ユーザータグクアッドドライバー 1/1

Xiaomi、付属品充実の2BA+2DDハイブリッドイヤホン『Mi Quad Driver In-Ear Headphones』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Mi Quad Driver In-Ear Headphones」。同社の製品ではこれが最上位のフラッグシップモデルとなるであろう2BA+2DDのクアッドドライバーを搭載したハイブリッドイヤホン。MMCXコネクタ採用でケーブル3本やLDAC対応Bluetoothレシーバーなど付属品も充実しています。小米圈铁四单元耳机立即购买-小米商城https://item.mi.com/product/11038.html...

【イヤホン】Campfire Audio 『SOLARIS』 レビューチェック

2018年12月に発売されたCampfire Audioのイヤホン「SOLARIS」。高級路線で高い支持を得ているCampfire Audioのクアッドドライバー・ハイブリッドイヤホン。同社の現ラインナップでは一番高いフラッグシップモデルで、これまでの集大成と謳っているものですが、ちょっとチェックしてみます。Solaris – Campfire Audiohttps://campfireaudio.com/shop/solaris/...

【イヤホン】Alldocube 『F40』 レビューチェック

海外で発売されているAlldocubeのイヤホン「F40」。中華タブレットのメーカーとして知られるAlldocubeが初めて手がけたイヤホン。DDx3基+BAx1基のクアッドドライバー・ハイブリッド構成で、日本でも既に格安で販売されているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。F40 – Alldocubehttp://www.alldocube.com/en/accessories/f40.html/...

Alldocube、3DD+1BAのハイブリッドイヤホン『F40』

海外で見かけたAlldocubeのイヤホン「F40」。「Alldocube X」「M5S」など中華タブレットのメーカーとして知られているAlldocubeがアクセサリの形でイヤホンをリリースした模様。ダイナミック型x3基+バランスドアーマチュアx1基のクアッドドライバー・ハイブリッドモデルです。F40 – Alldocubehttp://www.alldocube.com/en/accessories/f40.html/...

【イヤホン】ソニー 『IER-M7』 レビューチェック

2018年10月に発売されたソニーのイヤホン「IER-M7」。プロフェッショナル向けのモニター用として開発されたバランスド・アーマチュアユニット4基搭載のクアッドBAイヤホンで、こちらは同時にリリースされた「IER-M9」の下位となるモデル。ちょっとチェックしてみます。IER-M7 | ヘッドホン | ソニーhttps://www.sony.jp/headphone/products/IER-M7/...

FiiO、最上位モデルのクアッドBAイヤホン『FA7』

海外で見かけたFiiOのイヤホン「FA7」。「FH5」で高級路線も手がけるようになったFiiOですが、これはそのFH5と並ぶ最上位モデルのクアッドBAイヤホン。Knowles製のBAユニット採用やDLP方式の3Dプリント技術で設計されたイヤーシェルを特徴としています。Fiio Japan – High-Res Audio Products | FiiO Electronicshttps://www.fiio.jp/...

【イヤホン】FiiO 『FH5』 レビューチェック

2018年7月に発売されたFiiOのイヤホン「FH5」。「F9 PRO」「FH1」に続いて登場した同社の現ラインナップでは飛び抜けて高い最上位モデルとなるクアッドドライバー・ハイブリッドイヤホン(バランスド・アーマチュアx3基+ダイナミック型x1基)。ちょっとチェックしてみます。FH5 – Fiio Japanhttps://www.fiio.jp/products/fh5/...

FiiO、3BA+1DDのハイブリッドイヤホン『FH5』

海外で見かけたFiiOのイヤホン「FH5」。「F9 PRO」が日本でも好評を得ていたFiiOの新たなハイブリッドイヤホン。バランスド・アーマチュアx3基+ダイナミック型x1基のクアッドのクアッドドライバー構成で、現ラインナップでは最上位となるであろうモデルです。Fiio-Born for Music and Happy | FH5http://www.fiio.net/en/products/95...

【イヤホン】KZ 『KZ ZS6』 レビューチェック

海外で発売されているKZのイヤホン「KZ ZS6」。型番や構造から考えて「KZ ZS5」の後継機となりそうなダイナミックx2基+バランスド・アーマチュアx2基のクアッドドライバー・ハイブリッドイヤホン。ここの製品では一番高いモデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。KZ zs6八单元圈铁铝合金属挂耳式运动HIFI入耳式线控重低音耳机https://detail.tmall.com/item.htm?id=558481560787...

【イヤホン】KZ 『KZ ZS5』 レビューチェック

海外で発売されているKZのイヤホン「KZ ZS5」。低価格帯の中華イヤホンで名を馳せているKZのクアッドドライバー・ハイブリッドイヤホン。ダイナミックx2基+バランスド・アーマチュアx2基の構成でリケーブル可能な着脱式ケーブルを採用、そしていつもどおりお手ごろな価格で出回っているようですが、ちょっとチェックしてみます。KZ KZ ZS5八单元圈铁耳机挂耳式入耳式HIFI重低音线控耳机可换线https://world.tmall.com/item/552289...

【イヤホン】1MORE 『E1010』 レビューチェック

2017年4月に発売された1MOREのイヤホン「E1010」。Xiaomiの製品だけでなく自社名義の製品も日本で知られるようになった1MOREのフラッグシップとなるクアッドドライバー・ハイブリッドイヤホンで、そのドライバーはダイナミック型x1基+バランスド・アーマチュアx3基という内容のモデル。ちょっとチェックしてみます。1MORE Quad Driver In-Ear Headphones E1010 | 株式会社フリーウェイhttp://free-way.co.jp/products/e1010.php...

【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-LS400』 レビューチェック

2016年11月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-LS400」。LSシリーズ専用設計の新開発バランスド・アーマチュアドライバーを搭載したイヤホンで、同シリーズ内では「ATH-LS200」「ATH-LS300」の上位、即ち最上位となるクアッドBAモデル。以下の画像は海外で出回っているリモコン搭載版(ATH-LS400iS)ですが、ちょっとチェックしてみます。ATH-LS400 | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttps://www.audio-te...

1MORE、最上位モデルとなるクアッドドライバーイヤホン『E1010』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「E1010」。Xiaomiのオーディオ機器を手がけている事で知られ、自社名義の製品も日本で周知されるようになった1MOREがまた新たなイヤホンをリリースする模様。今までの最上位はトリプルドライバーの「E1001」でしたが、これはさらに上をいくクアッドドライバーのモデルです。Headphones | In-Ear | Over-Ear | 1MORE - 1MOREUSAhttps://usa.1more.com/collections/headphones...

【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-IM04』 レビューチェック

(via danawa)2013年11月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-IM04」。低域用x2基・中域用x1基・高域用x1基のバランスド・アーマチュアドライバを搭載したクアッドBAイヤホンでIM0xシリーズの中では最上位となるモデル。簡潔にチェックしてみます。ATH-IM04 | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttp://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2384...