ユーザータグイヤホン 1/50

ag 『UZURA』 レビューチェック ~COTSUBUをベースにANCや外音取り込みを搭載した完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたagのイヤホン「UZURA」。「COTSUBU」をベースに疲れないノイズキャンセリング機能や自然な外音取り込み機能を搭載したと謳っている完全ワイヤレスイヤホン。合計7色もあるカラーラインナップも特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。UZURA – final 公式ストアhttps://final-inc.com/products/uzura-jp_ag...

(nb)Audio 『SkeLeTon』 レビューチェック ~NUARL姉妹ブランドから登場したANC搭載&LDAC対応の完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売された(nb)Audioのイヤホン「SkeLeTon」。「NEXT 1」などが出ているNUARLの姉妹ブランドから登場したANC搭載&LDAC対応の完全ワイヤレスイヤホン。その名のとおりスケルトンボディになっているトランスルーセントデザインも特徴的なモデルですが、ちょっとチェックしてみます。(nb)製品 – MTI株式会社https://www.mtijp.com/nb_products/...

QCY、ANC搭載になった低価格の完全ワイヤレスイヤホン『T13 ANC』

海外で見かけたQCYのイヤホン「T13 ANC」。ゲオが出している「GRFD-SWE100QT13」のベースにもなった完全ワイヤレスイヤホンのANC搭載モデル。姿形そのままにANCを搭載したわけではなくデザインは完全に別物となっていますが、低価格という面は変わらないようです。QCY Official Sitehttps://www.qcy.com/...

ヤマハ 『TW-E3C』 レビューチェック ~マルチポイント対応になったリスニングケア搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2022年11月に発売されたヤマハのイヤホン「TW-E3C」。「TW-E3B」の後継機となるエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン。同シリーズの特徴であるリスニングケア機能は継承しており、マルチポイント対応など追加&刷新された部分がいくつかあるようですが、ちょっとチェックしてみます。ヤマハ | TW-E3Chttps://jp.yamaha.com/products/audio_visual/headphones/tw-e3c/...

水月雨 『群星-STELLARIS』 レビューチェック ~自身初となる平面磁界型ドライバーの有線イヤホン

2022年12月に発売された水月雨のイヤホン「群星-STELLARIS」。「KATO」などの有線イヤホンが日本でも高く評価されている水月雨、今作は自身初となる平面磁界型ドライバーを搭載したモデル。その名のとおり群星をモチーフにしたデザインも特徴的ですが、ちょっとチェックしてみます。CHIKYU-SEKAI LLC | 群星-STELLARIShttps://www.chikyu-sekai.com/?post_type=products&page_id=19031...

Razer、ようやく出回りだしたUSB-Cドングル付きのゲーミング完全ワイヤレスイヤホン『Hammerhead HyperSpeed』

海外で見かけたRazerのイヤホン「Hammerhead HyperSpeed」。「Hammerhead True Wireless 2nd Gen」に続く新たなゲーミング完全ワイヤレスイヤホンはHyperSpeed Wirelessテクノロジー採用のUSB-Cドングルが付属したモデル。製品情報は結構前に公開されていましたが製品自体は最近になってようやく出回りだしたようです。 Razer Hammerhead HyperSpeed (PlayStation) ワイヤレスゲーミングイヤフォンhttps://www.razer.com/jp-jp/con...

KZ、QCC3046採用やサウンドモード搭載などを特徴とする完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー『AZ15』

海外で見かけたKZのレシーバー「AZ15」。「AZ10」に続いて通算4作目となる完全ワイヤレスのBluetoothレシーバー。これまでと変わらずフレキシブルなイヤーフックデザインで、QCC3046のBluetoothチップ採用や3種のサウンドモード搭載などを特徴としているモデルです。KZ AZ15 Ear hooks | Fast worldwide delivery!https://kz-audio.com/kz-az15.html...

SOUNDPEATS、新シリーズの下位モデルとなる1BA+1DDドライバー&LDAC対応の完全ワイヤレスイヤホン『Opera 3』

海外で見かけたSOUNDPEATSのイヤホン「Opera 3」。「Opera 5」と共に発表された新シリーズの完全ワイヤレスイヤホンで、こちらは1BA+1DDのハイブリッドドライバーになっている下位モデル。Opera 5との違いはそのドライバーと筐体のカラー・表面処理で他の部分は共通です。SOUNDPEATS Opera - Wireless Earbuds with Hi-Fi Audio by SOUNDPEATS — Kickstarterhttps://www.kickstarter.com/projects/soundpeatsaudio/soundpeats-ope...

SOUNDPEATS、新シリーズの上位モデルとなる2BA+1DDドライバー&LDAC対応の完全ワイヤレスイヤホン『Opera 5』

海外で見かけたSOUNDPEATSのイヤホン「Opera 5」。「Opera 3」と共に発表された新シリーズの完全ワイヤレスイヤホンで、こちらは2BA+1DDのハイブリッドドライバーやLDAC対応それにANC搭載を特徴としている上位モデル。製品展開はクラウドファンディングでスタートするようです。SOUNDPEATS Opera - Wireless Earbuds with Hi-Fi Audio by SOUNDPEATS — Kickstarterhttps://www.kickstarter.com/projects/soundpeatsaudio/soundpea...

