ユーザータグまとめてみた 1/3

リフレッシュレート280-360Hzのゲーミングモニターをまとめてみた(~2021/03)

皆さんはリフレッシュレートに重点を置いたゲーミングモニターがいつごろから登場したのかご存じでしょうか。自分の知る限りは2010年に発売されたBenQのXL2410Tがはじまりだったと記憶しています。その当時は120Hzの滑らかな映像表示に驚く人が数多くいた印象でしたが、時代が進むにつれて数値は144Hz~165Hz~180Hz~200Hzと上がっていき、2016年にはついに240Hzのモデルが登場。そこが上限かと思いきや2020年には280Hzそして360H...

コンパクトサイズのゲーミングメカニカルキーボードをまとめてみた(~2021/03)

コンパクトサイズのゲーミングメカニカルキーボードといえば数年前から存在はしていたものの、ごく一部のゲーマーが使っているだけでニッチの枠から超える事はなかった印象。しかし2020年にRazerが60%レイアウトのモデルを出したあたりから流れが変わった感じで他のメーカーも続いて出すようになり、気づけば選択肢が結構多かったりする。今回はそれに該当するものを自分の知る範囲でまとめてみました。バレンタインに合いそうな...

ノーマルボディの軽量ワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2021/02)

軽量ゲーミングマウスといえば2018年ごろから穴だらけになったハニカムボディのモデルが姿を現しはじめて、そこから瞬く間にブームとなった印象。しかし大手と言えるメーカーの大半はノーマルボディで軽量を実現したモデルを手がけるようになり、現在はどちらのタイプも種類が豊富に揃っている状況。さておき、今回は後者=ノーマルボディの軽量ワイヤレスゲーミングマウスが今どれくらいあるのか気になったので、重量が90g以下の...

バレンタインに合いそうなチョコレートのメカニカルキーボードをまとめてみた

本日はバレンタインです、皆さんはもらったり渡したり何か色々と予定があるのでしょうか。自分は母が友達から土産でもらったものを横流しでもらって終わりです。さておき、年に1回のイベントなので何か関連する記事でも書こうかなと考えていると、そういえばチョコレートをモチーフにしたメカニカルキーボードがあったのを思い出したので、それをまとめてみました。と言っても以前に取り上げた3~4つしかありませんでしたが、せっ...

重量100gを切るワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2020/09)

ゲーミングマウスの界隈ではここ1~2年で軽量化の流れが進んでおり、ワイヤレスゲーミングマウスも例外なく該当するモデルが一つまた一つと増えつつある状況。その該当するモデルが今どれくらいあるのかふと気になったので、今回は重量100gを切るワイヤレスゲーミングマウスを自分の知る限りでまとめてみました。製品情報が明確に出ていないものは除きます。ワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2018/06)https://watchmo...

幅1200mmの超大型ゲーミングマウスパッドをまとめてみた(~2020/04)

超大型サイズのゲーミングマウスパッドは今や大手ゲーミングデバイスメーカーの大半が手がけていたり、実質ノーブランド品も含めると把握しきれないほどの数が出回っている状況。ただ、そのほとんどが幅900mm前後のサイズに留まっており、さらに上をいく幅1200mmのサイズはまだそこまで多くありませんが、今回はそれに該当するものをまとめてみました。超大型ゲーミングマウスパッドをまとめてみた(~2016/04)https://watchmono....

ピンクのメカニカルキーボードをまとめてみた(~2019/08)

2018年あたりからPC界隈で火がついて今現在も盛り上がっているピンクのカラー。特にゲーミングデバイスの部門で該当する製品が次々に出ていますが、それよりも前からブームに関係なく支持を得ていたのがメカニカルキーボード。今回はそのピンクのカラーになっているメカニカルキーボードをまとめてみました。対象は自分の知る限りの製品でノーブランドや知名度の低い中華系それと同型でかぶっているものは除いています。光学式キー...

QCC3026採用の完全ワイヤレスイヤホンをまとめてみた(~2019/03)

ほんの少し前までまだまだ発展途上だと言われていた完全ワイヤレスイヤホン。しかし音質・接続・再生時間の3点を向上させたものが次々に登場し、特に再生時間は普通のBluetoothイヤホンより長かったりと急激に進化している状況。その大半の共通点はQualcommのBluetoothチップ・QCC3026を採用しているところですが、今回は該当するモデルをまとめてみました。QCC3026 | Qualcommhttps://www.qualcomm.com/products/qcc3026...

スーパーウルトラワイド液晶モニターをまとめてみた(~2018/09)

スーパーウルトラワイド液晶モニター・・・・アスペクト比32:9 or 32:10という驚異的なロングサイズで、画面自体の寸法は49インチだと27インチ/フルHDのちょうど2台分になるほど。日本だと現時点で正規品は一台も発売されていない、というか市販されているのはサムスンとショップブランド品だけの状況ですが、海外では各社がイベントで新型を発表したりと漸く本格的に動き出してきた感があり。今回は既に発売もしくは公開されてい...

ワイヤレスゲーミングマウスをまとめてみた(~2018/06)

ワイヤレスゲーミングマウス・・・・かつて瞬時を争うゲームで使うには厳しいと言われていたものが技術の進化によって通用するようになり、さらにケーブルをわざわざ接続しなくてもよいワイヤレス充電システムを備えたものまで登場、そしてそのシステムも複数の種類が存在。気づけば今がこの部門の最盛期と言える状況ですが、現時点で該当するモデルをまとめてみました。既に廃盤扱いとなっているものや後継機が出ているものは除き...

