ユーザータグスピーカー 1/34

BESTISAN 『SR06』 レビューチェック ~見た目はチープだが音質は価格以上と評される小型のアクティブスピーカー

海外/国内で発売されているBESTISANのスピーカー「SR06」。主にサウンドバーやブックシェルフスピーカーを手がけている米国メーカーのアクティブスピーカー。丸みを帯びたデザインになっている小型サイズ、日本だと10,000円を切る価格で販売されているものですが、ちょっとチェックしてみます。SR06-Best Artisan Corphttp://www.bestisan.com/bookshelf-speaker/sr06.html...

EDIFIER 『S2000MKIII』 レビューチェック ~渋いデザインと迫力の低音が好評のブックシェルフ型スピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「S2000MKIII」。同シリーズの現ラインナップでは「S3000Pro」の下位モデル即ち上から2番目の立ち位置となるブックシェルフ型スピーカー。重厚で渋いデザインと迫力のある低音が好評を得ているようですが、ちょっとチェックしてみます。S2000MKIIIhttps://www.edifier.com/int/product-s2000mkiii.html...

Fender、第2世代モデルとなるクラシカルなデザインのポータブルBluetoothスピーカー『NEWPORT 2』

海外で見かけたFenderのスピーカー「NEWPORT 2」。ギター・ベース・アンプで知られるFenderは「PureSonic Wireless Earbuds」などワイヤレスオーディオ製品も手がけていますが、これは2018年に発売したクラシカルなポータブルBluetoothスピーカーの第2世代モデルです。Fender Guitars | Electric, Acoustic & Bass Guitars, Amps, Pro Audiohttps://www.fender.com/...

EDIFIER 『G2000』 レビューチェック ~小型サイズでも良質と評されるゲーミングPCスピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「G2000」。「G5000」と同じくHECATEブランドから出ているゲーミングPCスピーカー。こちらはスペースに限りがあるデスクには適した小型サイズで、サウンドモードやRGBライティングなどの機能も備えているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。G2000https://www.edifier.com/product-g2000.html...

AIRPULSE、もしかしたら再販されるかもしれない限定ミントブルーのアクティブスピーカー『A80 ELECTRIC BLUE』

2020年5月に発売されたAIRPULSEのスピーカー「A80」。著名エンジニアが手がけたこのハイレゾ対応アクティブスピーカーは2020年12月に限定カラーの”ELECTRIC BLUE”が50セット限定で発売されて完売したようですが、海外の動きから察するにもしかしたら再販されるかもしれません。AIRPULSE 『A80』 レビューチェック ~著名エンジニアが手がけたハイレゾ対応アクティブスピーカーhttps://watchmono.com/e/airpulse-a80-review-check...

MarshallのBluetoothスピーカー『EMBERTON / EMBERTON II』の外観比較 ~違いはカバーの加工

海外で見かけたMarshallのスピーカー「EMBERTON II」。「EMBERTON」の後継機でシリーズ第2世代モデルとなるポータブルBluetoothスピーカー。先日取り上げた時に本体の作りは先代と変わっていないなと思いましたが、新旧の外観を比較したレポートが投稿されていたので参考に見てみます。Marshall、30時間再生やアプリ対応など進化した第2世代モデルのポータブルBluetoothスピーカー『EMBERTON II』https://watchmono.com/e/marshall...

Marshall、手のひらサイズでIP67防塵/防水のポータブルBluetoothスピーカー『WILLEN』

海外で見かけたMarshallのスピーカー「WILLEN」。「EMBERTON II」と共に発表された新たなポータブルBluetoothスピーカーで、こちらは現ラインナップの最小サイズであり手のひらサイズとぎりぎり言えそうなモデル。Marshallらしい重厚なデザインでIP67の防塵/防水性能も特徴としています。Buy Marshall Willen Bluetooth Portable Speaker | Marshallhttps://www.marshallheadphones.com/jp/en/willen.html...

Marshall、30時間再生やアプリ対応など進化した第2世代モデルのポータブルBluetoothスピーカー『EMBERTON II』

海外で見かけたMarshallのスピーカー「EMBERTON II」。「EMBERTON」の後継機でありシリーズ第2世代モデルとなるポータブルBluetoothスピーカー。サイズやデザインはほとんど変わっていませんが再生時間は最大30時間になってスマートフォンアプリにも対応するなど色々と進化が見られます。Buy Marshall Emberton II Bluetooth Portable Speaker | Marshallhttps://www.marshallheadphones.com/jp/en/emberton-ii.html...

EDIFIER、JBL GO3キラーになり得る手のひらサイズのポータブル防水Bluetoothスピーカー『MP100 Plus』

海外で発表があったEDIFIERのスピーカー「MP100 Plus」。「MP230」などBluetoothスピーカーも現在進行形で展開しているEDIFIERですが、これは最近発表した手のひらサイズの円盤型でIPX7防水のポータブルモデル。アウトドアで使う事を想定したデザインと仕様になっています。MP100 Plus - Edifierhttps://www.edifier.com/product-mp100-plus.html...

EDIFIER、新デザインやBluetoth 5.3対応などモデルチェンジされたコンパクトサイズのUSBスピーカー『R19BT』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「R19BT」。日本では2107年に発売された「ED-R19U2」の後継機となるであろうコンパクトサイズのUSBスピーカー。先代の面影を残しつつも新デザインになっており、加えてBluetooth 5.3でのワイヤレス対応などモデルチェンジされたと言えるものです。EDIFIER R19BThttps://www.edifier.com/cn/product/product-488.html...

