ユーザータグサウンドカード 1/2

【サウンドカード】EVGA 『Nu Audio』 レビューチェック

海外で発売されているEVGAのサウンドカード「Nu Audio」。ビデオカードや電源などのPCパーツで知られるEVGAが初めて手がけたサウンドカード。高級オーディオメーカーのAUDIO NOTEと共同開発されたハイエンドクラスで、業界全体で見ても久々の新製品となるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。EVGA - JP - EVGA Nu Audiohttps://jp.evga.com/articles/01281/evga-nu-audio/...

EVGA、マルチメディア向けのサウンドカード『Nu Audio』

海外で見かけたEVGAのサウンドカード「Nu Audio」。PCパーツのメーカーとして知られるEVGAがこれまでまったく手がけた事がなかったサウンドカードをリリース。高級オーディオメーカーのAUDIO NOTE社が開発に関わっているマルチメディア向けのモデルです。EVGA - JP - EVGA Nu Audiohttps://jp.evga.com/articles/01281/evga-nu-audio/...

【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound BlasterX AE-5 Pure Edition』 画像など

2017年12月に発売されたクリエイティブのサウンドカード「Sound BlasterX AE-5 Pure Edition」。最大32bit/384kHzの高音質再生やゲーマー向けの機能・ギミックを搭載したゲーミングサウンドカードの直販限定モデル。スペックシートを見るに変更点はカラーと付属品の2つだけですが、ちょっと見てみます。【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound BlasterX AE-5』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-7897.html...

【サウンドカード】ASUS 『Xonar AE』 レビューチェック

2017年9月に発売されたASUSのサウンドカード「Xonar AE」。192kHz/24bitでのハイレゾ音源対応やオペアンプ交換可能などを特徴としたPCI Express接続のサウンドカード。価格的にエントリー~ミドルレンジの中間くらいになるであろうモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Xonar AE | サウンドカード | ASUS 日本https://www.asus.com/jp/Sound-Cards/Xonar-AE/...

【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound BlasterX AE-5』 レビューチェック

2017年7月に発売されたクリエイティブのサウンドカード「Sound BlasterX AE-5」。ダイレクト出力モードによる最大32bit/384kHzの高音質再生やゲーマー向けの機能・ギミック搭載などを特徴としたゲーミングサウンドカード。この部門では久々となる新製品でもありますが、ちょっとチェックしてみます。Sound BlasterX AE-5 - Sound Blaster - Creative Technology (日本)http://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blasterx-ae-5...

【サウンドカード】ASUS 『STRIX SOAR / STRIX RAID PRO』 レビューチェック

2016年3月に発売されたASUSのサウンドカード「STRIX SOAR / STRIX RAID PRO」。ゲーミングブランドのSTRIXシリーズから登場したゲーマー向けのサウンドカードで、スペック的にどちらも「STRIX RAID DLX」の下位となるモデル。SOARの方はカード単体、RAID PROの方は外付けコントローラーがセットになっている内容。ちょっとチェックしてみます。STRIX SOAR | サウンドカード | ASUS 日本http://www.asus.com/JP/Sound-Cards/STRIX-S...

ASUSのサウンドカード『Essence STX II』が16,000円台まで値下がる

2014年11月に発売されたASUSのサウンドカード「Essence STX II」。音楽再生用として長らく人気を得ているEssenceシリーズのサウンドカードで、その用途では現在出回っている同類の中で最高峰の存在とも言えるモデル。価格は発売開始時からつい最近まで30,000円台を継続していましたが、16,000円台まで一気に値を下げて販売するところが出てきました。【サウンドカード】ASUS 『Essence STX II』 レビューチェックhttp://watchmono....

【サウンドカード】ASUS 『STRIX RAID DLX』 レビューチェック

2016年3月に発売されたASUSのサウンドカード「STRIX RAID DLX」。ゲーミングブランドのSTRIXシリーズから登場したゲーマー向けのサウンドカードで、これは同時に発売された3ラインナップの中で最上位となるDLXモデル。メーカー問わず部門全体で見ても久々の新製品となりましたが、ちょっとチェックしてみます。STRIX RAID DLX | サウンドカード | ASUS 日本http://www.asus.com/JP/Sound-Cards/STRIX-RAID-DLX/...

PowerColorの24bit/192KHz対応サウンドカード『DEVIL HDX』

海外で見かけたPowerColorのサウンドカード「DEVIL HDX」。主にビデオカードのメーカーとして知られるPowerColorのサウンドカードで、192kHz/24bitの出力サポートやオペアンプ交換可能などを特徴としたモデル。製品情報は2015年半ばに出ていましたが、製品自体は最近になって出回りはじめたようです。PowerColor Official Website - PowerColor DEVIL HDX Sound Cardhttp://www.powercolor.com/us/products_SoundCard_features.asp...

同シリーズで比較的割安なASUSのサウンドカード『STRIX RAID PRO』

2016年3月に発売されたASUSのサウンドカード「STRIX RAID PRO」。フクロウをモチーフにしたゲーミングブランド・STRIXシリーズのサウンドカードで、上位の「STRIX RAID DLX」と下位の「STRIX SOAR」と共に登場した新型モデル。日本だとその中ではこれが比較的割安な価格設定になっています。STRIX RAID PRO | Sound Cards | ASUS Globalhttp://www.asus.com/Sound-Cards/STRIX-RAID-PRO/...

