ユーザータグインナーイヤー型イヤホン 1/1

mifo、非スティックデザインでインナーイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン『mifo O2』

海外で見かけたmifoのイヤホン「mifo O2」。「mifo O5」に続いて第2作目となるスポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホン。スティックデザインではなく比較的スタンダードな筐体でイヤーピースを必要としないインナーイヤー型になっているという、何気に珍しいタイプのモデルです。mifo O2-o系列-魔浪Mifo十大运动耳机品牌—mifo防水运动耳机http://www.mifo.hk/Sport/show/103.html...

Astrotec、MMCX採用のインナーイヤー型イヤホン『Lyra Nature』

海外で見かけたAstrotecのイヤホン「Lyra Nature」。「Lyra Classic」「Lyra Collection」などこれまでインナーイヤー型イヤホンをいくつも手掛けてきたAstrotecの新型モデル。同社製品のインナーイヤー型では初となるMMCXコネクタ採用を新たな特徴としています。Astrotec 阿思翠 ——Lyra Naturehttp://www.astrotec.cn/Product/detail/id/62.html...

【イヤホン】水月雨 『Liebesleid』 レビューチェック

2017年9月に発売された水月雨 (MoonDrop)のイヤホン「Liebesleid」。独自開発の13.5mm径ダイナミックドライバーとCNC切削の真鍮ボディを採用したハイエンドクラスのインナーイヤー型イヤホン。日本では日本限定品となる3.5mm端子のモデルも出ていますが、ちょっとチェックしてみます。Liebesleid-MoonDrop Presenthttp://www.moondrop.cn/col.jsp?id=101...

【イヤホン】オーディオテクニカ 『ATH-CM2000Ti』 レビューチェック

2018年10月に発売されたオーディオテクニカのイヤホン「ATH-CM2000Ti」。「ATH-CK2000Ti」と共にリリースされたハイエンドクラスのインナーイヤー型イヤホンで、そのインナーイヤー型としては価格的に最高峰の存在となるであろうモデル。ちょっとチェックしてみます。ATH-CM2000Ti | ヘッドホン | 一般製品 | オーディオテクニカhttps://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=3057...

【イヤホン】SENFER 『PT25』 レビューチェック

海外で発売されているSENFERのイヤホン「PT25」。EarPods系のインナーイヤー型でMMCXコネクタ採用のケーブル着脱式になっている珍しいタイプの中華イヤホン。日本でもオンラインセールの形で出回っているようですが、ちょっとチェックしてみます。Aliexpress.com: Wooeasy Earphones Store - SENFER PT25https://ja.aliexpress.com/item/SENFER-PT25-Earburd-Mmcx/32922672772.html...

HUAWEI、HWA対応の完全ワイヤレスイヤホン『FlyPods』

海外で見かけたHUAWEIのイヤホン「FlyPods」。「FreeBuds」に続く自社スマートフォン向けの完全ワイヤレスイヤホン。前作と同じくAirPodsタイプと言えるスティック型のデザインですが、注目すべき点は自ら手がけた高音質コーデック・HWAに対応しているところです。HUAWEI - FlyPodshttps://www.vmall.com/product/10086335437779.html...

ソニーのBluetoothイヤホン『WI-SP500』が5,000円を切る

2018年4月に発売されたソニーのイヤホン「WI-SP500」。周囲の音が聞きやすい開放型のインナーイヤーデザインやIPX4相当の防滴性能などを特徴としたスポーツ向けのBluetoothイヤホン。発売当時の価格は9,000円台でしたが、5,000円を切って販売するところが出てきました。【イヤホン】ソニー 『WI-SP500』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry-8866.html...

Xiaomi、Type-Cになったインナーイヤー型イヤホン『Mi Dual Driver Earphones (Type-C)』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Mi Dual Driver Earphones (Type-C)」。手ごろなデュアルドライバーのインナーイヤー型イヤホン「Mi Dual Driver Earphones」を出していたXioamiが、そのUSB Type-C接続版となるモデルを続いて出した模様。最新スマートフォンに付属しているものでもあるようです。小米双单元半入耳式耳机Type-C版立即购买-小米商城https://item.mi.com/product/8811.html...

【イヤホン】BGVP 『DX3s』 レビューチェック

海外で発売されているBGVPのイヤホン「DX3s」。15mm径ダイナミックドライバーを搭載したインナーイヤー型の中華イヤホンで、そのインナーイヤー型ではまだ数少ないMMCXコネクタ採用のケーブル着脱式になっているのも大きな特徴のモデル。ちょっとチェックしてみます。BGVP DX3s耳塞式金属平头HIFI耳机升级线流行女毒人声低音DIY耳机-淘宝网https://item.taobao.com/item.htm?id=562693734087...

【イヤホン】JBL 『TUNE205BT』 レビューチェック

2018年3月に発売されたJBLのイヤホン「TUNE205BT」。性能的にも価格的にもエントリークラスのBluetoothイヤホンで、EarPodsタイプのインナーイヤー型になっているモデル。日本では一部のショップでのみというか実質Amazon限定販売のものですが、ちょっとチェックしてみます。TUNE205BT | Bluetoothイヤホン | JBL by HARMANhttp://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=tune205bt...