Razer 『Leviathan V2』 画像など ~性能もデザインも進化したサブウーファー付きのゲーミングサウンドバー

2022年5月に発売されるRazerのスピーカー「Leviathan V2」。「Razer Leviathan」の後継機でシリーズ第2世代モデルとなるサブウーファー付きのゲーミングサウンドバー。先代よりも洗練されたスマートなデザインになって性能・機能も現代に合わせて進化したと言えるものですが、ちょっと見てみます。マルチドライバー PC サウンドバーとサブウーファー - Razer Leviathan V2https://www2.razer.com/jp-jp/gaming-audio/razer-leviath...

Bose、ようやく日本で発売された新型のポータブルBluetoothスピーカー『SoundLink Flex』

2022年4月に発売されたBoseのスピーカー「SoundLink Flex」。 「SoundLink Micro」以来の新型となるポータブルBluetoothスピーカーで、PositionIQテクノロジーやIP67防塵/防水などを特徴としているモデル。海外では2020年秋に出ていたので日本では発売されないのかと思っていましたが、先日に発表と同時に発売されました。SoundLink Flex Bluetooth Speaker | ボーズhttps://www.bose.co.jp/ja_jp/products/speakers/portable_spe...

Razer、第2世代モデルとなるサブウーファー付きのゲーミングサウンドバー『Leviathan V2』

海外で発表があったRazerのスピーカー「Leviathan V2」。2015年に発売された「Razer Leviathan」の後継機となるサブウーファー付きのゲーミングサウンドバーが一部の地域で発表あり。完全にモデルチェンジした新デザインでTHX Spatial Audio対応など最新の技術や機能を備えているモデルです。Razer Leviathan V2http://cn.razerzone.com/gaming-audio/razer-leviathan-v2...

HORI 『ホリ ワイヤードゲーミングネックセット』 レビューチェック ~PS5用と言える有線のゲーミングネックスピーカー

2022年3月に発売されたHORIのスピーカー「ホリ ワイヤードゲーミングネックセット」。コントローラーに直接接続するだけで簡単に使用できると謳っている有線のゲーミングネックスピーカー(電源は内蔵バッテリーを使用)。その接続方法といいデザインといいPS5用と言えるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。株式会社 HORI | ホリ ワイヤードゲーミングネックセット for PlayStation 5, PlayStation 4, PChttps://hori.jp/p...

Bang & Olufsen 『Beosound A1 2nd Gen』 レビューチェック ~aptX Adaptive対応になったハイエンドのポータブルBluetoothスピーカー

2020年5月に発売されたBang & Olufsenのスピーカー「Beosound A1 2nd Gen」。「BeoPlay A1」の後継機となるハイエンドクラスのポータブルBluetoothスピーカー。後からaptX Adaptiveコーデック対応になったりカラーバリエーションが多く追加されたりと現在進行形で動きがあるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Beosound A1 どんなシーンでも活躍するパワフルなBluetoothスピーカーhttps://www.bang-olufsen.com/ja/jp/spea...

EDIFIER、モダンデザインとコストパフォーマンスが魅力的なスタジオモニタースピーカー『MR4』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「MR4」。デスクトップスピーカーのカテゴリーでは海外で絶大な人気を誇るEDIFIERですが、これは今までありそうでなかったシンプルなモダンデザインの新型モデル。特にホワイトはデスクトップのトレンドにドンピシャとも言えそうな見映えです。MR4https://www.edifier.com/product-mr4.html...

JBL 『JBL FLIP6』 レビューチェック ~進化を遂げたシリーズ第6世代の防水ポータブルBluetoothスピーカー

2022年11月に発売されたJBLのスピーカー「JBL FLIP6」。「JBL FLIP5」の後継機でシリーズ第6世代となるポータブルBluetoothスピーカー。先代より少しコンパクトサイズになってスピーカー構成やデザインは刷新、さらにIP67防塵/防水など進化がうかがえるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。JBL Flip 6 | ポータブルウォータープルーフスピーカーhttps://jp.jbl.com/FLIP-6-.html...

JBL、第2世代が登場した定番ポータブルBluetoothスピーカーの廉価モデル『JBL CHARGE ESSENTIAL 2』

海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL CHARGE ESSENTIAL 2」。CHARGEシリーズといえば最新の「JBL CHARGE5」が出ている定番のポータブルBluetoothスピーカーで、海外だと廉価版の「JBL CHARGE ESSENTIAL」も出ていますが、その廉価版の後継機が一部の地域でリリースされたようです。JBL Charge Essential2音乐冲击波青春二代无线蓝牙音箱防水户外-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=668118932965&skuId=4810321280...

EDIFIER、1950-1960年代をモチーフにした本格的なレトロデザインのポータブルBluetoothスピーカー『MP230』

海外で見かけたEDIFIERのスピーカー「MP230」。据え置き型のアクティブスピーカーだけでなくポータブルのBluetoothスピーカーも以前から手がけているEDIFIERですが、これは1950-1960年代をモチーフにしたパーツを使っているレトロデザインの風変わりな新型モデルです。MP230https://www.edifier.com/product-mp230.html...

ソニー 『SRS-NB10』 レビューチェック ~テレワーク用に的を絞ったようなウェアラブルネックスピーカー

2021年9月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-NB10」。「SRS-NS7」よりも先に登場したウェアラブルネックスピーカー=ネックバンド型Bluetoothスピーカー。こちらは内容的にテレワーク用と言えるモデルで見るからに軽そうな(実際軽い)タイプですが、ちょっとチェックしてみます。SRS-NB10 | アクティブスピーカー/ネックスピーカー | ソニーhttps://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-NB10/...