ユーザータグキーボード 1/50

HyperXのTKLゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Origins Core』が9,000円を切る

2019年12月に発売されたHyperXのキーボード「Alloy Origins Core」。独自のHyperXメカニカルスイッチや航空機グレードのフルアルミボディを採用したテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。発売当時の価格は14,000円台でしたが9,000円を切って販売するところが出てきました。【キーボード】HyperX 『Alloy Origins Core』 画像などhttps://watchmono.com/blog-entry-10397.html...

Razerが60%レイアウトのゲーミングメカニカルキーボードを出す!?

Razerが”Dominate On a Different Scale”というフレーズを掲げて7/14に何か発表すると告知あり。一緒に公開されていたショートPVには”60% Keyboard”を求めるコメントがぎっしり並べられているので該当する新製品が出るのはほぼ確定的だと思いますが、事前にサンプルの提供を受けた人から情報が流れたのか詳細が少し出ていました。Dominate on a Different Scalehttps://www.razer.com/dominate-on-a-different-scale...

Duckyがメカニカルキーボード用のカスタムケーブル『Ducky Premium Customized Cable』を発表

メカニカルキーボードのメーカーとして知られるDuckyはキーキャップセットやパームレストといったアクセサリも数多く出していますが、「Ducky Premium Customized Cable」と称すキーボード用のカスタムケーブルを新たに出すと先日発表があり。自作界隈でよく見かけるケーブル間が着脱式になったカールコードのタイプです。Ducky Official Website | Switch The Worldhttps://www.duckychannel.com.tw/en...

HyperX、側面透過型のキーキャップを標準装備したゲーミングメカニカルキーボード『Alloy Elite 2』

海外で見かけたHyperXのキーボード「Alloy Elite 2」。「Alloy Elite」「Alloy Elite RGB」の後継機になるであろうゲーミングメカニカルキーボード。フレームの構造は先代と変わっていませんが、キーキャップは「HyperX Double Shot PBT Keycaps」と同じ側面透過型を標準装備したモデルです。Alloy Elite 2 - Multimedia Gaming Keyboard | HyperXhttps://www.hyperxgaming.com/jp/keyboards/hyperx-alloy-elite-2-mechanical-gami...

ガンプラと一緒に見る”ikbc×ガンダム”公式コラボのメカニカルキーボード&ゲーミングマウス

メカニカルキーボードのメーカーとして知られるikbcが機動戦士ガンダム公式コラボの製品をリリースしたのが今年5月。メカニカルキーボードの「RX-78-2 VER1.0/1C」やゲーミングマウスの「RX-78-2 VER1.0 Mouse」に加えてキーキャップやマウスパッドもありますが、それらをガンプラと一緒に見ていくという面白い視点のレポートがあったので拝見してみます。ikbc官方网站http://www.ikbc.com.cn/...

2020年6月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

新型やリニューアル版それにマイナーチェンジも加えると月単位でもそれなりの数が発売されているマウスとキーボード。それらをすべて取り上げるのはちょっと無理ですが、該当する新製品もしくは関連製品をざっとピックアップしてみます。今月は先月に比べれば数が多くて尚且つゲーミングマウスもゲーミングキーボードも注目のモデルが現れました。2020年5月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttps://watchmono.com/e/mouse...

ASUS、ゲーミングメカニカルキーボードのエレクトロパンクモデル『ROG Strix Scope TKL Electro Punk』

海外で見かけたASUSのキーボード「ROG Strix Scope TKL Electro Punk」。テンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード「ROG Strix Scope TKL」のカラーバリエーションモデルで、「ROG Strix Impact II Electro Punk」などと共に最近リリースされた”Electro Punk”なる限定カラーシリーズの一つです。ROG Strix Scope TKL Electro Punk | ROG - Republic Of Gamers | ASUS Globalhttps://www.asus.com/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-...

RK、従来より上質になった60%レイアウトのBluetoothメカニカルキーボード『RK61 PRO』

海外で見かけたRKのキーボード「RK61 PRO」。中華メカニカルキーボードが乱発していた時期に割安な60%レイアウトのワイヤレスモデルとして出回っていた「RK61」。これはその上位版となるもので現代に合わせて刷新&キーキャップをはじめコストをかけた作りになっています。RK Keyboard Official Website_Royal kludgehttp://www.rkgaming.com/en-US/...

ZOMOが4種の猫をモチーフにした新デザインの”肉球キーキャップ”を発表

ZOMOのキーキャップといえばちょうど2年前に出した肉球キーキャップが日本でも話題となり、その後もONE PIECE/ワンピース公認のキーキャップやロジクール G502の立体キーキャップなど目を引くものを立て続けに出して注目を集めていましたが、今度は4種の猫をモチーフにした新デザインの肉球キーキャップを出すとの告知がありました。ZOMOPLUShttp://www.zomoplus.com/...

Duckyが新デザインの65%メカニカルキーボード『Mecha SF』を発表

海外で発表があったDuckyのキーボード「Mecha SF」。「Mecha Mini」と同シリーズになるであろうメカニカルキーボードで、こちらは65%レイアウトになっているモデル。「One 2 SF」とはフレームの形状と素材が違っていますから同じ65%レイアウトでも新デザインと言えるものです。Ducky Official Website | Switch The Worldhttps://www.duckychannel.com.tw/en...

