Acer、新たな35インチのウルトラワイド・ゲーミングモニター『Z35P bmiphz』

Z35P_bmiphz_01.jpg


海外で見かけたAcerの35インチ液晶モニター「Z35P bmiphz」。
VAパネル採用・解像度:3440x1440・曲面仕様となっているウルトラワイド・ゲーミングモニター。通常のリフレッシュレートは100Hz駆動ですが、内容的に「Predator Z35 (Z35 bmiphz)」の進化版とも言えそうなモデルです。

Z35P bmiphz | Monitors - Predator
https://www.acer.com/ac/en/US/content/predator-model/UM.CZ1AA.P01



続きを読む >>

前面にLEDライティング機能を搭載したPCケース『A4 EQUALIZER RGB』

A4_EQUALIZER_RGB_01.jpg


海外で見かけたCOXのPCケース「A4 EQUALIZER RGB」。
韓国で展開するPCケースメーカーのミドルタワーモデル。注目すべき点はフロントパネル全体にLEDを搭載しており、その名のとおりイコライザーのグラフみたいに動くライティング機能も備えているところです。

COX A4 EQUALIZER RGB
http://www.coxenc.co.kr/sub/product/product_view.aspx?no=68



続きを読む >>

お前等のメカニカルキーボード見せろよ(海外)Part.96

Mechanical_Keyboard96_01.jpg


カチカチッとしたキータッチが特徴のメカニカルキーボード。ここ最近はキースイッチがCherry MXやkailhだけでなく色々なメーカーのものが出てきており、さらには以前だと考えられないような低価格の製品も登場したりと、あらゆる面で多種多彩になりつつある状況。キーボードファンのやり取りも日々活発に行われていますが、そのような人たちが集まるフォーラムサイトで、2017年4~5月に投稿されていた画像100枚をちょっと見てみます(RealforceやHHKB Proなどの静電容量無接点方式も含みます)。

お前等のメカニカルキーボード見せろよ(海外)Part.95
http://watchmono.com/blog-entry-7480.html



続きを読む >>

FiiO、ハイレゾ対応&MMCX端子採用のイヤホン『FiiO F5』

FiiO_F5_01.jpg


海外で見かけたFiiOのイヤホン「FiiO F5」。
主にポータブルのオーディオプレイヤーやヘッドホンアンプで知られるFiiOですが、イヤホンもわずかながら出していたりする。これはハイレゾ対応のダイナミック型ドライバー搭載やMMCX端子採用などを特徴とした新型モデルです。

FiiO F5
http://www.fiio.net/en/products/69



続きを読む >>

Razerのキーボード『Razer BlackWidow Ultimate』のThinkPadモデル

BlackWidow_ThinkLife_01.jpg


海外で発売されているLenovoのキーボード「Razer BlackWidow Ultimate ThinkLife定制版」。
ThinkPad向けのアクセサリを展開しているThinkLife名義のゲーミング・メカニカルキーボード。ベースとなっているのはその名のとおり「Razer BlackWidow Ultimate 2016」で、キーバックライトのカラーはレッドになっています。

雷蛇黑寡妇蜘蛛终极版机械键盘 ThinkLife定制版- TK700-选件-联想商城
http://thinkpad.lenovo.com.cn/product/58202.html



続きを読む >>

お前等の部屋のPCデスク見せろよ(ウルトラワイドモニター/海外)Part.19

PC_Desk_UltlaWideMonitor19_01.jpg


自分の部屋の写真を撮ってネットに公開するといった事は以前から各サイト・掲示板などで行われており、海外でもフォーラムサイトで似たような事を結構やっている模様。いつも垂れ流す形で取り上げていますが、今回はアスペクト比21:9のウルトラワイド液晶モニターを使っているPCデスクがテーマ。2017年2~3月投稿の画像100枚を見てみます。

お前等の部屋のPCデスク見せろよ(ウルトラワイドモニター/海外)Part.18
http://watchmono.com/blog-entry-7417.html



続きを読む >>

Delux、新型のエルゴノミクスマウス『M618 Plus』

M618_Plus_01.jpg


海外で見かけたDeluxのマウス「M618 Plus」。
日本だと一部の製品がサンワサプライのOEM元になっていたり、上海問屋が製品をそのまま取り扱っていたりするDeluxのエルゴノミクスマウス。2012年に発売した「M618」の後継機ともリニューアル版とも言える新型モデルです。

M618 Plus - Delux Electronic - Enjoy sharing
http://www.deluxworld.com/en/index.php?ac=article&at=read&did=1189
続きを読む >>

ARCHISSのメカニカルキーボード『ProgresTouch RETRO TINY』が8,000円まで値下がる

ProgresTouch_RETRO_TINY_50.jpg


2016年9月に発売されたARCHISSのキーボード「ProgresTouch RETRO TINY」。
LEOPOLD FC660系と言える特殊コンパクトサイズのメカニカルキーボードで、日本語配列版もあるラインナップや2色成形キーキャップ採用なども特徴としているモデル。発売当時の価格は10,000円弱でしたが、少し値を下げて8,000円で販売するところが出てきました。

ARCHISS 『ProgresTouch RETRO TINY』 レビュー
http://watchmono.com/blog-entry-6793.html



続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『HT-NT5』 レビューチェック

HT-NT5_01.jpg


2016年5月に発売されたソニーのスピーカー「HT-NT5」。
ハイレゾ音源再生や4K/HDR映像のパススルー対応のサウンドバーとサブウーファで構成されたテレビ向けの2.1chオーディオシステム。Bluetooth接続など様々な使い方ができる機能を搭載しているのも特徴のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

HT-NT5 | サウンドバー/ホームシアターシステム | ソニー
http://www.sony.jp/home-theater/products/HT-NT5/




続きを読む >>

MAXTILL、トップカバーが着せ替えできるメカニカルキーボード『TRON G610K』

TRON_G610K_01.jpg


海外で見かけたMAXTILLのキーボード「TRON G610K」。
韓国を拠点にゲーミングデバイスを数多く輩出しているメーカーのメカニカルキーボード。物自体は中華系にありがちなフルサイズですが、オプションのアクセサリでトップカバーが簡単に着せ替えできるというユニークな特徴を備えています。

TRON G610K FALCON > keyboard | MAXTILL
http://www.maxtill.co.kr/shop/item.php?it_id=keyboard-g610k



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09