ASUS STRIXシリーズの最上位サウンドカード『STRIX RAID DLX』

海外で発売されているASUSのサウンドカード「STRIX RAID DLX」。フクロウをモチーフにしたゲーミングブランド・STRIXシリーズのサウンドカードで、合わせてリリースされた「STRIX SOAR」の上位となるモデル。シリーズ上下の主な違いは使われているパーツや外付けコントローラーの有無です。STRIX RAID DLX | Sound Cards | ASUS Globalhttp://www.asus.com/Sound-Cards/STRIX-RAID-DLX/...

100ドル弱で発売されているASUSの新型サウンドカード『STRIX SOAR』

海外で発売されているASUSのサウンドカード「STRIX SOAR」。その名のとおりフクロウをモチーフにしたゲーミングブランド・STRIXシリーズでは初となるサウンドカードで、メーカー関係なくこの類では久々の新製品となるモデル。2015年の半ばには情報が公開されていましたが、海外の各国で既に出回っているようです。STRIX SOAR | Sound Cards | ASUS Globalhttps://www.asus.com/Sound-Cards/STRIX-SOAR/...

【サウンドカード】ASUS 『Essence STX II』 レビューチェック

2014年11月に発売されたASUSのサウンドカード「Essence STX II」。音楽用として高い評価を得ていた「Essence STX」の後継となるPCI Express接続の最新サウンドカード。ラインナップは通常モデルと7.1chサラウンド対応モデルの2機種あり。簡潔にチェックしてみます。- Essence STX II - ASUShttp://www.asus.com/jp/Essence_HiFi_Audio/Essence_STX_II/...

【サウンドカード】aim 『SC808』 レビューチェック

2014年4月に発売されたaimのサウンドカード「SC808」。「SC8000」が人気を得ていたaimのPCI Express対応モデル。C-Media・CMI8888のオーディオプロセッサWolfson・WM8741GEDSのDAC、LM4562のオベアンプ搭載、オベアンプがソケット式で交換可能などが主な特徴ですが、簡潔にチェックしてみます。aim - Sound Cards: 7.1 PCI-e HD Audio Card SC808http://www.aimpro21.com/prod_sc808.asp...

【サウンドカード】ASUS 『Xonar D2/PM』 レビューチェック

2007年9月に発売されたASUSのサウンドカード「Xonar D2/PM」。ASUSのサウンドカード第一弾であるPCI接続のハイエンドモデル。現時点で7年近く前になる製品ですが日本ではまだ廃盤になる事なく健在しており、そして最近これまでの最安価格で売っている店もある模様。簡潔にチェックしてみます。オーディオカード/USB DAC - Xonar D2/PM - ASUShttp://www.asus.com/jp/Sound_Cards_and_DigitaltoAnalog_Converters/Xonar_D2PM/...

【サウンドカード】ONKYO 『SE-90PCI R2』 レビューチェック

2013年 7月に発売されたONKYOのサウンドカード「SE-90PCI R2」。市場に現存するサウンドカードの中で一番息が長い存在となっているSE-90PCI。それを”リヴィジョン2”の形で再発売する形になったのがこのモデル。性能・機能面に変更はないようですが、簡潔にチェックしてみます。PCオーディオ製品情報:SE-90PCI - PCIe/PCIデジタルオーディオボード | オンキヨー株式会社http://www.jp.onkyo.com/pcaudio/pcidigitalaudioboard/se90...

【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound Blaster Audigy Fx』 レビューチェック

(via danawa)2013年9月に発売されたクリエイティブのサウンドカード「Sound Blaster Audigy Fx」。5.1chアナログ出力対応、最大600Ωまでのヘッドホンを駆動可能、ロープロファイル対応などを特徴としたエントリークラスのモデル。情報がまだ少ないので簡潔にチェックしてみます。Sound Blaster Audigy Fx - Sound Blaster - Creative Technology (日本)http://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blaster-audigy-fx...

サウンドカード『Sound Blaster Z』のシールドなしモデル

2012年10月に発売されたクリエイティブのサウンドカード「Sound Blaster Z (SB-Z)」。クアッドコアのオーディオプロセッサを搭載した、現在クリエイティブの中では売れ筋筆頭となっているモデル。日本ではなく海外での話ですが、バルク品のような形でシールドなしモデル(SB1502)も出ているようです。【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound Blaster Z』 レビューチェックhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-28...

【サウンドカード】クリエイティブ 『PCIe Sound Blaster Recon3D Professional Audio』 レビューチェック

2012年1月に発売されたクリエイティブの「PCIe Sound Blaster Recon3D Professional Audio」。バーチャルサラウンドやボイス機能をウリにしているサウンドカード・Recon3Dシリーズ。これは通常モデルにシールドとLEDを搭載し、さらにオーディオケーブル・マイク・ソフトウェアが付属している日本向けパッケージ。そろそろ販売終了になるのか、この年末年始で一気に安くなった模様。簡潔にチェックしてみます。PCIe Sound Blaster R...

【サウンドカード】ASUS 『ROG Xonar Phoebus』 レビューチェック

(via PCPOP)2012年6月に発売されたASUSのサウンドカード「ROG Xonar Phoebus」。ゲーマー向けブランド・R.O.Gシリーズのサウンドカードで、ゲームに特化した設計、7.1chサラウンド対応ノイズキャンセル機能搭載、コントロールボックス付属などが特徴のモデル。簡潔にチェックしてみます。R.O.G. - ROG Xonar Phoebushttp://www.asus.com/jp/ROG_ROG/ROG_Xonar_Phoebus/...