1. 『EDIFIER HECATE G3M PRO』レビューチェック ~〇〇ライクな小型サイズと静音スイッチが好評を得るワイヤレスゲーミングマウス

    『EDIFIER HECATE G3M PRO』レビューチェック ~〇〇ライクな小型サイズと静音スイッチが好評を得るワイヤレスゲーミングマウス

    2024年2月に発売されたEDIFIERのマウス「HECATE G3M PRO」。オーディオ製品で知られるEDIFIERのゲーミングブランドがHECATEで昨年からゲーミングデバイスも手がけるようになり、今のところ日本で唯一発売されているのがこのワイヤレスゲーミングマウス。ゲーミング・サイレントで切り替えられるデュアルメカニカルスイッチが特徴的なモデルですが、ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】ED-G3MPRO | Edifier | ゲーミング関...

  2. AJAZZ、DeathAdder V3クローンだけど小型サイズで約59gのワイヤレスゲーミングマウス『AJ199 PRO』

    AJAZZ、DeathAdder V3クローンだけど小型サイズで約59gのワイヤレスゲーミングマウス『AJ199 PRO』

    海外で見かけたAJAZZのマウス「AJ199 PRO」。「AJ219」以来となる新たなワイヤレスゲーミングマウスは製品名だと「AJ199 4K」の上位になりそうなPROモデル。ただし本体はまったく別物のエルゴノミックデザインになっており、「Razer DeathAdder V3 Pro」のクローンと言えそうな外観。そしてDeathAdderより小型サイズになっています。【公式ストア】黑爵(AJAZZ)AJ199PRO无线三模游戏鼠标 有线/2.4G/蓝牙 PAW3395 约59g轻量化...

  3. VGN、日本発売が決まった4KHz対応も特徴とする約49gのワイヤレスゲーミングマウス『Dragonfly F1 Pro』

    VGN、日本発売が決まった4KHz対応も特徴とする約49gのワイヤレスゲーミングマウス『Dragonfly F1 Pro』

    2024年3月に発売されるVGNのマウス「Dragonfly F1 Pro」。メカニカルキーボードをメインに展開していた中国メーカーのVGNが初めて手がけたワイヤレスゲーミングマウスで、3ラインナップあるうちの中位にあたるこのProモデルは約49gのソリッドシェルや4KHz対応などが主な特徴。海外ではちょうど1年前に製品が出回っていましたが今になって日本発売が決まったようです。【公式サイト】VGN Dragonfly F1 Series Wireless Mouse...

  4. WINGSARENA、G903ライクのSFチックなデザインで約83gのワイヤレスゲーミングマウス『WA07 (VANGUARD)』

    WINGSARENA、G903ライクのSFチックなデザインで約83gのワイヤレスゲーミングマウス『WA07 (VANGUARD)』

    海外で見かけたWINGSARENAのマウス「WA07 (VANGUARD)」。数年前に厨二くさいとも言えるエグいデザインのゲーミングマウスを公開していたものの以降は進展がなかった中国メーカーのWINGSARENA、どうやら別の新型で製品化を実現した模様。ロジクールの「G903」を彷彿とさせる左右対称デザインのワイヤレスゲーミングマウスです。【公式ストア】翼瑞纳WA07先锋盾无线鼠标三模P3395电竞游戏星际G903办公电脑-淘宝网...

  5. DAREU、G502ライクな大型サイズで約65gの軽量と4KHz対応を特徴とするワイヤレスゲーミングマウス『A980 Pro』

    DAREU、G502ライクな大型サイズで約65gの軽量と4KHz対応を特徴とするワイヤレスゲーミングマウス『A980 Pro』

    海外で見かけたDAREUのマウス「A980 Pro」。ロジクールのG502シリーズみたいなサイズ・形状になっているワイヤレスゲーミングマウス。正式に発表される前に「A980 Pro Max」を取り上げましたが、こちらはその通常版とも下位モデルとも言えるもの。TFTディスプレイがない一方で重量はさらに軽い約65gを実現しています。【公式ストア】达尔优A980Pro/ProMax大手鼠标三模连接电竞游戏鼠标星闪有线8Khz回报率无线4K回报率...

