ユーザータグデュアルドライバー 1/3

【イヤホン】上海問屋 『QKZ VK1 DN-915774』 レビューチェック

2019年6月に発売された上海問屋のイヤホン「QKZ VK1 DN-915774」。ハイレゾ規格の認証を得ているダイナミックドライバーx2基のデュアルドライバーイヤホンで、グラフェン振動板の採用や2pin/0.75mmコネクタでのケーブル着脱式なども特徴としているモデル。元の製品(=QKZ VK1)をそのまま売っているようですが、ちょっとチェックしてみます。上海問屋 デュアルダイナミックイヤホンQKZ VK1 DN-915774 |パソコン通販のドスパラ【...

【イヤホン】DENON 『AH-C820W』 レビューチェック

2019年1月に発売されたDENONのイヤホン「AH-C820W」。その名のとおり「AH-C820」のワイヤレス版となる特許取得の新方式デュアルドライバーを搭載したBluetoothイヤホン。ユニットは首にかけるタイプのネックバンド型モデルですが、ちょっとチェックしてみます。Denon公式 | AH-C820Wの仕様・特長 | インイヤーヘッドホンhttps://www.denon.jp/jp/product/headphones/classicinear/ahc820w...

【イヤホン】エレコム 『EHP-GB3000ABK』 レビューチェック

2018年8月に発売されたエレコムのイヤホン「EHP-GB3000ABK」。強力な重低音を謳ったGrand Bassシリーズの最上位となる同軸デュアルドライバーイヤホン。発売当時は10,000円前後の価格でスタートしたものですが、現在は大幅に安くなっている模様。ちょっとチェックしてみます。ハイレゾ音源対応ヘッドホン“Grand Bass” - EHP-GB3000ABKhttps://www.elecom.co.jp/products/EHP-GB3000ABK.html...

【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-CK2000Ti』 レビューチェック

2018年10月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-CK2000Ti」。“デュアルフェーズ・プッシュプル・ドライバー”と称すデュアルダイナミックドライバーとフルチタニウムボディを主な特徴としたイヤホン。同社の現ラインナップでは一番高いハイエンドモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。ATH-CK2000Ti | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttps://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?mod...

【イヤホン】SoundPEATS 『Engine』 レビューチェック

2018年10月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「Engine」。「Truengine」のネックバンド版とも言えるデュアルドライバー搭載のBluetoothイヤホン。aptX対応や13時間再生なども特徴としており、ここの製品らしく(セール時は)割安感のあるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。SoundPEATS Audio | True Wireless Headphones - Productshttps://soundpeatsaudio.com/products/true-wireless-headphones.html...

【イヤホン】SoundPEATS 『Truengine』 レビューチェック

2018年10月に発売されたSoundPEATSのイヤホン「Truengine」。「TrueFree」よりも先にリリースされていた完全ワイヤレイスイヤホンで、この類ではまだ珍しいデュアルドライバー搭載のモデル。発売から2ヶ月足らずで改良版を続いて出したようですが、ちょっとチェックしてみます。 SoundPEATS Audio | True Wireless Headphones - Productshttps://soundpeatsaudio.com/products/true-wireless-headphones.html...

SOMiC、グラフェン採用のデュアルドライバーイヤホン『M7』

海外で見かけたSOMiCのイヤホン「M7」。日本だと上海問屋で製品を見かける事がかつてあった中国メーカーのデュアルドライバーイヤホン。そのドライバーにはグラフェン振動板を採用しており、一時期流行ったドライバー上下配置の構造も特徴的なモデルです。硕美科-M7http://www.somic.cn/websiteProduct/productDetail/10581.html...

1MORE、チタン+グラフェンのデュアルドライバーイヤホン『E1025』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「E1025」。「E1024BT」の有線版と言える1MORE Stylishシリーズのデュアルドライバーイヤホン。こちらも2種類の振動板(チタン・グラフェン)採用&同軸配置のデュアルダイナミックドライバー搭載を主な特徴としているモデルです。1MORE Stylish 双动圈入耳式耳机(粉)_1MORE官网http://www.1more.com/product/show-666.html...

1MORE、2ドライバーのネックバンド型Blueotoothイヤホン『E1024BT』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「E1024BT」。「E1001BT」に次いで登場したネックバンド型のBluetoothイヤホン。こちらはデザインにも重点を置いている1MORE Stylishシリーズのモデルで、2種類の振動板を採用したデュアルダイナミックドライバーも特徴としています。1MORE Stylish 双动圈颈挂式蓝牙耳机_1MORE官网http://www.1more.com/product/show-677.html...

【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-DSR5BT』 レビューチェック

2018年3月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-DSR5BT」。デジタル信号をドライバーまで高純度伝送するピュア・デジタル・ドライブ採用を大きな特徴としたネックバンド型のBluetoothイヤホン。同タイプの中では最高額クラスのモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。ATH-DSR5BT | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttps://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2988...

