ユーザータグクリエイティブ 1/6

【スピーカー】クリエイティブ 『Creative Pebble Plus』 レビューチェック

2019年4月に発売されたクリエイティブのスピーカー「Creative Pebble Plus」。低価格のコンパクトPCスピーカーとして人気を博している「Creative Pebble」にサブウーファを追加した形の2.1chスピーカーシステム。2.1ch構成でもUSB給電の仕様でそこは珍しいと言えるモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Creative Pebble Plus - コンパクト2.1chスピーカー - Creative Technologyhttps://jp.creative.com/p/speakers/creative...

【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound Blaster AE-7』 レビューチェック

2019年7月に発売されたクリエイティブのサウンドカード「Sound Blaster AE-7」。「Sound Blaster AE-9」と共に登場したSound Blasterシリーズのサウンドカードで、こちらはその下位にあたるモデル。「Sound BlasterX AE-5」の後継機もしくは上位とも言えそうなものですが、ちょっとチェックしてみます。Sound Blaster AE-7 - Creative Technologyhttps://jp.creative.com/p/sound-blaster/sound-blaster-ae-7...

【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound Blaster AE-9』 レビューチェック

2019年7月に発売されたクリエイティブのサウンドカード「Sound Blaster AE-9」。「Sound Blaster ZxR」の後継機にあたるサウンドカード。Xampヘッドホンバイアンプをはじめとした高品位のコンポーネントを使用、さらに外付けのオーディオコントロールモジュールも備わっているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Sound Blaster AE-9 - ハイレゾ対応PCI-Eサウンドカード&DAC - Creative Technologyhttps://jp.creative.com...

【スピーカー】クリエイティブ 『Creative MUVO Play』 画像など

2019年6月に発売されたクリエイティブのスピーカー「Creative MUVO Play」。ミニボトル型のハンディサイズにフルレンジマイクロドライバーx2とパッシブバスラジエーターx2を搭載したBluetoothスピーカー。IPX7の防水性能やUSB Type-C採用など見どころは結構多いモデルですが、ちょっと見てみます。Creative MUVO Play - IPX7防水のポータブル Bluetooth 5.0 ワイヤレス スピーカー - Creativehttps://jp.creative.com/p/speakers/c...

【イヤホン】クリエイティブ 『Outlier Gold』 レビューチェック

2019年7月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Outlier Gold」。「Outlier Air」の上位クラスとなる完全ワイヤレスイヤホン。本体&ケースの構造やBluetoothチップは変わっていませんが、最大14時間連続再生やSuper X-Fiテクノロジー採用など進化が見られるモデル。ちょっとチェックしてみます。Creative Outlier Gold - ヘッドホン / イヤホン - Creative Technology (日本)https://jp.creative.com/p/headphones-headsets/cre...

今週の気になったものをメモ(2019/07/08-14)

この記事は気になったけれども個別で取り上げるには情報量が足りないもの(もしくは既に取り上げてるもの)や、とりあえずブックマークしておこうかと思ったものにコメントを添えてまとめています。今週はクリエイティブが以前からチラ見せしていた新型のサウンドカードを正式発表。しかも海外と同時リリースで日本でも既に入手可能という速さです。今週の気になったものをメモ(2019/07/01-07)https://watchmono.com/blog-entry-9...

クリエイティブ、第2作目で上位モデルの完全ワイヤレスイヤホン『Outlier Gold』

海外で見かけたクリエイティブのイヤホン「Outlier Gold」。「Outlier Air」に続いて第2作目となる完全ワイヤレスイヤホン。aptXコーデック対応や最大14時間連続再生、そして独自のSuper X-Fiテクノロジー採用を主な特徴としている上位モデルです。Creative Outlier Gold True Wireless Sweat-proof In-ear Headphoneshttps://sg.creative.com/p/headphones-headsets/creative-outlier-gold...

【イヤホン】クリエイティブ 『Outlier Air』 レビューチェック

2019年3月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Outlier Air」。同社が初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホンで、最大10時間再生やaptXコーデック対応などを特徴としたモデル。日本では今のところ直販ストアでしか取り扱ってないものですが、ちょっとチェックしてみます。Creative Outlier Air - ヘッドホン / イヤホン - Creative Technology (日本)https://jp.creative.com/p/headphones-headsets/creative-outlier-air...

クリエイティブ、10時間再生の完全ワイヤレスイヤホン『Outlier Air』

海外で見かけたクリエイティブのイヤホン「Outlier Air」。言わずと知れたオーディオメーカーのクリエイティブが初めて出す完全ワイヤレスイヤホン。グラフェンドライバー搭載やaptX/AACコーデック対応、そして10時間再生のロングバッテリーなどを特徴としているモデルです。Creative Outlier Air True Wireless Sweat-proof In-ear Headphones https://sg.creative.com/p/headphones-headsets/creative-outlier-air...

クリエイティブ、サブウーファを追加した人気PCスピーカー『Pebble Plus』

海外で見かけたクリエイティブのスピーカー「Pebble Plus」。日本では2,000円弱の低価格で人気を得ている「Creative Pebble」にサブウーファを追加した形の2.1chスピーカーシステム。明確な詳細はまだ公開されていませんが、サブウーファもUSB給電で動くとのことです。jp.creative.com - スピーカーhttps://jp.creative.com/p/speakers...

