ユーザータグキーボード 1/50

Corsair、メンブレンスイッチのワイヤレスゲーミングキーボード『K57 RGB WIRELESS』

海外で見かけたCorsairのキーボード「K57 RGB WIRELESS」。同社の製品でワイヤレスといえば「K63 Wireless」が出ていますが、これはキースイッチがメカニカルではなくメンブレンになっているワイヤレスゲーミングキーボード。左側にマクロキーを搭載したフルサイズのモデルですK57 RGB WIRELESS Gaming Keyboardhttps://www.corsair.com/d/p/CH-925C015-NA...

【キーボード】Akko 『3108 V2 bilibili』 画像など

海外で発売されているAkkoのキーボード「3108 V2 bilibili」。「3108 V2 Tokyo」「3108 V2 GOKU」など多種多彩なデザインのメカニカルキーボードが出ている3108 V2シリーズの新製品で、これは動画共有サイト・bilibiliとのコラボモデル。以前見かけた時はイベント限定品の形でしたが、ショッピングサイトでも普通に取り扱っている模様。ちょっと見てみます。键盘 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards...

上海問屋の70%/日本語メカニカルキーボード『DN-915850』を買ってみた

2019年8月に発売された上海問屋のキーボード「DN-915850」。「DN-915598」のバリエーションモデルとなる70%レイアウトで73キー日本語配列のメカニカルキーボード。5,000円強という手ごろな価格も魅力となりそうな一品ですが、店舗へ寄った時に物欲が沸いて購入。ついでにざっと触れてみます。上海問屋 日本語73キー コンパクトメカニカルキーボード Gateron青軸 DN-915850https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?i...

ASUS、PBTキーキャップ採用のゲーミングメカニカルキーボード『ROG Strix Scope PBT』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Scope PBT」。その名のとおり日本でも発売中のゲーミングメカニカルキーボード「ROG Strix Scope」にPBTキーキャップを採用したバリエーションモデル。単にキーキャップを替えただけでなく、それに合わせてキーバックライトが省かれていたりします。ROG Strix Scope PBT | Keyboards & Mice | ASUS Globalhttps://www.asus.com/Keyboards-Mice/ROG-Strix-Scope-PBT/...

2019年8月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品もしくは関連製品をざっとピックアップしてみます。今月は新タイプの軽量モデルからレジェンドまでゲーミングマウスが多種多彩にリリース。あと、ロジクールが想定外の薄型ゲーミングメカニカルキーボードを出してきたのも驚きでした。2019年7月に発売されたマウス・キーボードを見てみるh...

【キーボード】Vortexgear 『POK3R V2』 画像など

海外で発売されているVortexgearのキーボード「POK3R V2」。「Poker Ultra Slim」から名を変えて正式にリリースされたCherry MX Low Profileキースイッチ採用のメカニカルキーボード。物自体はイベント出展時と変わっていない60%レイアウトのコンパクトモデルですが、ちょっと見てみます。Vortexgear|Keyboard|Keycahttp://www.vortexgear.tw/...

Akko、中国/北京をモチーフにしたWorld Tourシリーズのメカニカルキーボード『3108 V2 Beijing』

海外で見かけたAkkoのキーボード「3108 V2 Beijing」。「3108 V2 Tokyo」に続く世界各国をモチーフにしたWorld Tourシリーズ第二弾のメカニカルキーボード。今作はAkkoの拠点である中国/北京のモデルで、世界遺産として有名な紫禁城の要素を取り入れたデザインになっています。Akko World Tour – Beijing北京 3108 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards/4969.html...

HyperXの側面透過型キーキャップセット『HyperX Double Shot PBT Keycaps』のホワイトモデル

海外で見かけたHyperXのキーキャップ「HyperX Double Shot PBT Keycaps (White)」。トップがPBT製で側面が半透明のLED透過型になっているダブルショット構成のキーキャップセットは日本でも発売されていますが、トップがホワイトのカラーバリエーションモデルが後から追加されたようです。HyperX、側面透過型のキーキャップセット『HyperX Double Shot PBT Keycaps』https://watchmono.com/blog-entry-9440.html...

DELL、Cherry MX Low Profile採用のゲーミングメカニカルキーボード『AW510K』

海外で見かけたDELLのキーボード「AW510K」。「AW768」「AW568」を出していたALIENWAREブランドの新たなゲーミングメカニカルキーボード。今回発表された新製品は2ラインナップで、上位モデルとなるこちらはCherry MX Low Profileキースイッチ採用を主な特徴としています。New Alienware Low Profile RGB Mechanical Gaming Keyboard | AW510K | Dell USAhttps://www.dell.com/en-us/shop/accessories/apd/580-aimp...

Akko×bilibili限定デザインのメカニカルキーボード

動画共有サイト・bilibiliのキーボード製品といえばグッズショップ限定の形でキーキャップセットを出していましたが、今度はAkko製のメカニカルキーボードをイベント限定(BILIBILI WORLD 2019)の形で出した模様。「3108 V2 Tokyo」などが出ているフルサイズの3108 V2をベースにbilibiliらしいデザインやカラーリングが施されています。動画共有サイト・bilibiliのキーキャップセットhttps://watchmono.com/blog-entry-9668.html...