  6. ZOWIE、日本発売が決まった新形状で約60gのワイヤレスゲーミングマウス『U2』

    ZOWIE、日本発売が決まった新形状で約60gのワイヤレスゲーミングマウス『U2』

    2024年3月に発売されるZOWIEのマウス「U2」。「EC-CW」シリーズに続いて第2作目となるワイヤレスゲーミングマウスで今作は左右がくぼんだ新形状で重量は約60g、前作同様に充電ドックも兼ねたエンハンストワイヤレスレシーバーも特徴としているモデル。海外では1月ごろに製品が出回っていましたが日本でもようやく発売するようです。【公式サイト】ZOWIE U2 ワイヤレスゲーミングマウス for e-Sports | ZOWIE Japan...

  7. CORSAIR、ポーリングレート8000Hz対応だけど同シリーズのAIRモデルより重い有線ゲーミングマウス『M75』

    CORSAIR、ポーリングレート8000Hz対応だけど同シリーズのAIRモデルより重い有線ゲーミングマウス『M75』

    海外で見かけたCORSAIRのマウス「M75」。「M75 WIRELESS」と共に発表されたゲーミングマウスで、こちらはその有線版と言えるモデル。交換可能なマグネット式サイドボタンやRGBライティング搭載に加えて最近の有線モデルらしくポーリングレート8000Hz対応・・・でも重量は最初に出たワイヤレスの「M75 AIR」より重い約74gになっています。【公式サイト】M75 Lightweight RGB Gaming Mouse (AP)...

  8. Razer、日本発売が決まったコーティング改良&8KHzドングル付きのワイヤレスゲーミングマウス『DeathAdder V3 Pro + HyperPolling Wireless Dongle Bundle』

    Razer、日本発売が決まったコーティング改良&8KHzドングル付きのワイヤレスゲーミングマウス『DeathAdder V3 Pro + HyperPolling Wireless Dongle Bundle』

    2024年3月に発売されるRazerのマウス「DeathAdder V3 Pro + HyperPolling Wireless Dongle Bundle」。シリーズ第3世代のワイヤレスゲーミングマウス「DeathAdder V3 Pro」にポーリングレート8000Hzを実現する専用ドングルが同梱・・・それだけでなく表面のコーティングが変わっているバンドル品。海外では2月に出回っていましたが日本でも発売が決まったようです。【公式サイト】最軽量エルゴノミック e スポーツマウス - Razer De...

  9. CORSAIR、ビジュアル重視のRGB搭載版と言える大型サイズのワイヤレスゲーミングマウス『M75 WIRELESS』

    CORSAIR、ビジュアル重視のRGB搭載版と言える大型サイズのワイヤレスゲーミングマウス『M75 WIRELESS』

    海外で見かけたCORSAIRのマウス「M75 WIRELESS」。2023年11月に発売された「M75 AIR」のバリエーションモデルとなるワイヤレスゲーミングマウス。左右対称の大型サイズはそのままに表面のライン・ロゴや底面の後部にRGB LEDを搭載、それと右側面にもサイドボタンが搭載。新たな要素が追加された一方で重量は相応に増加しています。【公式サイト】M75 WIRELESS 軽量 RGB ゲーミングマウス、ブラック (AP)...

  10. 『Pulsar Xlite V3』レビューチェック ~3サイズ用意された第3世代のエルゴ系ワイヤレスゲーミングマウス

    『Pulsar Xlite V3』レビューチェック ~3サイズ用意された第3世代のエルゴ系ワイヤレスゲーミングマウス

    2023年12月に発売されたPulsarのマウス「Xlite V3」。シリーズ第3世代となるエルゴノミックデザインのワイヤレスゲーミングマウス。主要パーツはもちろん最新仕様でポーリングレート4000Hz対応(4Kドングル使用)も特徴としているモデル。3サイズ用意されており個人的に後から追加されたLargeが気になったのでちょっとチェックしてみます。【公式サイト】Xlite V3 Gaming Mouse – Pulsar Gaming Gears Japan...