AVIOT 『TE-Z1PNK』 レビューチェック ~音が好きなら最高になり得るフラッグシップモデルの完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたAVIOTのイヤホン「TE-Z1PNK」。ピエール中野氏の監修でシリーズ展開している”ピアホン”の最新モデルでありフラッグシップモデルとなる完全ワイヤレスイヤホン。コアキシャル2wayドライバーやLDAC対応を主な特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。TE-Z1PNK 製品情報|AVIOThttps://aviot.jp/product/te-z1pnk/...

nura 『NuraTrue Pro』 レビューチェック ~世界初のaptX Lossless対応を特徴とするANC完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたnuraのイヤホン「NuraTrue Pro」。世界初となるaptX Losslessコーデック対応やANC機能の搭載を特徴とするフラッグシップモデルの完全ワイヤレスイヤホン。クラウドファンディンクからスタートしてその後に一般販売も決まったものですが、ちょっとチェックしてみます。NuraTrue Pro | 製品案内 | 株式会社プリンストンhttps://www.princeton.co.jp/product/multimedia/nrtwspro.html...

SOUNDPEATS 『Capsule3 Pro』 レビューチェック ~アプデで評価が一変しそうなANC搭載&LDAC対応の完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたSOUNDPEATSのイヤホン「Capsule3 Pro」。「Mini Pro HS」に続くアクティブノイズキャンセリング搭載&LDAC対応を特徴とする完全ワイヤレスイヤホン。こちらはブロンズチックなパーツを使用したスティックデザインの新型モデルですが、ちょっとチェックしてみます。Capsule3 Pro – SOUNDPEATS JAPANhttps://jp.soundpeats.com/products/capsule3-pro...

Cleer、aptX Lossless対応など進化したイヤーフック/オープンイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン『ARC II』

海外で発表があったCleerのイヤホン「ARC II」。「ARC」の後継機となるイヤーフックデザイン/オープンイヤー型の完全ワイヤレスイヤホン。本体の構造は変わっていませんがaptX Lossless対応など性能・機能は色々と進化しており、さらに仕様が異なる3タイプを用意しているようです。Snapdragon Sound骁龙畅听技术助力Cleer ARC II音弧开启开放式智能声学新时代https://www.cleeraudio.cn/NewsCenter/NewsDetail/229...

FiiO 『FW5』 レビューチェック ~音質特化型を謳う2BA+1DDドライバー&AK4332搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたFiiOのイヤホン「FW5」。「BTR7」「UTWS5」などのBluetoothレシーバーで人気を確立しているFiiOが久々にリリースした完全ワイヤレスイヤホン。2BA+1DDドライバーやAK4332搭載で音質特化型を謳っているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。FW5 – Fiio Japanhttps://www.fiio.jp/products/fw5/...

NUARL 『NEXT 1』 ~独自のピュアダイレクトイコライザーを特徴とするANC搭載&LDAC対応の完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたNUARLのイヤホン「NEXT 1」。初期状態のプリセットを経由せずにピュアな音質調整が行えるというピュアダイレクトイコライザーを一番のウリとしている完全ワイヤレスイヤホン。ANC搭載やLDAC対応も特徴としているモデルですが、ちょっとチェックしてみます。NEXT 1|完全ワイヤレスイヤホン|NUARLhttps://nuarl.com/next1/...

final 『ZE8000』 レビューチェック ~かなり人を選びそうなフラッグシップモデルのANC完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたfinalのイヤホン「ZE8000」。「ZE3000」「ZE2000」に続く新たな完全ワイヤレスイヤホンは”8K SOUND”を謳っているフラッグシップモデル。ノイズキャンセリングやアプリなど機能面も必要十分なものが備わっているようですが、ちょっとチェックしてみます。ZE8000 | BE A GAME CHANGER | finalhttps://final-inc.com/pages/ze8000-lp...

QCY 『QCY Crossky GTR』 画像など ~自由度の高い装着性を謳う耳を塞がない完全ワイヤレスイヤホン

海外で発売されているQCYのイヤホン「QCY Crossky GTR」。耳を塞がないオープンイヤー型/イヤーフックデザインの完全ワイヤレスイヤホン。骨伝導のタイプではなく普通のオープンイヤー型ですが、構造は普通ではなくイヤホン部が回転するギミックが特徴的なモデル。ちょっと見てみます。QCY Crossky GTR开放式不入耳真无线蓝牙耳机挂耳式运动型耳环式-tmall.com天猫https://detail.tmall.com/item_o.htm?id=693428048670...

Xiaomi、セミインイヤー型になったRedmiシリーズ/エントリークラスの完全ワイヤレスイヤホン『Redmi Buds 4 Lite』

海外で見かけたXiaomiのイヤホン「Redmi Buds 4 Lite」。「Redmi Buds 4 Pro」「Redmi Buds 4」の下位モデルで「Redmi Buds 3 Lite」の後継機となるであろうRedmiシリーズの完全ワイヤレスイヤホン。上記の3つはいずれもカナル型でしたが今作はセミインイヤー型になっています。Redmi Buds 4青春版https://www.mi.com/redmi-buds-4-lite...

TINHiFi 『Tin Buds 3』 レビューチェック ~音質全振りと言えるベリリウムドライバー搭載の完全ワイヤレスイヤホン

2022年12月に発売されたTINHiFiのイヤホン「Tin Buds 3」。中華イヤホン界隈で高評価を得ているTINHiFiが初めて手がけた完全ワイヤレスイヤホン。今年の夏ごろには見かけていたもので並行輸入品は出回っていましたが、日本正規品が最近リリースに。ちょっとチェックしてみます。Tin HiFi / Tin Buds3http://mimisola.com/product/tin-hifi-tin-buds3/...

水月雨、USB-C接続になってさらに安くもなった低価格で人気の有線イヤホン『Quarks DSP』

2022年12月に発売される水月雨のイヤホン「Quarks DSP」。2,000円を切る低価格とコストパフォーマンスの高さで人気を得ていた有線イヤホン「Quarks」のUSB-C版となるモデル。肝心のイヤホン部は何も変わっていませんが、価格は通常モデルよりさらに安い設定で販売されるようです。MOONDROP Official Website | Discover the Latest Products‎https://moondroplab.com/en/home...