ユーザータグテンキーレス 1/15

Razer 『Huntsman V2 Tenkeyless』 レビューチェック ~完成度を高めた第2世代のゲーミングメカニカルキーボード

2021年9月に発売されたRazerのキーボード「Razer Huntsman V2 Tenkeyless」。「Razer Huntsman Tournament Edition」の後継機となるテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。第2世代のRazerオプティカルスイッチ採用や静音効果のあるフォーム内蔵などを新たな特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。オプティカルゲーミングキーボード - Razer Huntsman V2 Tenkeylesshttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboa...

SteelSeries、メンブレンスイッチでは初となるテンキーレスのゲーミングキーボード『Apex 3 TKL』

海外で見かけたSteelSeriesのキーボード「Apex 3 TKL」。日本では2020年3月に発売された「Apex 3」のテンキーレス版となるゲーミングキーボード。同社の製品でテンキーレスといえばメカニカルキーボードの方でいくつか出ていますが、メンブレンスイッチ採用のものはおそらくこれが初です。Apex 3 TKL | Water-resistant gaming keyboard | SteelSeries | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-keyboards/apex-3-tkl...

X-Bows、90ドルを切るテンキーレス/エルゴノミックデザインのメカニカルキーボード『X-Bows Lite』

海外で見かけたX-Bowsのキーボード「X-Bows Lite」。「X-BOWS」の製品名で2017年に出ていたテンキーレス/エルゴノミックデザインのメカニカルキーボードは既に生産完了したようですが、新ラインナップが最近リリースされた模様。これは初代のマイナーチェンジ版と言えそうなモデルです。X-Bows Lite Ergonomic Mechanical Keyboard – X-Bows Storehttps://x-bows.com/collections/keyboards/products/x-bows-lite-ergonomic-mechan...

Razer、より進化した光学式/テンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード『Razer Huntsman V2 Tenkeyless』

2021年9月に発売されるRazerのキーボード「Razer Huntsman V2 Tenkeyless」。「Razer Huntsman V2」のテンキーレス版で「Razer Huntsman Tournament Edition」の後継機となるであろうゲーミングメカニカルキーボード。外観は前作とほとんど変わっていませんが中身は間違いなく進化しているモデルです。オプティカルゲーミングキーボード - Razer Huntsman V2 Tenkeylesshttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/raz...

Corsair 『K70 RGB TKL CHAMPION』 レビューチェック ~8000Hzを特徴としているTKLゲーミングメカニカルキーボード

2021年4月に発売されたCorsairのキーボード「K70 RGB TKL CHAMPION」。新設のCHAMPIONシリーズから登場したテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボードで、ポーリングレート最大8000Hzを主な特徴としているモデル。これまでフルサイズばかりだったK70系では初のテンキーレスだったりもしますが、ちょっとチェックしてみます。(※画像は海外向けの英語配列版です)K70 RGB TKL CHAMPION SERIES Mechanical Gaming Keyboardhttps:...

Razer 『Razer BlackWidow X Tenkeyless (LPL)』 画像など ~モノグラムデザインが目を引くTKLゲーミングメカニカルキーボード

海外で発売されているRazerのキーボード「Razer BlackWidow X Tenkeyless (LPL)」。League of Legendsのプロリーグを展開しているLPL(League of Legends Pro League)とRazerのコラボ製品を先日取り上げましたが、これはその中でも一番目を引いたゲーミングメカニカルキーボード。ちょっと見てみます。RazerがLPLとコラボした独特なデザインのゲーミングデバイスを4製品出すhttps://watchmono.com/e/razer-lpl...

ASUS 『ROG Claymore II』 画像など ~3レイアウトを構成できるワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード

海外で発売されているASUSのキーボード「ROG Claymore II」。「ROG Claymore」の後継機となるテンキーパッドが着脱式のゲーミングメカニカルキーボードで、今作は独自の光学メカニカルスイッチ採用と2.4GHzでのワイヤレス接続対応を新たな特徴としているモデル。ちょっと見てみます。ROG Claymore II | Aura RGB | Gaming Keyboards|ROG - Republic of Gamers|ROG Globalhttps://rog.asus.com/keyboards/keyboards/aura-rgb/rog-...

