1. ソニー、日本発売が決まった新シリーズ”ULT POWER SOUND”のポータブルBluetoothスピーカー『ULT FIELD 1 (SRS-ULT10)』

    ソニー、日本発売が決まった新シリーズ”ULT POWER SOUND”のポータブルBluetoothスピーカー『ULT FIELD 1 (SRS-ULT10)』

    2024年4月に発売されるソニーのスピーカー「ULT FIELD 1 (SRS-ULT10)」。「ULT WEAR (WH-ULT900N)」と共に登場した新シリーズ”ULT POWER SOUND”の製品で、こちらは「SRS-XE200」の後継機となるであろうポータブルBluetoothスピーカー。海外ではつい先日に発表されていましたが遅れる事なく日本でも発売が決まったようです。【公式サイト】ULT FIELD 1 | アクティブスピーカー/ネックスピーカー | ソニー...

  2. ソニー、日本発売が決まったEXTRA BASS後継シリーズのBluetoothヘッドホン『ULT WEAR (WH-ULT900N)』

    ソニー、日本発売が決まったEXTRA BASS後継シリーズのBluetoothヘッドホン『ULT WEAR (WH-ULT900N)』

    2024年4月に発売されるソニーのヘッドホン「ULT WEAR (WH-ULT900N)」。「WH-XB910N」などが出ているEXTRA BASSシリーズと入れ替われる形で登場したULT POWER SOUNDシリーズのBluetoothヘッドホンで、EXTRA BASSシリーズの製品と同様にパワフルな重低音を一番のウリにしているモデル。海外ではつい先日に発表されていましたが遅れる事なく日本でも発売が決まったようです。【公式サイト】ULT WEAR | ヘッドホン | ソニー...

  3. 『ソニー INZONE Buds』 レビューチェック ~2.4GHz対応でFnatic監修も特徴とするゲーミング完全ワイヤレスイヤホン

    『ソニー INZONE Buds』 レビューチェック ~2.4GHz対応でFnatic監修も特徴とするゲーミング完全ワイヤレスイヤホン

    2023年10月に発売されたソニーのイヤホン「INZONE Buds (WF-G700N)」。これまでモニターやヘッドセットを出しているINZONEブランドから登場したゲーミング完全ワイヤレスイヤホン。PCやゲーム機で低遅延を実現する2.4GHzワイヤレス接続に対応しており、プロeスポーツチームのFnaticが監修した事も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】INZONE Buds | ゲーミングギア INZONE(インゾーン) | ソ...

  4. ソニー 『MDR-MV1』 レビューチェック ~立体音響やハイレゾコンテンツに最適と謳う開放型モニターヘッドホン

    ソニー 『MDR-MV1』 レビューチェック ~立体音響やハイレゾコンテンツに最適と謳う開放型モニターヘッドホン

    2023年5月に発売されたソニーのヘッドホン「MDR-MV1」。モニターヘッドホンでも開放型ヘッドホンでも定評のあるソニーですが、これは自身初となる開放型のモニターヘッドホン。立体音響やハイレゾコンテンツに最適と謳うクリエイター向けのモデル、でもリスニング用として購入している人が結構多い模様。ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】MDR-MV1 | ヘッドホン | ソニー...

  5. ソニー 『SRS-XB100』 レビューチェック ~先代より音が良くなったと評される小型ポータブルBluetothスピーカー

    ソニー 『SRS-XB100』 レビューチェック ~先代より音が良くなったと評される小型ポータブルBluetothスピーカー

    2023年5月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XB100」。「SRS-XB13」の後継機でシリーズ第4世代モデルとなるコンパクトなカプセル型のポータブルBluetoothスピーカー。グリル開口部の拡大などで音のパワフルさとボーカルの明瞭さが向上したと謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】SRS-XB100 | アクティブスピーカー/ネックスピーカー | ソニー...

  6. ソニー 『WF-C700N』 レビューチェック ~ノイズキャンセリング搭載になった軽量・小型の完全ワイヤレスイヤホン

    ソニー 『WF-C700N』 レビューチェック ~ノイズキャンセリング搭載になった軽量・小型の完全ワイヤレスイヤホン

    2023年4月に発売されたソニーのイヤホン「WF-C700N」。「WF-C500」の後継機となる小型・軽量をウリにしたシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。先代にはなかったノイズキャンセリングや外音取り込みを搭載していながら更なる軽量を実現しているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。WF-C700N | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/WF-C700N/...

  7. ソニー 『WH-CH720N』 レビューチェック ~約192gの軽量で統合プロセッサーV1やNC搭載のBluetoothヘッドホン

    ソニー 『WH-CH720N』 レビューチェック ~約192gの軽量で統合プロセッサーV1やNC搭載のBluetoothヘッドホン

    2023年3月に発売されたソニーのヘッドホン「WH-CH720N」。「WH-CH710N」の後継機で「WH-CH520」の上位モデルとなるBluetoothヘッドホン。1000Xシリーズに使われていた統合プロセッサーV1やノイズキャンセリングの搭載それに約192gの軽量も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。WH-CH720N | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/WH-CH720N/...

