月・日別2013年03月 1/5

2013年3月に発売されたマウス・キーボードを見てみる

月単位で見ても各社から様々な機種が出ているマウスとキーボード。発売されたもの全ては無理ですが個人的に気になった新製品をちょっとピックアップしてみます。この3月はついに新型の左手用デバイスが日本にも上陸。ゲーミングデバイスを中心に数点ほど出ました。2013年2月に発売されたマウス・キーボードを見てみるhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2861.html...

Logitechのシンプルな新ゲーミングマウス『G100s』

(via AnandTech)海外で発表があったLogitech(ロジクール)のゲーミングマウス「G100s」。現時点で個別の製品HPは存在しませんが、4~5月に発売が予定されている新モデルの一つ。これは日本で未発売だった「G100」のリニューアル版となるシンプルなタイプです。Introducing Logitech G Gaming Gear - Science Wins.http://www.logitech.com/en-us/microsites/gaming-science...

『ささみさん@がんばらない』はデジモノ家電アニメでもあった

1~3月に放送されていたTVアニメ「ささみさん@がんばらない」。神様のイタズラで~~な内容でしたが、主人公のささみさんが引きこもり状態になっている序盤はデスクトップまわりなど見覚えのある機器が忠実に描かれていて、普段からそのあたりも気にして見ている自分には面白い作品でした。というわけで出てきたデジモノ・家電を軽くまとめてみます。ささみさん@がんばらない 公式ホームページ|TBSテレビhttp://www.tbs.co.jp/a...

Mad Catz 『M.O.U.S. 9』 レビュー ~外観~

3月に発売されたMad CatzのBluetoothマウス「M.O.U.S. 9」。ゲーミングマウス・Cyborg R.A.Tシリーズをベースにしたデザインと、Bluetooth 4.0対応により最大1年間の電池寿命が大きな特徴のモデル。日本法人のマッドキャッツ株式会社さんからレビューする機会をいただいたので、ここではフォトレビューの形で外観から見ていきます。Mad Catz M.O.U.S. 9 Wireless Mousehttp://www.cyborggaming.com/prod/maus9.htm...

29インチ/21:9の液晶モニターをまとめてみた(~2013/03)

(via overclock.net)29インチ・アスペクト比21:9・解像度2560x1080の液晶モニター。実用的なサイズなのかは人によりけりですが非常に好奇心をそそられるウルトラワイドなモデル。現在発売されているものは日本だけでなく世界的に見ても2つ3つ程度。ただ、見本市などのイベントで出展されていたものを含めると、思った以上に数は存在する模様。自分が知ってる限りの該当機種をまとめてみました。ASCII.jp:21:9液晶の29型ワイド「U...

富士通の27インチ・WQHDの液晶モニター『P27T-7』

海外で見かけた富士通の27インチ液晶モニター「P27T-7」。LEDバックライト・IPSパネル採用、解像度はWQHD(2560x1440)になっているモデル。映像入力端子はD-sub/DVI/HDMI/DisplayPort、2W×2のスピーカーを搭載、スタンドはピボットなど一通りの機能が備わっている昇降式、USB 3.0ハブ×4も装備、と巷で販売されているWQHD機種とそん色ない仕様。富士通の液晶モニターは見かける機会があまりない印象ですが、「VL-270VSWL」(AA)など...

低価格・高コスパのヘッドホン『Superlux HD681B』を買ってみた

2009年ごろから出回っていたSuperluxのヘッドホン「HD681B」。Superluxは台湾のメーカーで、これは2,500円前後で販売されているセミオープン型のヘッドホン。以前チェックした時に随分と評判が良かったので、ついつい購入。軽く自分なりの感想でも。【ヘッドホン】Superlux 『HD681 / HD681B / HD681F』 レビューチェックhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2889.html...

LGのブルーレイ・プレイヤー『BD120』が7,000円を切る

2012年5月に発売されたLGエレクトロニクスのブルーレイ・プレイヤー「BP120」。コンパクトサイズで付加機能は特に備わっていない、まさに再生専用と言えるエントリーモデル。一気に値下がったわけではありませんが、久々に見ると7,000円を切る価格になっていました。【BDプレイヤー】LG 『BP120』 画像などhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2660.html...

とあるお国の軍事施設はトラックボール派

取るに足らないチョイネタ・・・・。海外で見かけたとあるお国の軍事施設内。どこかは画像でお察しくださいという事で、何かのコンピュターの説明を受けているその光景に、どうも浮いて見えるトラックボールの姿が。久々に表舞台で見たというか、年季が入ったものを使っているなぁと。Marble Mouse ST 45UPi - ロジクールhttp://www.logicool.co.jp/ja-jp/support/156?osid=14&bit=64...

赤軸のメカニカルキーボードをまとめてみた(~2013/03)

(via Linus Tech Tips)キー一つ一つに機械式のスイッチが使われているメカニカルキーボード。ここ最近のものはほとんどがZF Electronics社製(旧Cherry社)のCherry MXシリーズのスイッチを採用しており、主なラインナップは茶軸・青軸・黒軸・赤軸の4種類。その中の一つ・赤軸はここ数年で出てきたもので、茶軸の軽快さと黒軸のリニア感を組み合わせたようなキータッチが特徴。出始めのころは選択肢が少なく価格設定も割高な印象...