【イヤホン】エレコム 『EHP-DH1000A』 レビューチェック

2018年1月に発売されたエレコムのイヤホン「EHP-DH1000A」。”Axial-Acoustic 2Way Speaker System”と称す低音用・高音用のダイナミックドライバーを搭載したデュアルドライバーイヤホン。同社製品の中では現時点で2番目に高額なモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。ハイレゾ音源対応ステレオヘッドホン - EHP-DH1000ABKhttp://www2.elecom.co.jp/products/EHP-DH1000ABK.html...

Xiaomi、デュアルドライバーのインナーイヤー型イヤホン『Mi Dual Driver Earphones』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Mi Dual Driver Earphones」。日本でも正規品が出回るようになったXiaomiの新たなイヤホン。同社の製品では何気に初登場となるインナーイヤー型のタイプで、ハイレゾ対応のデュアルドライバーユニット搭載を特徴としているモデルです。小米双单元半入耳式耳机 - 小米商城https://www.mi.com/half-in-ear/...

1MORE、2ドライバー/NC機能搭載のBlueotoothイヤホン『Dual Driver Bluetooth ANC Headphones』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「Dual Driver Bluetooth ANC Headphones」。「Triple Driver Wireless Headphones」と共に発表されていたネックバンド型のBluetoothイヤホン。こちらはその名のとおりドライバーはデュアル構成で、さらにノイズキャンセリング機能を搭載しているモデルです。Headphones | In-Ear | Over-Ear | 1MORE - 1MOREUSAhttps://usa.1more.com/collections/headphones...

FiiO、新型のデュアルドライバー・ハイブリッドイヤホン『FiiO FH1』

海外で見かけたFiiOのイヤホン「FiiO FH1」。ダイナミック型とバランスド・アーマチュアを1基ずつ搭載したデュアルドライバー・ハイブリッドイヤホンで、価格的に「FiiO F9」「FiiO F9 PRO」の下位となるであろうモデル。BAユニットはKnowles製を使っている事も特徴としています。Fiio-Born for Music and Happy | FH1http://www.fiio.net/en/products/81...

【イヤホン】KZ 『KZ ZSE』 レビューチェック

海外で発売されているKZのイヤホン「KZ ZSE」。「KZ ZS5」など低価格帯の中華イヤホンで名を馳せているKZのダイナミックドライバー2基を搭載したデュアルドライバーイヤホン。海外の安いところでは1,000円を切る価格で販売されているようですが、ちょっとチェックしてみます。KZ zse双单元耳机双动圈耳机入耳式线控带麦发烧HIFI耳机耳麦https://world.tmall.com/item/556020723268.htm...

【イヤホン】VJJB 『VJJB N1』 レビューチェック

海外で発売されているVJJBのイヤホン「VJJB N1」。ダイナミック型ドライバーを2基搭載したデュアルドライバーイヤホンで、MMCX端子ではありませんがケーブル着脱式=リケーブルにも対応しているモデル。価格は中華系らしく手ごろな設定で出回っている模様。ちょっとチェックしてみます。VJJBhttp://www.vjjb.cn/...

【イヤホン】1MORE 『E1008』 レビューチェック

2017年2月に発売された1MOREのイヤホン「E1008」。セラミック振動板ドライバーとダイナミックドライバーを同軸上に配置した同軸デュアルドライバーイヤホン。カナル型ではなくインナーイヤー型でハイレゾ対応という点も特徴のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。1MORE 1MORE E1008 | 株式会社フリーウェイhttp://free-way.co.jp/products/e1008.php...

1MORE、NC搭載/Lightning接続のイヤホン『Dual Driver LTNG ANC In-Ear Headphones』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「Dual Driver LTNG ANC In-Ear Headphones」。Lightning接続になっているiPhone/iPad/iPod向けのイヤホンで、端末から電源を供給するノイズキャンセリング機能搭載を大きな特徴としたモデル。イヤホン自体はその名のとおりデュアルドライバーの仕様です。1MORE In-Ear and Over-Ear Headphoneshttp://global.1more.com/index.htm...

【イヤホン】AKG 『N25』 レビューチェック

2017年2月に発売されたAKGのイヤホン「N25」。5.8mm径と9.2mm径のダイナミック型ドライバーをそれぞれ1基搭載した、同社では初となるデュアルダイナミックドライバーイヤホン。ハイレゾ音源に対応している点もウリにしているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。N25 | カナルイヤホン | AKG by HARMANhttp://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=n25...

【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-LS200』 レビューチェック

2016年11月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-LS200」。LSシリーズ専用設計の新開発バランスド・アーマチュアドライバーを搭載したイヤホンで、同時にリリースされた同じ系統の中では一番下位の位置付けとなるデュアルBAモデル。ちょっとチェックしてみます。ATH-LS200 | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttps://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2889...