  11. 『ROCCAT Pure SEL』レビューチェック ~4,000円を切っている同社最軽量=約49gの有線ゲーミングマウス

    『ROCCAT Pure SEL』レビューチェック ~4,000円を切っている同社最軽量=約49gの有線ゲーミングマウス

    2023年11月に発売されたROCCATのマウス「Pure SEL」。同社の製品では一番軽い約49gの重量になっている有線のゲーミングマウスで、合わせて登場したワイヤレスモデル「Pure Air」の廉価有線版と言えそうな存在。主要パーツはグレードの低いものを採用して低価格を実現しているエントリークラスですが、ちょっとチェックしてみます。【公式サイト】ROCCAT Pure SEL | ROCCAT...

  12. NZXTの第2世代ゲーミングマウス『Lift 2 Symm』の分解レポート ~作りは良いけどワイヤレスは考えてなさそうな構造

    NZXTの第2世代ゲーミングマウス『Lift 2 Symm』の分解レポート ~作りは良いけどワイヤレスは考えてなさそうな構造

    2024年3月に発売されるNZXTのマウス「Lift 2 Symm」。「Lift 2 Ergo」と共に発表されて日本発売も決まっているシリーズ第2世代のゲーミングマウス。先代はセンサーの精度が高く評価されていたものの他の部分は及第点という印象でしたが、後継機はより軽くなって8KHz対応など要所は抑えている内容。分解を試みたレポートが公開されていたので参考に見てみます。【関連記事】NZXT、約58gの左右対称デザインで8KHz対応も特徴とする第2...

  13. DAREU、他に類を見ないマグネシウム合金ボタン&TFTディスプレイ搭載のワイヤレスゲーミングマウス『A980 Pro Max』

    DAREU、他に類を見ないマグネシウム合金ボタン&TFTディスプレイ搭載のワイヤレスゲーミングマウス『A980 Pro Max』

    海外で見かけたDAREUのマウス「A980 Pro Max」。「A950 Pro Magnesium」の販売で日本でも知られるようになったDAREUの次なるワイヤレスゲーミングマウスは、その名のとおり「A980」の上位版となるモデル。まだ正式に発表されていないものですがメインボタンがマグネシウム合金製で左側面にTFTディスプレイを搭載しているようです。【公式サイト】Dareu - Gaming Gear | Keyboard, Mouse, Headset & Controller...

  14. EDIFIER、日本発売が決まったクリック音の切り替えができる約63gのワイヤレスゲーミングマウス『G3M PRO』

    EDIFIER、日本発売が決まったクリック音の切り替えができる約63gのワイヤレスゲーミングマウス『G3M PRO』

    2024年2月に発売されたEDIFIERのマウス「G3M PRO (ED-G3MPRO)」。「G5000」「GX05」など日本ではオーディオ製品が知られているHECATEブランドのワイヤレスゲーミングマウスで、デュアルメカニカルスイッチ採用によりクリック音の切り替えができるという特徴を備えたモデル。日本正規代理店のプリンストンから発売が決まったようです。【公式サイト】ED-G3MPRO | Edifier | ゲーミング関連 | 製品案内 | 株式会社プリンストン...

  15. NZXT、約61gの新型エルゴノミックデザインで8KHz対応も特徴とする第2世代のゲーミングマウス『Lift 2 Ergo』

    NZXT、約61gの新型エルゴノミックデザインで8KHz対応も特徴とする第2世代のゲーミングマウス『Lift 2 Ergo』

    海外で見かけたNZXTのマウス「Lift 2 Ergo」。「Lift 2 Symm」と共に発表されたシリーズ第2世代のゲーミングマウスで、こちらは先代の「Lift」とは違って新型のエルゴノミックデザインになっているモデル。Symmと同じく主要パーツは最新と言えるものを使っていて有線のゲーミングマウスでは重要となるポーリングレート8000Hz対応も特徴としています。【公式サイト】NZXT Lift 2 Ergo | NZXT Wired Gaming Mouse...