ユーザータグスピーカー 1/35

Marshall 『WILLEN』 レビューチェック ~スクエア型の手のひらサイズになっているポータブルBluetoothスピーカー

2022年9月に発売されたMarshallのスピーカー「WILLEN」。「EMBERTON」が高く評価されていたMarshallのポータブルBluetoothスピーカー、続いて出してきたのはスクエア型の手のひらサイズになっているモデル。これもMarshallらしい重厚なデザインで見た目からしてインパクトありますが、ちょっとチェックしてみます。WILLEN – Marshall | KANJITSU DENKI CO.,LTDhttps://marshall.kanjitsu.com/product/willen/...

EDIFIER 『G1500』 画像など ~SFチックだがレトロヒューチャー感もあるデザインのゲーミングスピーカー

海外で発売されているEDIFIERのスピーカー「G1500」。「G2000」「G1000」が日本で正式に発売されるHECATEブランドのゲーミングスピーカー。現ラインナップではこれが一番新しい製品で、近未来的だけれどもレトロ感もあるデザインが特徴的なモデルですが、ちょっと見てみます。EDIFIER G1500https://www.edifier.com/cn/product/product-521.html...

JBL、第5世代モデルとなるイルミネーションLED搭載のポータブルBluetoothスピーカー『JBL PULSE 5』

海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL PULSE 5」。「JBL PULSE 4」の後継機でシリーズ第5世代モデルとなるイルミネーションLED搭載のポータブルBluetoothスピーカー。先代よりもサイズがさらに大きくなっていて性能やデザインはアップグレードされたと言える内容です。JBL Pulse 5 | Portable Bluetooth speaker with light showhttps://uk.jbl.com/bluetooth-speakers/PULSE-5-.html...

JBL、75周年記念モデルを称す小型サイズでBluetooth対応のUSBスピーカー『JBL PS3500』

海外で見かけたJBLのスピーカー「JBL PS3500」。「JBL Quantum Duo」などJBLのPCスピーカーは日本でも数年に一つか二つ発売されていますが、海外では新製品が短いスパンで結構出ている模様。これは75周年記念モデルを称す小型サイズでBluetooth対応のUSBスピーカーです。JBL PS3500笔记本电脑音响多媒体usb音箱2.0家用台式蓝牙音箱低音-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=666238785002&skuId=4977882643817...

EDIFIER 『G1000』 画像など ~可愛らしいコンパクトサイズでRGB LED搭載のゲーミングスピーカー

2022年9月に発売されるEDIFIERのスピーカー「G1000」。「G2000」の下位モデルとなるHECATEブランドのゲーミングスピーカー。どちらかと言えば可愛らしく見えるコンパクトサイズでフロントにRGB LEDを搭載、合計3色のカラーラインナップも魅力となりそうなものですが、ちょっと見てみます。ED-G1000 | Edifier | ゲーミング関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/gaming/edg1000.html...

ヤマハ、外付けサブウーファーになったコンパクトサイズのサウンドバー『SR-C30A』

海外で見かけたヤマハのスピーカー「SR-C30A」。2020年に発売された「SR-C20A」と同じ系統になるコンパクトサイズのサウンドバー。SR-C20Aはサブウーファー内蔵のオールインワンタイプでしたが、これはSR-C20Aのサブウーファーを取っ払って外付けにした形と言えるモデルです。SR-C30A Compact Sound Bar & Wireless Subwoofer - Yamaha USAhttps://usa.yamaha.com/products/audio_visual/sound_bar/sr-c30a/index.html...

Bose 『SoundLink Flex』 レビューチェック ~場所も置き方も問わず使えるポータブルBluetoothスピーカー

2022年4月に発売されたBoseのスピーカー「SoundLink Flex」。 「SoundLink Micro」以来となる新型ポータブルBluetoothスピーカー。IP67防塵/防水かつ衝撃にも強い設計で場所を問わず使えるタイプ、さらにどんな置き方でも音質を自動で最適化する技術も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。SoundLink Flex Bluetooth Speaker | ボーズhttps://www.bose.co.jp/ja_jp/products/speakers/portable_speakers/soundlink-fl...