ASUS、TKLゲーミングメカニカルキーボードの新色モデル『ROG Strix Scope NX TKL Moonlight White』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Scope NX TKL Moonlight White」。ROGのブランドのゲーミングデバイスで新カラーバリエーション”MOONLIGHT WHITE”が出るという情報を先日記事にしましたが、このゲーミングメカニカルキーボードだけ通常版とは製品名が違っていたのが気になったので個別に見てみます。ASUS、パームレストを省いたテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Scope TKL』https://watchmono...

Corsair 『K70 RGB TKL』 画像など ~ポーリングレート8000Hzを謳うTKLゲーミングメカニカルキーボード

2021年4月に発売されるCorsairのキーボード「K70 RGB TKL」。新シリーズのCHAMPION SERIESから登場したテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボードで、合わせてリリースされる「K65 RGB MINI」と同じくポーリングレート最大8000Hzを実現している新型モデル。ちょっと見てみます。K70 RGB TKL CHAMPION SERIES Mechanical Gaming Keyboardhttps://www.corsair.com/ja/ja/p/CH-9119014-JP...

ikbc、ガンダム公式コラボ製品で唯一となる量産型ザクのメカニカルキーボード『ZAKU II VER1.0W』

海外で見かけたikbcのキーボード「ZAKU II VER1.0W」。「ZAKU II VER1.1C」と同じく機動戦士ガンダムの公式コラボ製品であるメカニカルキーボードで、こちらはミリタリーグリーンのカラーリングになっている量産型サクをモチーフにしたモデル。フルサイズとテンキーレスの2タイプあります。绿ZAKU 高达键盘 - 机械键盘 - 北京汉德默兹克科技有限公司http://www.ikbc.com.cn/prod_view.aspx?TypeId=89&Id=280&FId=t3:89:3...

ASUSの新型ゲーミングメカニカルキーボード『ROG Claymore II』が海外で出回る

海外で見かけたASUSのASUSのキーボード「ROG Claymore II」。「ROG Claymore」の後継機で独自の光学式スイッチ採用やテンキー着脱式のギミックを特徴としているワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード。1月の発表時は何も決まっていませんでしたが、海外で製品が既に出回っているようです。ROG Claymore II | Keyboards | Gaming Keyboards|ROG - Republic of Gamers|ROG Globalhttps://rog.asus.com/keyboards/keyboards/a...

ASUS×ガンダムのゲーミングキーボード『ROG Strix Scope TKL GUNDAM EDITION』がAmazonに掲載される

2021年3月に発売されたASUSのキーボード「ROG Strix Scope TKL GUNDAM EDITION」。機動戦士ガンダム公式コラボ製品の一つであるゲーミングメカニカルキーボード。発売されたと言ってもASUSの直販ストアにすら在庫がない状況ですが、ゲーミングマウスの「ROG Strix Impact II GUNDAM EDITION」と共にAmazonにて販売ページが掲載された模様。こちらもこの後に入荷される可能性があるのではないかと思います。ASUS 『ROG Strix Scope ...

Pulsar、裏面クリアカバーやパラコードケーブルなど見どころが多いTKLゲーミングメカニカルキーボード『Lunar TKL RGB』

海外で見かけたPulsarのキーボード「Lunar TKL RGB」。約49gの軽量ゲーミングマウスがゲーマーの間で話題になっていたPulsarのゲーミングメカニカルキーボード。一見ありがちなテンキーレスですが裏面がクリアカバーやパラコードケーブル採用など色々と見どころの多いモデルです。Pulsar Gaming Gears | Lunar Alloy TKL RGB Mechanical Gaming Keyboardhttps://www.pulsar.gg/ja/products/lunar-alloy-tkl-rgb...

