ユーザータグネックバンド型 1/7

JVCの個性的なNC搭載/ネックバンド型Bluetoothイヤホン『XE-M10BT』が10,000円を切る

2018年2月に発売されたJVCのイヤホン「XE-M10BT」。ノイズキャンセリング機能やK2テクノロジーを搭載したネックバンド型のBluetoothイヤホンで、ヴィンテージ風のデザインも特徴的なモデル。発売当時は30,000円近くもする高額品でしたが、10,000円を切って販売するところが出てきました。【イヤホン】JVC 『XE-M10BT』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-8890.html...

SHANLING、コーデック全対応のネックバンド型Bluetoothレシーバー『MW200』

海外で見かけたSHANLINGのレシーバー「MW200」。「Q1」「UP4」などDAPやBluetoothレシーバーのメーカーとして知られ、「ME500」などイヤホンも出しているSHANLINGがネックバンド型のBluetoothレシーバーをリリースする模様。コーデック全対応を特徴の一つとしています。Shenzhen Shanling Digital Technohttp://en.shanling.com/...

SoundPEATS 『ForcePro』 レビューチェック ~デュアルドライバーになったaptX HD対応のBluetoothイヤホン

2020年4月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「ForcePro」。「FORCE HD」のデュアルドライバー版と言えそうなネックバンド型のBluetoothイヤホン。連続再生時間は22時間に下がっていますが、こちらもaptX HDコーデック対応を特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。【公式】SOUNDPEATS Audio サウンドピーツオーディオ機器 | sport-earbudshttps://www.soundpeatsaudio.com/jp/sport-earbuds.html...

Xiaomi、低価格でaptX Adaptive対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン『Line Free』

海外で発表があったXiaomiのイヤホン「Line Free」。「Mi Bluetooth Noise Cancelling Neckband Earphones」などネックバンド型のBluetoothイヤホンも数多く手がけているXiaomiが次に出してきたのは199人民元(約3,000円)という低価格でありながらaptX Adaptiveに対応したモデルです。小米蓝牙耳机Line Free立即购买-小米商城https://item.mi.com/product/11949.html...

OPPO、低価格でLDAC対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン『Enco M31』

海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco M31」。「Enco W31」と共に発表された新製品でこちらはネックバンド型のBluetoothイヤホン。シンプルかつスリムなデザインで価格は手ごろな設定になっているスタンダードモデルですが、このタイプでは珍しくLDAC対応を特徴としています。OPPO Enco M31https://www.opposhop.cn/products/1307.html...

SoundPEATS 『Engine HD』 レビューチェック ~デュアルドライバー&aptX HD対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン

2019年11月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「Engine HD」。「FORCE HD」と同じく既製品をアップグレードしたネックバンド型のBluetoothイヤホンで、デュアルダイナミックドライバー&2WAYクロスオーバーネットワークとaptX HDコーデック対応を特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。【公式】SOUNDPEATS Audio サウンドピーツオーディオ機器 | sport-earbudshttps://www.soundpeatsaudio.com/jp/sport-earbuds.html...

SoundPEATS 『FORCE HD』 レビューチェック ~30時間再生&aptX HD対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン

2019年11月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「FORCE HD」。既製品のアップグレードを頻繁に行っているSoundPEATSですが、これはネックバンド型BluetoothイヤホンのFORCEを刷新したHDモデルで、30時間再生のロングバッテリーやaptX HDコーデック対応などが主な特徴。ちょっとチェックしてみます。【公式】SOUNDPEATS Audio サウンドピーツオーディオ機器 | Force HDhttps://www.soundpeatsaudio.com/jp/neckband-bluetooth-headph...

1MORE、全面的に進化したANC搭載のネックバンド型Bluetoothイヤホン『EHD9001BA』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「EHD9001BA」。日本でも2019年に発売された「E1004BA」のアップグレード版となるネックバンド型のBluetoothイヤホン。引き続きアクティブノイズキャンセリング機能とハイブリッドドライバーを特徴としていますが、全面的に進化しているモデルです。Wireless Archives | 1Morehttps://global.1more.com/product-category/earphones/wireless-earphones/...

FiiO 『LC-BT2』 画像など ~最高峰クラスのネックバンド型Bluetoothレシーバー~

海外で発売されているFiiOのレシーバー「LC-BT2」。「BTR5」「UTWS1」など目を引くBluetoothオーディオ製品を立て続けに出しているFiiO、お次はネックバンド型のBluetoothレシーバーをリリース。AKM製のDAC搭載やaptX HD/LDACコーデック対応など最高峰クラスと言えるスペックを備えたモデルですが、ちょっと見てみます。LC-BT2-飞傲官网https://www.fiio.com/lcbt2...

クリエイティブ、2BA+1DDドライバーでaptX HD対応のBluetoothイヤホン『Aurvana Trio Wireless』

海外で見かけたクリエイティブのイヤホン「Aurvana Trio Wireless」。2018年2月に発売された「Aurvana Trio」のワイヤレスモデルとなるネックバンド型のBluetoothイヤホン。2BA+1DDのハイブリッドドライバーを搭載しており、aptX HDコーデック対応やSuper X-Fiテクノロジー採用も特徴としています。jp.creative.com - ヘッドホン / イヤホンhttps://jp.creative.com/p/headphones-headsets?filters=1036...