  8. ソニー 『WH-CH520』 レビューチェック ~約147gという軽量を特徴としている下位モデルのBluetoothヘッドホン

    ソニー 『WH-CH520』 レビューチェック ~約147gという軽量を特徴としている下位モデルのBluetoothヘッドホン

    2023年3月に発売されたソニーのヘッドホン「WH-CH520」。「WH-CH710N」などが出ている系統の最新モデルであり同時にリリースされた2ラインナップでは下位モデルとなるBleutoothヘッドホン。先代(WH-CH510)と比べて性能も機能も向上していると謳っていますが、ちょっとチェックしてみます。WH-CH520 | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/WH-CH520/...

  9. ソニー 『Float Run』 レビューチェック ~”スポーツギア”を謳うオープンイヤー/ネックバンド型Bluetoothイヤホン

    ソニー 『Float Run』 レビューチェック ~”スポーツギア”を謳うオープンイヤー/ネックバンド型Bluetoothイヤホン

    2023年2月に発売されたソニーのイヤホン「Float Run (WI-OE610)」。「LinkBuds S」などワイヤレスイヤホンの部門でも最大手と言えるソニーですが、これは自身初となるオープンイヤー型のBluetoothイヤホンで、”スポーツギア”と称しているとおりスポーツ特化型のモデル。ちょっとチェックしてみます。Float Run | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/FloatRun/index.html...

  10. ソニー 『SRS-XE300』 レビューチェック ~2台でステレオ再生するならいいかもしれない大型Bluetoothスピーカー

    ソニー 『SRS-XE300』 レビューチェック ~2台でステレオ再生するならいいかもしれない大型Bluetoothスピーカー

    2022年7月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XE300」。「SRS-XG300」「SRS-XE200」と共に登場した新ラインナップのポータブルBluetoothスピーカー。これはSRS-XE200の上位モデルで一回り大きく、ポータブルの域を超えているようなビッグサイズになっていますが、ちょっとチェックしてみます。SRS-XE300 | アクティブスピーカー/ネックスピーカー | ソニーhttps://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XE300/...

  11. ソニー 『SRS-XE200』 レビューチェック ~値下げで手が出しやすくなったポータブルBluetoothスピーカー

    ソニー 『SRS-XE200』 レビューチェック ~値下げで手が出しやすくなったポータブルBluetoothスピーカー

    2022年7月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XE200」。「SRS-XG300」と共に登場した新ラインナップのポータブルBluetoothスピーカー。そのラインナップの中では一番下位となるモデルですが、下位でも技術や機能は揃うものが揃っている一品。ちょっとチェックしてみます。SRS-XE200 | アクティブスピーカー/ネックスピーカー | ソニーhttps://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XE200/index.html...

  12. ソニー 『SRS-XG300』 レビューチェック ~揃うものが揃っている大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー

    ソニー 『SRS-XG300』 レビューチェック ~揃うものが揃っている大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー

    2022年7月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XG300」。シンプルな筒状のファブリックボディで格納式ハンドルも備わった大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー。大型ゆえに性能も機能も充実していてバランスのとれたパワフルなサウンドを謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。SRS-XG300 | ソニーhttps://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XG300/...

  13. ソニー 『LinkBuds S』 レビューチェック ~小型・軽量・多機能でLDAC対応も特徴とするANC完全ワイヤレスイヤホン

    ソニー 『LinkBuds S』 レビューチェック ~小型・軽量・多機能でLDAC対応も特徴とするANC完全ワイヤレスイヤホン

    2022年6月に発売されたソニーのイヤホン「LinkBuds S」。「LinkBuds」の兄弟モデルとして登場したシリーズ第2弾の完全ワイヤレスイヤホン。今作はLinkBudsみたいなリング型ではなく普通のカナル型ですが、機能性はさらに上がってLDAC対応も特徴としているモデル。ちょっとチェックしてみます。LinkBuds S | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/LinkBuds_S/index.html...

  14. ソニー 『WH-1000XM5』 レビューチェック ~更に進化したと謳う第5世代モデルのNC/Bluetoothヘッドホン

    ソニー 『WH-1000XM5』 レビューチェック ~更に進化したと謳う第5世代モデルのNC/Bluetoothヘッドホン

    2022年5月に発売されたソニーのヘッドホン「WH-1000XM5」。業界トップクラスの人気を誇るWHシリーズの第5世代モデルとなるノイズキャンセリング機能を搭載したBluetoothヘッドホン。先代と比べてデザインも大きく変わっており更に進化したとも謳っていますが、ちょっとチェックしてみます。WH-1000XM5 | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/WH-1000XM5/...

  15. ソニー 『LinkBuds S』 画像など ~サイズもコンセプトも別物として見るべきのANC完全ワイヤレスイヤホン

    ソニー 『LinkBuds S』 画像など ~サイズもコンセプトも別物として見るべきのANC完全ワイヤレスイヤホン

    2022年6月に発売されるソニーのイヤホン「LinkBuds S」。「LinkBuds」の兄弟モデルと言われているシリーズ第2弾の完全ワイヤレスイヤホンで、本体は普通のデザインになりましたがANC機能の搭載やLDAC対応など性能・機能は一段とアップグレートしている形に。ちょっと見てみます。LinkBuds S | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/LinkBuds_S/index.html...