Mountain、今どき珍しいギミック満載のゲーミングメカニカルキーボード『Everest Max』

海外で見かけたMountainのキーボード「Everest Max」。軽量ゲーミングマウスの「Makalu 67」で注目されていたMountainのゲーミングメカニカルキーボード。こちらはマウスと違って多機能さをウリにしており、テンキーパッドやメディアドックは着脱できるようになっています。Everest Max - Modular hotswap mechanical keyboard with displays – Mountainhttps://mountainggshop.com/products/everest-max...

Razer 『Razer BlackWidow V3 Tenkeyless』 レビューチェック ~第3世代のTKLゲーミングメカニカルキーボード

2020年8月に発売されたRazerのキーボード「Razer BlackWidow V3 Tenkeyless」。定番ゲーミングメカニカルキーボード・BlackWidowシリーズの第3世代となるテンキーレスモデル。Classic Edition(日本語配列)とEarly Edition(英語配列)とではキーキャップの仕様が異なっているようですが、ちょっとチェックしてみます。テンキーレスメカニカルキーボード - Razer BlackWidow V3 Tenkeylesshttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-ke...

ROCCAT 『Vulcan TKL Pro』 レビューチェック ~独自の光学式スイッチを採用したTKLゲーミングメカニカルキーボード

2020年10月に発売されたROCCATのキーボード「Vulcan TKL Pro」。これが初出となる独自の光学式キースイッチ”Titan Switch Optical”を採用したゲーミングメカニカルキーボードで、下位の「Vulcan TKL」と共にVulcanシリーズでは初となるテンキーレスのモデル。ちょっとチェックしてみます。ROCCAT Vulcan TKL Prohttps://ja.roccat.org/Keyboards/Vulcan-TKL-Pro...

ロジクール 『K835』 レビューチェック ~6,000円台で登場したテンキーレスのメカニカルキーボード

2020年11月に発売されたロジクールのキーボード「K835」。同社の一般向け製品では初となるテンキーレスのメカニカルキーボード。キースイッチやキーキャップはコストの低いものを使っていますが、6,000円台という低価格を実現していて多くの人の目を引きそうなモデル。ちょっとチェックしてみます。ロジクールK835 TKLメカニカルキーボード:モダンなコンパクト デザインhttps://www.logicool.co.jp/ja-jp/products/keyboards/k835...

FnaticのTKLゲーミングメカニカルキーボード『miniSTREAK』が最安値の9,100円に値下がる

2020年7月に発売されたFnaticのキーボード「miniSTREAK」。日本でも製品をよく見るようになったFnaticのテンキーレス/ゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は18,000円台でしたがPC4Uにて英語配列/Cherry MX赤軸モデルのアウトレット品が9,100円で販売中。18,000円台だった時は正直言って割高感がものすごかった・・・でもその半額になっているなら一転して割安に感じますね。【キーボード】Fnatic 『miniSTREAK』 画像...

ASUS、光学式スイッチ&着脱式テンキーを採用したワイヤレスのゲーミングメカニカルキーボード『ROG Claymore II』

海外で発表があったASUSのキーボード「ROG Claymore II」。「ROG Claymore」の後継機となるゲーミングメカニカルキーボード。両側に装着できる着脱式テンキーのギミックを先代から引き継いでおり、独自の光学式スイッチ採用やワイヤレス対応など最新の要素も取り入れている新型モデルです。The ROG Claymore II gaming keyboard | ROG - Republic of Gamers Globalhttps://rog.asus.com/articles/gaming-keyboards-gaming-mice/rog...

Logitech、中国で人気の絵本キャラクターとコラボしたメカニカルキーボード『K835 吾皇万睡』

海外で見かけたLogitechのキーボード「K835 吾皇万睡」。中国で人気になっている絵本のキャラクター”吾皇”とコラボしたメカニカルキーボード。中国のオフィシャルストアのみで取り扱っている企画品で、テンキーレスモデルのK835にコラボデザインのキーキャップがセットになっています。Logitech 『K835 TKL』 画像など ~一般向けメカニカルキーボードのテンキーレスモデルhttps://watchmono.com/e/logitech-k835-tkl-gallery...