidow V3」がベースとなっているモデルです。Razer | Halo Infinite - 専用周辺機器コレクションhttps://www2.razer.com/jp-jp/campaigns/halo-infinite...

ASUS、PBTキーキャップになった3レイアウト/ワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード『ROG Claymore II PBT』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Claymore II PBT」。その名のとおり日本では7月に発売されたゲーミングメカニカルキーボードのPBTキーキャップ版となるモデル。着脱式テンキーパッド採用による3レイアウト構成や光学メカニカルスイッチなどの特徴は共通で違いはキーキャップのみです。ASUS 『ROG Claymore II』 画像など ~3レイアウトを構成できるワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボードhttps://watchmono.com/e/asus-...

CORSAIR、今までのイメージが一変するゲーミングメカニカルキーボードの新色モデル『K60 RGB PRO (Sweet Sky/Azure Sea)』

海外で見かけたCORSAIRのキーボード「K60 RGB PRO (Sweet Sky/Azure Sea)」。K60シリーズのゲーミングメカニカルキーボードといえば現時点でCHERRYとCORSAIRしか採用していないCHERRY VIOLAスイッチを特徴としていますが、このシリーズから爽やかなカラーバリエーションモデルが出るようです。美商海盗船(USCORSAIR)K60 RGB PRO游戏机械键盘 樱桃轴VIOLA轴 有线电脑键盘 微甜之空https://item.jd.com/10041392616311.html...

LEOPOLD、プレートなしで軽量とソフトな打鍵感を謳うフルサイズのBluetoothメカニカルキーボード『NP900RBT』

海外で見かけたLEOPOLDのキーボード「NP900RBT」。日本では「FC660C (2021)」が発売されるという動きがあったLEOPOLDが新たなメカニカルキーボードをリリースした模様。今作は今までの製品とは違って内部のプレートを省いた事により軽量を実現したと謳っているモデルです。LEOPOLD NP900RBThttps://global.leopold.co.kr/Shop/Item.php?ItId=1550022152...

Cooler Master、2色キーキャップ採用&サイドライトバー搭載のゲーミングメカニカルキーボード『CK352』

2021年11月に発売されるCooler Masterのキーボード「CK352」。「CK721」など海外で注目のメカニカルキーボードが出ているCKシリーズですが、これはスタンダードなフルサイズのモデル。スタンダードと言ってもブラック×グレーのキーキャップ採用やサイドライトバー搭載といった特徴があります。CK352 Gaming Mechanical Keyboard | Cooler Master 日本https://www.coolermaster.com/jp/ja-jp/catalog/peripheral/keyboards/ck352/...

原神の公式ストアで売っている”刻晴”のメカニカルキーボード、キーキャップのデザインがなかなか良い

原神といえば今や世界的な人気タイトルとなっているオープンワールドアクションRPGゲームで、最近はRazerとのコラボ製品が出た事も話題の一つになっていましたが、キャラクターグッズを多く取り扱っている中国のオフィシャルストアではメカニカルキーボードを自ら売っていたりする模様。キャラクターの一人である刻晴のモデルになっています。【原神】刻晴·霆霓快雨主题机械键盘 原神周边Genshin-tmall.com天猫https://detail.tmal...