Xiaomi、デュアルドライバーのインナーイヤー型イヤホン『Mi Dual Driver Earphones』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Mi Dual Driver Earphones」。日本でも正規品が出回るようになったXiaomiの新たなイヤホン。同社の製品では何気に初登場となるインナーイヤー型のタイプで、ハイレゾ対応のデュアルドライバーユニット搭載を特徴としているモデルです。小米双单元半入耳式耳机 - 小米商城https://www.mi.com/half-in-ear/...

Astrotec、上位クラスのインナーイヤー型イヤホン『Lyra Collection』

海外で見かけたAstrotecのイヤホン「Lyra Collection」。日本でも発売中のハイレゾ対応インナーイヤー型イヤホン「Lyra Classic」を出していたAstrotecが、その上位クラスとなる新型モデルをリリースした模様。Lyraシリーズ第4代目にして集大成だと謳っているものです。Lyra Collection Astrotechttp://www.astrotec.cn/Product/ Lyra Collection...

JBL、手ごろなインナーイヤー型イヤホン『T205』

海外で見かけたJBLのイヤホン「T205」。ここ最近はカジュアルなオーディオ機器を数多く輩出しているJBLのインナーイヤー型イヤホン。インラインリモコン/マイクが備わったスマートフォン向けのモデルで、北米では20ドルを切る手ごろな価格設定になっています。T205 | Earbud headphoneshttp://www.jbl.com/T205.html...

【イヤホン】1MORE 『E1008』 レビューチェック

2017年2月に発売された1MOREのイヤホン「E1008」。セラミック振動板ドライバーとダイナミックドライバーを同軸上に配置した同軸デュアルドライバーイヤホン。カナル型ではなくインナーイヤー型でハイレゾ対応という点も特徴のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。1MORE 1MORE E1008 | 株式会社フリーウェイhttp://free-way.co.jp/products/e1008.php...

Astrotec、ハイレゾ対応のインナーイヤー型イヤホン『Lyra Classic』

海外で見かけたAstrotecのイヤホン「Lyra Classic」。有名なオーディオ機器メーカーのOEM元としても実績のあるAstrotecのインナーイヤー型イヤホン。過去に2製品ほどインナーイヤー型を出していたりしますが、これはその強化版とも上位版とも言えるハイレゾ対応モデルです。Lyra Classic Astrotechttp://www.astrotec.cn/Product/Lyra%20Classic...

【イヤホン】Philips 『SHE4205』 レビューチェック

2017年1月に発売されたPhilipsのイヤホン「SHE4205」。ケーブル込みで13gという軽量設計を特徴としているインナーイヤー型のイヤホン。イヤホン部はApple EarPodsタイプと言える形状で、手ごろな価格も魅力となりそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。ヘッドフォン/マイク付き SHE4205BK/00 | Philipshttp://www.philips.co.jp/c-p/SHE4205BK_00/...

Philips、インナーイヤー型のBluetoothイヤホン『SHB5250』

2017年3月に発売されるPhilipsのイヤホン「SHB5250」。スペック的にも価格的にもエントリークラスの位置付けになるであろうボックスレスタイプのBluetoothイヤホン。注目すべき点はカナル型ではなくインナーイヤー型を採用しているところで、この類では何気にまだ珍しかったりします。Bluetooth Headset SHB5250BK/27 | Philipshttp://www.usa.philips.com/c-p/SHB5250BK_27/...

【イヤホン】OSTRY 『KC08』 レビューチェック

2016年2月に発売されたOSTRYのイヤホン「KC08」。「KC06/KC06A」で日本でも知られるようになった中国メーカー・OSTRYのインナーイヤー型イヤホン。大型ダイナミックドライバー搭載やメカニカルデザインなどを特徴としたモデルですが、ちょっとチェックしてみます。KC08 | 製品紹介 | IC-CONNECThttp://ic-connect.net/製品紹介/ostry/kc08/...

1MORE、ハイレゾ対応のインナーイヤー型イヤホン『1MORE双单元耳塞式耳机』

海外で見かけた1MOREのイヤホン「1MORE双单元耳塞式耳机」。XIAOMIが出していたオーディオ機器のOEM元としても知られ、正規品が出回るようになった事で日本でも知名度が高まっている1MORE。近年では少数派となったインナーイヤー型イヤホンも出していたりしますが、そのインナーイヤー型でハイレゾ対応の新型モデルを今後リリースするようです。【イヤホン】1MORE 『Piston Pod』 レビューチェックhttp://watchmono.com/blog-entry...

【イヤホン】1MORE 『Piston Pod』 レビューチェック

2016年6月に発売された1MOREのイヤホン「Piston Pod (EO320)」。「Piston Classic」など日本正規品がコンスタントにリリースされている1MOREのインナーイヤー型イヤホン。見た目はこれまでに出した製品と同様に安っぽさを感じさせない作りで好印象ですが、ちょっとチェックしてみます。1MORE Piston Pod Earphones EO320 | 株式会社フリーウェイhttp://free-way.co.jp/products/eo320.php...