”崩壊3rd/双生の彼岸花”のメカニカルキーボードをmiHoYo×Akkoが出す

崩壊3rdといえば日本や中国をはじめ世界各国で配信されているAndroid/iOS用ゲームアプリ。その人気キャラクターであるゼーレ・フェレライの”双生の彼岸花”をモチーフにしたメカニカルキーボードが中国で出回っている模様。この手のキーボードを数多く手がけているAkkoが製造し、運営のmiHoYoがオフィシャルストアで販売しているようです。Akko 《崩坏3》希儿彼岸双生定制版 | Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/keyboards/...

お前らのメカニカルキーボード見せろよ Part.133(CHERRY)

海外のフォーラムサイトやSNSではPCパーツや周辺機器だけでもそれぞれのカテゴリで賑わっており、その中でもメカニカルキーボードは完成品だけでなくキースイッチやフレームなどパーツごとに盛り上がっている事もあって常に話題が絶えない状況。特に自作系はあまりに種類と情報が多くて常人ではとてもついていけないレベルになっていますが、今回取り上げるのは言わずと知れたキースイッチの大御所であるCHERRYの製品。2019~2020...

Razer 『Razer Ornata V2』 画像など ~ハイブリッドスイッチ&デジタルホイール採用のゲーミングキーボード

海外で発売されているRazerのキーボード「Razer Ornata V2」。「Razer Ornata Chroma」の後継機となるであろうフルサイズのゲーミングキーボードで、先代と同じくメンブレンとメカニカルの長所を融合したハイブリッドメカメンブレンスイッチ採用を特徴としているモデル。ちょっと見てみます。Razer Ornata V2 - ハイブリッド Chroma RGB ゲーミングキーボードhttps://www2.razer.com/jp-jp/gaming-keyboards-keypads/razer-ornata-...

CHERRY 『G80-3000 S TKL』 画像など ~G80-3000系で初のTKLメカニカルキーボード

海外で発売されているCHERRYのキーボード「G80-3000 S TKL」。30年以上の歴史があるG80-3000系でこれが初となるテンキーレスのメカニカルキーボード。G80-3000系でも幅広なフレームが特徴的なフルサイズとは対照的にスリムでコンパクトなデザインになっているモデルですが、ちょっと見てみます。CHERRYhttps://www.cherry.cn/...

今夏発売予定になっているThermaltake×初音ミクのメカニカルキーボード『Level 20 Keyboard HATSUNE MIKU Edition』

TSUKUMOが企画したThermaltake×初音ミクのゲーミングギアといえば第2弾と言えるものがイベントで出展されていましたが、6製品すべて発売の目処が立ったようで今夏に出すと告知あり。そして完成品となるメカニカルキーボード「Level 20 Keyboard HATSUNE MIKU Edition」が先日行われたオンラインイベントで公開されていました。今後製品化されそうな初音ミク×Thermaltakeのゲーミングギアhttps://watchmono.com/blog-entry-9630.htm...

Akkoが今度はドラゴンボールZ/フリーザのメカニカルキーボードを出す?

日本のマンガ/アニメの公式ライセンス製品を次々に出しているAkko。そのほとんどが世界的なビッグタイトルと言える作品でドラゴンボールに至ってはキーボードだけでも「3108 V2 GOKU」「3108 V2 Vegeta」「ACG84 GOKU」の3製品をリリースしていますが、今度はフリーザのメカニカルキーボードを出すと思われる動きがありました。Akko艾酷官方网站https://www.akkogear.com/...

Razer 『Razer BlackWidow X Tenkeyless (Doraemon)』 画像など ~ドラえもん50周年を記念したメカニカルキーボード

海外で発売されているRazerのマウス「Razer BlackWidow X Tenkeyless (Doraemon)」。「Razer Viper Mini (Doraemon)」と同じくドラえもん50周年を記念してリリースされた限定品の一つで、こちらは「Razer BlackWidow X Tenkeyless」をベースにしたテンキーレスのゲーミングメカニカルキーボード。ちょっと見てみます。雷蛇 | 哆啦A梦 50周年限定款机械键盘http://cn.razerzone.com/doraemon-keyboard...

CHERRY、G80-3000系で初となるテンキーレスのメカニカルキーボード『G80-3000 S TKL』

海外で見かけたCHERRYのキーボード「G80-3000 S TKL」。同社のG80-3000といえば1989年から続いているベーシックなメカニカルキーボードですが、その系統で初となるテンキーレスモデルがリリースされた模様。フレームが幅広なフルサイズとは真逆とも言えるスリムなテンキーレスです。CHERRYhttps://www.cherry.cn/...

Akkoがキーボードと同じデザインの”Tokyo”パームレストをリリース予定

「3108 V2 Tokyo」から展開しているAkko World Tourシリーズのメカニカルキーボードは”Tokyo”バージョンが新デザインになってリリースされる事が決定しており、96キーの特殊フルサイズや60%レイアウトのタイプも順を追って出る予定になっていますが、そのアクセサリとしてパームレストも合わせてリリースするとのことです。Akko、新デザインになった”Tokyo”メカニカルキーボード『3108 Akko World Tour – Tokyo R2』https://watch...

ikbc、4種類でリリースする機動戦士ガンダム公式コラボの金属製キーキャップ

今年4月に機動戦士ガンダムの公式コラボ製品を出すと告知していたikbc。先日に正式な発表があってメカニカルキーボードの「RX-78-2 VER1.0/1C」とマウスの「RX-78-2 VER1.0 Mouse」をここで取り上げましたが、それらに合わせて金属製キーキャップも4種類でリリース予定になっています。ikbc高达单个金属定制键帽适合oem樱桃轴机械键盘个性动漫esc回车-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item.htm?id=618373066264...