ソニー 『WI-1000XM2』 レビューチェック ~NC機能搭載の第2世代Bluetoothイヤホン~

2019年12月に発売されたソニーのイヤホン「WI-1000XM2」。「WI-1000X」の後継機となるノイズキャンセリング機能を搭載したネックバンド型のBluetoothイヤホン。「WH-1000XM3」でも採用されていた”QN1”の搭載やフレキシブルになったネックバンドユニットなどを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。WI-1000XM2 | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/WI-1000XM2/...

FiiO、aptX HD/LDAC対応のネックバンド型Bluetoothレシーバー『LC-BT2』

海外で発表があったFiiOのレシーバー「LC-BT2」。「UTWS1」の後にリリース予定となっていたネックバンド型のBluetoothレシーバーが先日行われたイベントで出展されていた模様。明確な製品情報はまだ出ていませんがaptX HD/LDACコーデックに対応しているとのことです。FiiO Bluetooth Productshttps://www.fiio.com/bluetooth_products...

Bowers & Wilkins、ハイブリッドドライバーでaptX Adaptive対応のBluetoothイヤホン『PI3』

海外で見かけたBowers & Wilkinsのイヤホン「PI3」。「PI4」の下位モデルとなるネックバンド型のBluetoothイヤホン。こちらは公式サイトに製品情報が既に掲載されており、1BA+1DDのハイブリッドドライバー搭載やaptX Adaptiveコーデック対応を主な特徴としているモデルです。PI3 Wireless Headphones | Bowers & Wilkinshttps://www.bowerswilkins.com/headphones/pi3...

Bowers & Wilkins、ANC搭載&aptX Adaptive対応のBluetoothイヤホン『PI4』

海外で見かけたBowers & Wilkinsのイヤホン「PI4」。「PX」などBluetoothヘッドホンは数多く手がけているB&Oが何気に初めて出すBluetoothイヤホン。現時点で公式サイトに掲載されていませんが、アダプティブノイズキャンセリング機能やaptX Adaptive対応を特徴としているモデルです。Bowers & Wilkins | Audio Excellencehttps://www.bowerswilkins.com/ja-jp...

EDIFIER、ANC搭載&aptX HD対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン『W380NB』

海外で見かけたEDIFIERのイヤホン「W380NB」。スピーカーだけでなくイヤホンやヘッドホンも精力的に展開しているEDIFIERの新たなBluetoothイヤホン。ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能やaptX HDコーデック対応などを特徴としたネックバンド型モデルです。漫步者(中国)-W380NB 主动降噪 立体声蓝牙耳机https://www.edifier.com/cn/zh/earphones/w380nb...

【イヤホン】ソニー 『WI-C310』 レビューチェック

2019年7月に発売されたソニーのイヤホン「WI-C310」。シンプルなネックバンドタイプのBluetoothイヤホンで、最大15時間再生のロングバッテリーを主な特徴としているモデル。エントリークラスと言える価格でカラーはブラック・ホワイト・ブルー・ゴールドの4色あり。ちょっとチェックしてみます。WI-C310 | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/WI-C310/...

OPPO、ハイブリッドANC搭載のネックバンド型Bluetoothイヤホン『Enco Q1』

海外で見かけたOPPOのイヤホン「Enco Q1」。スマートフォンメーカーとして日本でも知られるようになったOPPOが最近発表したBluetoothイヤホン。ハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング機能を主な特徴としているネックバンド型のモデルです。OPPO Enco Q1 Wireless Noise Cancelling Headphones | OPPO Globalhttps://www.oppo.com/en/accessory-headphone-enco-q1/...

SENNHEISER、aptX HD/LHDC対応のネックバンド型Bluetoothイヤホン『IE 80S BT』

海外で見かけたSENNHEISERのイヤホン「IE 80S BT」。「IE 80 S」をベースにしたネックバンド型のBluetoothイヤホン。有線モデルと同様にダイナミックスピーカーシステムやマニュアルサウンド調整機能を特徴としており、aptX HD/LHDC(HWA)コーデック対応の点も注目すべきモデルです。Sennheiser IE 80S BT - - The first audiophile Bluetooth In-Ear headphoneshttps://en-us.sennheiser.com/ie80sbt...

AKG、ANC搭載のネックバンド型Bluetoothイヤホン『N200NC』

海外で見かけたAKGのイヤホン「N200NC」。「N200 WIRELESS」のNC搭載版と言えそうなネックバンド型のBluetoothイヤホン。現時点で製品情報を見ても不明な点が多いモデルですが、2つのマイクを騒音をカットするアクティブノイズキャンセリング機能を一番の特徴としています。Bezdrátová sluchátka AKG N200NC | GP-N200HAHCAWA | Samsung CZhttps://www.samsung.com/cz/mobile-accessories/akg-wireless-earphones-n200nc/...

Xiaomi、ANC搭載&LDAC対応のBluetoothイヤホン『Mi Bluetooth Noise Cancelling Neckband Earphones』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Mi Bluetooth Noise Cancelling Neckband Earphones」。現時点で公式サイトに製品情報はまだ掲載されていない新型のBluetoothイヤホン。 アクティブノイズキャンセリング機能の搭載や高音質コーデック・LDAC対応などが主な特徴のネックバンド型モデルです。蓝牙耳机及蓝牙耳机相关产品-小米商城https://search.mi.com/search_蓝牙耳机...