ユーザータグビットトレードワン 1/1

ビット・トレード・ワン 『ゲーミングカスタムキートップセット BFRKC』 レビュー

2017年3月に発売されたビット・トレード・ワンの「ゲーミングカスタムキートップセット BFRKC」。表面は特殊な加工がされたラバー素材で、印字がキーバックライトを透過する作りにもなっている、ゲーム用のCherry MX系キーキャップ。現物を試す機会をいただいたので、自分なりのレビューでもしてみます。ゲーミングカスタムキートップセット”BFRKC” | Bit Trade One, LTDhttp://bit-trade-one.co.jp/product/bitferrous/bfrkc/...

ビット・トレード・ワン 『Death Illuminator (BFKB108ILBK)』 レビュー ~使用感~

2016年12月に発売されたビット・トレード・ワンのキーボード「Death Illuminator (BFKB108ILBK)」。スティールプレート採用やキーバックライト搭載など低価格帯のエントリークラスとは思えぬ要素をいくつか備えているゲーミングキーボード。ある程度使ってみて特性など大体把握できたので、今回はレビューを完結させる形で使用感について触れていきます。ビット・トレード・ワン 『Death Illuminator (BFKB108ILBK)』 レビュー ~...

ビット・トレード・ワン 『Death Illuminator (BFKB108ILBK)』 レビュー ~外観・構造~

2016年12月に発売されたビット・トレード・ワンのキーボード「Death Illuminator (BFKB108ILBK)」。「BFKB113PBK」「BFKB92UP2」といった特殊なタイプをリリースしている日本メーカーの新たなゲーミングキーボードで、3,000円を切る低価格帯ながらスティールプレート採用やキーバックライト搭載などを特徴としたモデル。実機を試す機会をいただいたので、ここではフォトレビューみたいな形で外観をメインに触れていきます。ゲーミ...

ビット・トレード・ワン 『BFKB92UP2』 レビュー ~使用感~

2016年4月に発売されたビット・トレード・ワンのキーボード「BFKB92UP2」。近年では希少種となったメンブレンスイッチ採用&テンキーレスのゲーミングキーボード。ある程度使ってみて特性など大体把握できたので、今回はレビューを完結させる形で使用感について触れていきます。ビット・トレード・ワン 『BFKB92UP2』 レビュー ~外観~http://watchmono.com/blog-entry-6313.html...

ビット・トレード・ワン 『BFKB92UP2』 レビュー ~外観~

2016年4月に発売されたビット・トレード・ワンのキーボード「BFKB92UP2」。安定性と正確性の高さを謳っているメンブレンスイッチ採用、実用性重視のゲーマー向け機能、シンプルなテンキーレスデザイン、などを大きな特徴とした何気に珍しいタイプのゲーミングキーボード。実機を試す機会をいただいたので、ここではフォトレビューみたいな形で外観をメインに触れていきます。複数同時押し対応コンパクトゲーミングキーボード”BFKB9...

ビット・トレード・ワン 『BFKB113PBK』 レビュー ~使用感~

2014年10月に発売されたビット・トレード・ワンのキーボード「BFKB113PBK」。薄型のパンタグラフ方式でNキーロールオーバー対応という点が大きなポイントのゲーミングキーボード。入手してから1ヶ月ほど使ってみましたが、この記事では自分なりの使用感でも触れてみます。ビット・トレード・ワン 『BFKB113PBK』 レビュー ~外観~http://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-4673.html...

ビット・トレード・ワン 『BFKB113PBK』 レビュー ~外観~

2014年10月に発売されたビット・トレード・ワンのキーボード「BFKB113PBK」。今は亡きDHARMAPOINTの開発者が手がけた、現時点では珍しいパンタグラフ方式のゲーミングキーボード。実機を試す機会をいただいたので、まずはフォトレビューの形で外観から触れていきます。BFKB113PBK | Bit Trade One, LTDhttp://bit-trade-one.co.jp/product/bitferrous/bfkb113pbk/...