光学式キースイッチのメカニカルキーボードをまとめてみた(~2017/09)

従来のCherry MX系よりも正確な入力と高い耐久性を謳っている光学式のキースイッチ。一番最初に採用したのはおそらくBloodyで数年前から製品を見かけていましたが、注目されるようになったのはFlaretechのものを採用した製品が出てきた2017年からの印象。まだ決して多くないけれども自分の知る限りで該当するメカニカルキーボードをまとめてみました。Bluetoothメカニカルキーボードをまとめてみた(~2016/05)http://watchmono.c...

ワイヤレス・ゲーミングマウスをまとめてみた(~2017/08)

ワイヤレス・ゲーミングマウスといえばここ1~2年で有線なみのレスポンスや重量のモデルが登場し、さらには一昔前だと考えられなかったワイヤレス充電システムを備えたモデルも現われて、急激に進化を遂げている印象。なかにはそのあたり二の次でギミック重視のタイプもまだ存在しますが、現時点で該当するものをまとめてみました。実質型落ちになっているものや市場から姿を消したものは除きます。ワイヤレス・ゲーミングマウスを...

ネイティブ240Hz駆動のゲーミングモニターをまとめてみた(~2017/07)

PC用のゲーミングモニターといえばBenQがリフレッシュレート120Hz駆動のモデルを出してから早7年・・・・そのリフレッシュレートも技術の進化によって120Hz→144Hz→165Hz→180Hz(OC)→200Hz(OC)と数値が向上していき、ついにネイティブで240Hz駆動を実現したモデルも登場。ゲーマー向けのブランドを展開しているメーカーの大半は該当する製品を既にリリースしていますが、現時点で存在するそれらをまとめてみました。144Hz駆動のゲー...

4辺フレームレスの液晶モニターをまとめてみた(~2017/05)

上下左右の画面枠がすべてフレームレスになっている、俗に言う4辺フレームレスの液晶モニター。初めて登場したのは2015年半ばでそれから一気に増えるのかと思っていましたが、2016年はポツリポツリと出る程度で数で言えば正直案外な結果に。でも2017年に入ってから新たなタイプがリリースされて、ようやく普及が期待できそうな状況になりつつあり。今回はその4辺フレームレスに該当する製品を改めてまとめてみました。4辺フレーム...

4辺フレームレスの液晶モニターをまとめてみた(~2016/09)

フレームレスデザインの液晶モニターといえば画面枠(非表示エリア除く)があってないに等しい幅となっていて、見た目が非常にスッキリしているのが特徴。と言っても従来のタイプは下枠だけそうなっておらず、黎明期のモデルはその下枠が異様に太いものもあったりする。下枠もフレームレスにしないとある意味未完成だという事に業界も気づいたのか、それを実現した”4辺フレームレス”のモデルが2015年半ばあたりから登場。革新的と...

完全ワイヤレスのBluetoothイヤホンをまとめてみた(~2016/06)

完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン・・・・言葉どおりイヤホン間のコードも存在しない”True Wireless”なBluetoothイヤホン。黎明期はクラウドファンディングサイト経由で登場したプロジェクト品が主流でしたが、今年に入ってから名の知れたメーカーもようやく参戦してきて選択肢が徐々に増えつつある状況。今回はそれに該当するものを自分の知る限りでまとめてみました。ネックバンド型Bluetoothイヤホンをまとめてみた(~2015/1...

Bluetoothメカニカルキーボードをまとめてみた(~2016/05)

Bluetoothメカニカルキーボード・・・・名の知れたメーカーの中では結構前から製品をリリースしているFILCOが代表的というか実質オンリーワンで、一般的なショップやショッピングサイトを巡ってもFILCOくらいしか選択肢がない状況。しかしマニアックな域へ入っていくと、少しキワモノ感がある中華系の製品が割と多く存在していたりする。さらに期待の新製品がそう遠くないうちに発表されるという情報も。というわけで今回はBluetoo...

ワイヤレス・ゲーミングマウスをまとめてみた(~2016/04)

ワイヤレス・ゲーミングマウス・・・・最近は有線/無線両対応やバッテリー内蔵型が当たり前になっていたり、それぞれ独自のギミックや最新技術を備えた個性的なものが1台また1台と登場してきている。製品の数でいえば有線モデルに遠く及びませんが、気がつけばそれなりの数が存在しているので該当するものをまとめてみました。市場には残っていても既に廃盤扱いとなっているような旧型は除きます。ワイヤレス・ゲーミングマウスを...

テンキーレスのRGB仕様メカニカルキーボードをまとめてみた(~2016/04)

RGB仕様のメカニカルキーボード・・・・2014年に発表されてから早2年、今となっては大手から無名の中華系まで数多くのメーカーが製品を出しており、選択肢は増える一方の状況。日本でも店頭で既にいくつも見かけますが、テンキーレスに限って見れば日本だとまだ一つしか発売されていなかったりする。今回はその国内で意外と普及していないテンキーレスのRGB仕様メカニカルキーボードをまとめてみました。中華系でよく見られる似非...

超大型ゲーミングマウスパッドをまとめてみた(~2016/04)

マウスだけでなくキーボードなど他の周辺機器も置けるビッグサイズ、かつゲーミンググレードの品質になっている超大型ゲーミングマウスパッド。数年前は片手で数えられるほどしか出ていませんでしたが、ここ1年くらいで名の知れたゲーミングデバイスメーカーも数多く参戦してきて選択肢は急増中。というわけで今回はそれに該当する製品をまとめてみました。既に廃盤となったものや品質的に当てはまらない実質ノーブランド品は除き...