ロジクール、新スリムデザインの2.4GHz/Bluetoothワイヤレスキーボード『K580』

海外で見かけたロジクールのキーボード「K580」。特殊フルサイズでスリムデザインのワイヤレスキーボード。「SLIM COMBO MK470」とキーレイアウトは同じですが、通信方式が2.4GHz/Bluetoothの両対応だったりスマートフォンが立てかけられたり仕様は異なるモデルです。Logitech K580 Slim Multi-Device Wireless Keyboard - Bluetooth/Receiverhttps://www.logitech.com/en-hk/product/k580-multi-device-wireless-keyboard...

ピンクのメカニカルキーボードをまとめてみた(~2019/08)

2018年あたりからPC界隈で火がついて今現在も盛り上がっているピンクのカラー。特にゲーミングデバイスの部門で該当する製品が次々に出ていますが、それよりも前からブームに関係なく支持を得ていたのがメカニカルキーボード。今回はそのピンクのカラーになっているメカニカルキーボードをまとめてみました。対象は自分の知る限りの製品でノーブランドや知名度の低い中華系それと同型でかぶっているものは除いています。光学式キー...

CHERRYのTKLメカニカルキーボード『CHERRY MX Board 8.0 RGB』の限定ピンクモデル

海外で見かけたCHERRYのキーボード「CHERRY MX Board 8.0 RGB (Pink)」。フルアルミフレーム&フローティングデザインになっているテンキーレスのメカニカルキーボードに限定ピンクモデルが追加された模様。フレームもキーキャップもケーブルもピンク一色で、専用アタッシュケースも引き続き付属しています。【キーボード】Cherry 『CHERRY MX Board 8.0 RGB』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-8010.html...

東プレのキーボード『REALFORCE R2』のハローキティ限定モデル

海外で見かけた東プレのキーボード「REALFORCE R2 (HELLO KITTY)」。静電容量無接点方式キーボードの二大巨頭であるREALFORCEとHHKBは数年前に中国へ進出し、今となっては日本以上に注力している印象ですが、その中国のイベントでこのハローキティ限定モデルをお披露目していました。【キーボード】東プレ 『REALFORCE R2』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-8077.html...

2019年7月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全てを取り上げるのは無理ですが、個人的に気になった新製品もしくは関連製品をざっとピックアップしてみます。今月は人によって注目機となりそうなゲーミングマウスがいくつかあり、風変わりなトラックボールも1モデル登場しています。2019年6月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttps://watchmono.com/blog-entry-9815.html...

Vortex、40%メカニカルキーボードのRGBモデル『CORE RGB』

海外で見かけたVortexのキーボード「CORE RGB」。日本でも発売されている47キー/40%レイアウトのメカニカルキーボードにRGBキーバックライトを搭載したモデルが一部の地域でリリースされた模様。外観はキースイッチとプレートが変更されているだけで、レイアウトはそのままです。【キーボード】Vortex 『CORE』 レビューチェックhttps://watchmono.com/blog-entry-8017.html...

ZOMO、素材変更で安くなった肉球キーキャップ『Cat Paw KeyCAP (ABS)』

海外で見かけたZOMOのキーキャップ「Cat Paw KeyCAP (ABS)」。猫の肉球を立体化したキーキャップ「Kitty Paw White Pink Key Cap」は1年前に日本でも発売されて話題となっていましたが、唯一にして最大のネックだったのは価格。メーカーもそれを察してか素材を変えた廉価版を出してきました。ZOMOPLUS – ZOMO玩家专业定制配件http://www.zomoplus.com/...

Akko、タイプライター風の70%メカニカルキーボード『Old School 68』

海外で見かけたAkkoのキーボード「Old School 68」。「3108 V2 Tokyo」などDucky Channelとの提携品ではなく自社製品でも注目を集めるようになったAkkoの新たなメカニカルキーボード。一時は話題になったものの今やすっかり廃れたタイプライター風のモデルです。Akko Old School 68复古机械键盘 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards/4377.html...

Magicforce、人気70%メカニカルキーボードの第2世代モデル『Smart2』

海外で見かけたMagicforceのキーボード「Smart2」。Magicforceといえば低価格のコンパクトなメカニカルキーボードで2015年ごろに一世を風靡しましたが、これはその第2世代となるモデル。68キーの70%レイアウトはそのままにBluetooth接続対応など時代に合わせて刷新されています。Smart2代 蓝牙有线双模多设备迷你机械键盘 - Magicforcehttp://www.handmon.com/productinfo/252327.html...

Thermaltakeのメカニカルキーボード『Level 20 RGB Gaming Keyboard』のRazerスイッチモデル

海外で発売されているThermaltakeのキーボード「Level 20 RGB Gaming Keyboard」。TT Gamingブランド/Level 20シリーズから登場したこのゲーミングメカニカルキーボードは、Razer Mechanical Switch採用のモデルも後から追って出す予定になっていましたが、最近になって出回りだしたようです。【キーボード】Thermaltake 『Level 20 RGB Gaming Keyboard』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-9471.html...