SteelSeries、2.1ch構成でライティング機能も備えた自身初のゲーミングスピーカーその2『Arena 7』

海外で見かけたSteelSeriesのスピーカー「Arena 7」。「Arena 3」と共に発表された自身初となるゲーミングスピーカーの一つで、こちらはサテライトスピーカー+サブウーファーの構成になっている2.1chスピーカーシステム。Arena 3にはなかったライティング機能も備えています。Arena 7 | Illuminated two-way gaming speakers | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-speakers/arena-7...

SteelSeries、シンプルなデザインになっている自身初のゲーミングスピーカー『Arena 3』

海外で見かけたSteelSeriesのスピーカー「Arena 3」。ゲーミングヘッドセットをはじめオーディオデバイスも精力的に展開しているSteelSeriesですが、これは何気に自身初となるゲーミングスピーカーの一つ。同時に発表された3ラインナップの中では一番下位のモデルとなる2.0chのタイプです。Arena 3 | Innovative full-range gaming speakers | SteelSerieshttps://jp.steelseries.com/gaming-speakers/arena-3...

Razer 『Leviathan V2 X』 画像など ~USBケーブル1本で使えるコンパクトサイズのゲーミングサウンドバー

海外で発売されているRazerのスピーカー「Leviathan V2 X」。「Leviathan V2」の廉価版となるゲーミングサウンドバー。こちらにはサブウーファーが付いておらずサウンドバー自体も色々とスペックダウンしていますが、サウンドバーでは珍しくUSBケーブル1本で使える模様。ちょっと見てみます。コンパクトな USB Type-C PC サウンドバー – Razer Leviathan V2 Xhttps://www.razer.com/jp-jp/gaming-speakers/razer-leviathan-v2-x...

Bose 『Smart Soundbar 900』 レビューチェック ~予算的にOKなら大本命と言えるDolby Atmos対応のサウンドバー

2022年2月に発売されたBoseのスピーカー「Smart Soundbar 900」。「Bose TV Speaker」などサウンドバーの部門でも人気が高いBoseですが、これは現ラインナップの最新にして最上位となるモデル。最上位だけあって価格は10万円クラスの高額品、でも評価はかなり高い模様。ちょっとチェックしてみます。Smart Soundbar 900 | ボーズhttps://www.bose.co.jp/ja_jp/products/speakers/home_theater/bose-smart-soundbar-900.html...

Polk Audio 『SIGNA S4』 レビューチェック ~DHT-S517の兄弟機と言われるサブウーファー付きのサウンドバー

2021年12月に発売されたPolk Audioのスピーカー「SIGNA S4」。「REACT」などの製品で日本でも知られるようになったPolk Audioのサブウーファー付きサウンドバー。後に登場したDENONの「DHT-S517」がこれをベースにしていて兄弟機と言われているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Polk Audio - SIGNA S4https://jp.polkaudio.com/shop/polkaudio-soundbars/signas4...

DENON 『DHT-S517』 レビューチェック ~クラスを超えた音質を謳うサブウーファー付きのサウンドバー

2022年1月に発売されたDENONのスピーカー「DHT-S517」。後に登場した「DHT-S217」の上位モデルとなるサブウーファー付きのサウンドバー。クラスを超えた音質を備えていると謳っているモデルで、現に同価格帯では一二を争う人気を得ているようですが、ちょっとチェックしてみます。DHT-S517 | Dolby Atmos 対応 3.1.2chサウンドバー | Denon公式https://www.denon.jp/ja-jp/shop/denonapac-hometheatresystems_ap/dhts517...