【アンプ】クリエイティブ 『Sound BlasterX G6』 レビューチェック

2018年8月に発売されたクリエイティブのアンプ「Sound BlasterX G6」。「Sound BlasterX G5」の上位モデルという位置付けになっているゲーミングUSBオーディオデバイス(USB DAC/ヘッドホンアンプ)。G5から音質・機能ともに強化されていると謳っていますが、ちょっとチェックしてみます。Sound BlasterX G6 - アンプ - Creative Technology (日本)https://jp.creative.com/p/amplifiers/sound-blasterx-g6...

【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound BlasterX AE-5 Pure Edition』 画像など

2017年12月に発売されたクリエイティブのサウンドカード「Sound BlasterX AE-5 Pure Edition」。最大32bit/384kHzの高音質再生やゲーマー向けの機能・ギミックを搭載したゲーミングサウンドカードの直販限定モデル。スペックシートを見るに変更点はカラーと付属品の2つだけですが、ちょっと見てみます。【サウンドカード】クリエイティブ 『Sound BlasterX AE-5』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-7897.html...

【イヤホン】クリエイティブ 『Aurvana Trio』 レビューチェック

2018年2月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Aurvana Trio」。中高域用のバランスド・アーマチュアx2基と低域用のダイナミック型x1基を組み合わせたトリプルドライバー・ハイブリッドイヤホン。同社製品の中では価格的にこれまでで一番高いモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。Aurvana Trio - ヘッドホン / イヤホン - Creative Technology (日本)https://jp.creative.com/p/headphones-headsets/aurvana-trio...

クリエイティブのBAイヤホン『Aurvana In-Ear2 Plus』が5,000円を切る

2015年5月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Aurvana In-Ear2 Plus」。コストパフォーマンスの高さで人気を博したAurvanaシリーズの現行モデルであるシングルBAイヤホン。発売当時の価格は10,000円台でしたが、直販のセール品が5,000円を切って販売されていました。クリエイティブ、シングルBAイヤホンのリニューアル版『Aurvana In-Ear2 Plus』http://watchmono.com/blog-entry-5231.html...

【スピーカー】クリエイティブ 『Creative Metallix Plus』 レビューチェック

2018年1月に発売されたクリエイティブのスピーカー「Creative Metallix Plus」。4,000円を切る価格帯でありながら24時間再生を実現する4,400mAhバッテリー内蔵や、水まわりでも使えるIPX5準拠の防水性能を備えたポータブルBluetoothスピーカー。ちょっとチェックしてみます。Creative Metallix Plus - スピーカー - Creative Technology (日本)https://jp.creative.com/p/speakers/creative-metallix-plus...

【スピーカー】クリエイティブ 『Creative Pebble』 レビューチェック

2017年12月に発売されたクリエイティブのスピーカー「Creative Pebble」。球状デザインのコンパクトサイズでありながら重低音の効いたパワフルサウンドを謳っているUSB給電のPCスピーカー。手ごろな価格で販売されているのも魅力の一つとなりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Creative Pebble - スピーカー - Creative Technology (日本)http://jp.creative.com/p/speakers/creative-pebble...

クリエイティブのBluetoothスピーカー『Sound Blaster Roar 2』が8,000円まで値下がる

2015年6月に発売されたクリエイティブのスピーカー「Sound Blaster Roar 2」。5つのドライバーユニットを搭載したブックレット型のBluetoothスピーカーで、USB接続やプレイヤー機能など多種多彩に使える多機能モデル。発売当時の価格は20,000円前後でしたが、直販のアウトレット品が8,000円になっていました。【スピーカー】クリエイティブ 『Sound Blaster Roar 2』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-5793.html...

クリエイティブ、2BA+DDのハイブリッドイヤホン『Aurvana Trio』

海外で見かけたクリエイティブのイヤホン「Aurvana Trio」。かつてコストパフォーマンスの高さで人気を博したAurvanaシリーズの新型イヤホン。中高域用のバランスド・アーマチュアx2基と低域用のダイナミック型x1基を組み合わせたトリプルドライバー・ハイブリッドモデルです。Creative Aurvana Trio - Creative Labs (United States)https://us.creative.com/p/headphones-headsets/aurvana-trio...

【イヤホン】クリエイティブ 『Outlier One』 レビューチェック

2017年10月に発売されたクリエイティブのイヤホン「Outlier One」。IPX4準拠の防滴設計やフィン付きのイヤーキャップ採用などスポーツ向けの特徴を備えたボックスレスタイプのBluetoothイヤホン。同社製品の中では今まで一番安い価格も魅力となりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。Creative Outlier ONE - Creative Technology (日本)http://jp.creative.com/p/headphones-headsets/creative-outlier-one...

【スピーカー】クリエイティブ 『Sound BlasterX Kratos S5』 画像など

2017年4月に発売されたクリエイティブのスピーカー「Sound BlasterX Kratos S5」。本格的なゲーミングデバイスも展開しだしてきたSound BlasterXブランドの2.1chスピーカーシステムで、サテライトスピーカーにカスタマイズ可能なLEDラインを搭載しているのも大きな特徴のモデル。発売から時間が経っているので新製品というわけではありませんが、ちょっと見てみます。Sound BlasterX Kratos S5 - スピーカー - Creative Technology...