アームレスで組まれた6台のマルチディスプレイ環境

海外で見かけたとあるマルチディスプレイ環境。中央の大型テレビにスクエアサイズ17or19インチの液晶モニター5台を囲むように取り付けられた構成。アームやスタンドはどんなものなのかと思いきやテレビの標準スタンド以外は使っていない”アームレス”な組まれ方でした。Multiple Monitor rigs/standshttp://www.overclock.net/t/1359316/multiple-monitor-rigs-stands...

SteelSeriesの黄金マウス『World Of Warcraft MMO Mouse Gold Edition』

(via wow.178.com)海外で見かけたSteelSeriesのゲーミングマウス「World Of Warcraft MMO Mouse Gold Edition」。何気に多く出しているWorld Of Warcraftとのタイアップモデル第4弾。光沢のある金ピカではありませんがご覧のとおり黄金仕上げの珍しいカラーリングになっています。SteelSeries - World Of Warcraft MMO Mouse Gold Editionhttp://steelseries.com/c/world-of-warcraft-mmo-mouse-gold-edition...

『Cyborg M.M.O. 7』のデザインを真似たゲーミングマウス

(via facebook)2012年3月に発売されたMad Catzのゲーミングマウス「Cyborg M.M.O. 7」。その名のとおりMMO向けの多機能&重装備なメカメカしいモデルですが、これを真似て作られたと一目でわかるマウスが・・・・。なんかとてもシュールだったので、ちょっと見てみます。【マウス】Mad Catz 『Cyborg M.M.O. 7』 レビューチェックhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2113.html...

ソニーのBAユニット搭載イヤホン『XBA-10』が3,000円強に

2012年10月に発売されたソニーのイヤホン「XBA-10」。バランスド・アーマチュアユニットを1基搭載した「XBA-1SL」のマイナーチェンジ版となるモデルでシリーズでは一番下のエントリークラス。現在の実売価格は4,000円前後ですが、一部店舗では決算セールという形で3,000円ちょっとになっています。【イヤホン】ソニー 『XBA-10』 レビューチェックhttp://watchmonoblog.blog71.fc2.com/blog-entry-2581.html...

RazerらしくないBluetoothマウス『ProClick Mobile』が1,980円で販売中

2008年に発売されたRazerのBluetoothマウス「ProClick Mobile」。モバイル向けらしいシンプルなデザインとカラフルなラインナップ・・・・今にしてみるとRazerらしくないもしかしたら黒歴史扱いされてそうなモデルですが、現在でもわずかながら販売はされているようで価格は9,800円→1,980円になっています。ASCII.jp:「Razer ProSolution Elite」シリーズ5製品を発表http://ascii.jp/elem/000/000/156/156919/...

カラーが追加された重装備無線マウス『Cyborg R.A.T 9』

(via weiphone)2012年3月に発売されたMad Catzのゲーミングマウス「Cyborg R.A.T 9」。重装備と言える多機能さでメカメカしいマウスの代表的な存在になっているCyborg R.A.Tシリーズ。カラーバリエーションモデルがこれでもかと言うくらい続々追加されていますが、海外では最上位でワイヤレス仕様の”9”にも新カラーが2つ登場したようです。【マウス】Mad Catz 『Cyborg R.A.T 9』 レビューチェックhttp://watchmonoblog.blog71.fc2...

【PCケース】Antec 『P280-MW』 レビューチェック

(via links outlet)2012年10月に発売されたAntecのPCケ-ス「P280-MW」。Antecの現行ラインナップでは定番の一つとなっている「P280」のホワイトVer.。単なる色違いではなくトップを完全に塞いで静音性を高めたモデル。まだ情報がとても少ないので簡潔にチェックしてみます。エルミタージュ秋葉原 – 元祖・静音ケースの底力 Antec P280-MW徹底解剖http://www.gdm.or.jp/review/2012/1029/8313...

Logitechの新ゲーミングマウス『G500s』

(via Tested)海外で発表があったLogitech(ロジクール)のゲーミングマウス「G500s」。新型というわけではなく、2009年に発売された「G500」(AA)のリニューアル版となるモデル。まだ製品HPも公開されていない状況ですが、ちょっとだけ触れてみます。Introducing Logitech G Gaming Gear - Science Wins.http://www.logitech.com/en-us/microsites/gaming-science...

『Majestouch MINILA』にリストレスト(WR-704GY)を導入してみる

2月に発売されたFILCOのキーボード「Majestouch MINILA」。最小クラスのメカニカルキーボードで現在メインに使っていますが、以前使っていたものに比べると前方が少し高いので、手を浮かすようなスタイルになるのがちょっと気になっていた。リストレストを導入すれば解消されるかなと、手始めに低価格で売っているジェルのタイプを買ってみました。FILCO 『Majestouch MINILA (FFKB68MRL/NB)』 レビュー ~使用感~http://watchm...

お前等のメカニカルキーボード見せろよ(海外)⑤

(via overclock.net)カチカチッとしたキータッチが特徴のメカニカルキーボード。最近は主にCherry MXシリーズのキースイッチが採用されており、種類は茶軸・黒軸・青軸・赤軸など色々あり。日本でも様々な機種が販売されていますが海外に目を向けるとまだまだ見知らぬ機種が存在し、知る人ぞ知るキーボードを色々使っているマニアックなユーザーも数多く存在する模様。そのような人たちが集まるフォーラムサイトで2012年7~10月に...