DENON 『DHT-S217』 レビューチェック ~更なる進化を謳うオールインワン型のサウンドバー

2022年5月に発売されたDENONのスピーカー「DHT-S217」。「DHT-S216」の後継機となるオールインワン型のサウンドバー。先代は同社のサウンドバーで一番売れたと公言していましたが、これはそれをベースにDolby Atmos対応など更なる進化を謳っているモデル。ちょっとチェックしてみます。DHT-S217 │ Dolby Atmosサウンドバー │ Denon公式https://www.denon.jp/ja-jp/shop/denonapac-hometheatresystems_ap/dhts217...

ソニー 『SRS-XG300』 レビューチェック ~揃うものが揃っている大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー

2022年7月に発売されたソニーのスピーカー「SRS-XG300」。シンプルな筒状のファブリックボディで格納式ハンドルも備わった大型サイズのポータブルBluetoothスピーカー。大型ゆえに性能も機能も充実していてバランスのとれたパワフルなサウンドを謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。SRS-XG300 | ソニーhttps://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XG300/...

EDIFIER、25,000円台になっている最大出力120Wのブックシェルフ型スピーカー『S1000MKⅡ (ED-S1000MK2)』

2022年1月に発売されたEDIFIERのスピーカー「S1000MKⅡ (ED-S1000MK2)」。クラシカルなデザインのブックシェルフ型で最大出力120Wのハイパワーも特徴としているスピーカー。代理店の直販ストアでは現在57,000円台で販売されていますが、ヨドバシではその半額以下の25,000円台になっていました。ED-S1000MKⅡ | スピーカー | オーディオ・映像関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/multimedia/...

Razer、廉価版となるサブウーファー無しで小型サイズのゲーミングサウンドバー『Leviathan V2 X』

海外で見かけたRazerのスピーカー「Leviathan V2 X」。中国のオフィシャルストアが先行公開していた「Leviathan V2」の廉価版となるゲーミングサウンドバー。サブウーファーがないサウンドバー単体のモデルで、そのサウンドバーも通常モデルに比べてサイズやスペックがダウンしています。Razer雷蛇利维坦巨兽V2 X条形蓝牙音箱7.1电脑游戏环绕声RGB灯效-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=678260500365...

EDIFIER 『R2000DB』 レビューチェック ~日本だと異様に安いEagle Eyeツイーター搭載のアクティブスピーカー

海外/国内で発売されているEDIFIERのスピーカー「R2000DB」。「R1280T」などが出ているRシリーズでは最上位モデルとなるブックシェルフ型のアクティブスピーカー。”Eagle Eye”を称す25mm径シルクドームのツイーターや専用リモコン付属などを特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。R2000DBhttps://www.edifier.com/int/product-r2000db.html...

EarFun 『EarFun UBOOM L』 レビューチェック ~トータルバランスに優れたポータブルBluetoothスピーカー

2022年7月に発売されたEarFunのスピーカー「EarFun UBOOM L」。「EarFun Air S」などの完全ワイヤレスイヤホンで知られるEarFunですが、これは第2作目となるポータブルBluetoothスピーカー。前作よりも大きいロングサイズになって機能性も使い勝手も良くなった模様。ちょっとチェックしてみます。EarFun UBOOM L ポータブルスピーカーhttps://www.myearfun.com/jp/speakers/earfun-uboom-l-portable-waterproof-bluetooth-speakers...

LG 『GP3』 画像など ~日本ではクラファンで取り扱うサウンドバータイプのゲーミングスピーカー

海外で発売されているLGのスピーカー「GP3」。「GP9」の下位モデルとなるサウンドバータイプのゲーミングスピーカーで、同社のゲーミングモニターにフィットするよう設計されたモデル。日本ではクラウドファンディングで取り扱いを開始したものですが、ちょっと見てみます。GP3 | スピーカー | LGエレクトロニクス・ジャパンhttps://www.lg.com/jp/home-audio/lg-gp3...