月・日別2014年07月09日 1/1

【マウス】Cooler Master 『Xornet』 レビューチェック

2011年に発売されたCooler Masterの「Xornet」。かつてCM Storm名義(現在はCooler Masterに統一)で出していたエントリークラスの光学式ゲーミングマウス。今この時点で日本未発売のモデルですが、並行輸入品が安く売っている模様。簡潔にチェックしてみます。Cooler Master Gaming » Products: Xornethttp://gaming.coolermaster.com/en/products/mice/xornet/...

多機能な中華ゲーミングマウス『DN-10735』のホワイトモデル

上海問屋から発売されているゲーミングマウス「DN-10735」。解像度:最大16400dpi、合計19ボタン搭載、ウエイト調整機能など、大手の多機能モデルに引けを取らない割と本格的な中華マウス。元はRedragonというメーカーの製品ですが、色違いのホワイトも出ているようです。【マウス】上海問屋 『DN-10735』 画像などhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-3900.html...

Tt eSPORTSの金属製キートップセット『METALCAPS』は高いのか?

海外で発表があったTt eSPORTSのキートップセット「METALCAPS」。素材はZinc Alloy=亜鉛合金で作られたメカニカルキーボード用キーキャップで、WASD+Escなど5個セットが19.99ドル、通常キーなどの38個セットが69.99ドル。オプション品ありながらキーボード本体に迫る価格を見てさすがに高いよなぁ・・・・と最初は感じていましたが、では同じようなものがどれくらいで売られているのかも気になったので調べてみました。Tt eSPORT...