- スピーカー -

クリエイティブの2.1chスピーカー『T4 Wireless』が10,000円強まで値下がる

Creative_T4_Wireless_09.jpg


2013年10月に発売されたクリエイティブのスピーカー「T4 Wireless」。
サテライトスピーカー・サブウーファ・コントロールポッドの構成になっている2.1chスピーカーシステムで、Bluetooth接続や光デジタル端子搭載など機能性の高さも特徴としたモデル。発売当初の価格は30,000円前後でしたが、直販のアウトレット品が10,000円強まで値を下げていました。

【スピーカー】クリエイティブ 『T4 Wireless』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-3761.html



続きを読む >>

【スピーカー】Bose 『SoundTouch 300 soundbar』 レビューチェック

SoundTouch_300_01.jpg


2017年2月に発売されたBoseのスピーカー「SoundTouch 300 soundbar」。
音楽でも映画でも従来の一体型スピーカーを覆す性能と謳っているホームシアター向けのサウンドバー。Wi-Fi/Bluetoothのワイヤレスオーディオ対応や、サブウーファ&リアスピーカーが追加できる拡張性も特徴としていますが、ちょっとチェックしてみます。

SoundTouch 300 soundbar | ボーズ
https://www.bose.co.jp/ja_jp/products/speakers/home_theater/soundtouch-300-soundbar.html



続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『HT-MT500』 レビューチェック

HT-MT500_01.jpg


2017年3月に発売されたソニーのスピーカー「HT-MT500」。
比較的コンパクトサイズでありながら最新の機能を可能な限り搭載した感があるサウンドバー+サブウーファの2.1chオーディオシステム。「HT-MT300」の上位モデルでもありますが、ちょっとチェックしてみます。

HT-MT500 | サウンドバー/ホームシアターシステム | ソニー
http://www.sony.jp/home-theater/products/HT-MT500/



続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『HT-MT300』 レビューチェック

HT-MT300_01.jpg


2017年3月に発売されたソニーのスピーカー「HT-MT300」。
スリム&コンパクトサイズになっているサウンドバーとサブウーファで構成されたテレビ向けの2.1chオーディオシステムで、同社製品の中では性能・機能的にも価格的にもエントリークラスとなるモデル。ちょっとチェックしてみます。

HT-MT300 | サウンドバー/ホームシアターシステム | ソニー
http://www.sony.jp/home-theater/products/HT-MT300/



続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『HT-NT5』 レビューチェック

HT-NT5_01.jpg


2016年5月に発売されたソニーのスピーカー「HT-NT5」。
ハイレゾ音源再生や4K/HDR映像のパススルー対応のサウンドバーとサブウーファで構成されたテレビ向けの2.1chオーディオシステム。Bluetooth接続など様々な使い方ができる機能を搭載しているのも特徴のモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

HT-NT5 | サウンドバー/ホームシアターシステム | ソニー
http://www.sony.jp/home-theater/products/HT-NT5/




続きを読む >>

【スピーカー】ソニー 『HT-ZR5P』 レビューチェック

HT-ZR5P_01.jpg


2016年10月に発売されたソニーのスピーカー「HT-ZR5P」。
テレビのフロントスピーカーやホームシアターのリアスピーカーとして使う事を想定したWi-Fi/Bluetooth対応のワイヤレススピーカー。普通の2chアクティブスピーカーとして使う事も当然可能なモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

HT-ZR5P | サウンドバー/ホームシアターシステム | ソニー
http://www.sony.jp/home-theater/products/HT-ZR5P/



続きを読む >>

FOSTEX 『PM0.4c』 レビュー ~外観~

PM04c_01.jpg


2016年7月に発売されたFOSTEXのスピーカー「PM0.4c」。
同社の定番アクティブスピーカーとなっているPMシリーズでは2番目に大きいモデルで、従来よりPCデスクトップ向けの仕様になったリニューアル版でもあるモデル。最近急にシンプルな2chスピーカーが欲しくなって物色してみたところ、条件的にこれが大体一致したので購入。ついでにレビューでもという事でとりあえず外観から見ていきます。

PM0.4c | FOSTEX(フォステクス)
http://www.fostex.jp/products/pm04c/



続きを読む >>

【スピーカー】FOSTEX 『PM-SUBn(MB)』 レビューチェック

PM-SUBn_MB_01.jpg


2016年1月に発売されたFOSTEXのスピーカー「PM-SUBn(MB)」。
PM-SUBmini2」よりもひと回り大きい、即ち標準サイズと言える密閉型のアクティブ・サブウーファ。初期モデルは2011年に出ており、これはマットブラック仕上げになったリニューアル版ですが、ちょっとチェックしてみます。

PM-SUBn(MB) | FOSTEX(フォステクス)
http://www.fostex.jp/products/pm-subnmb/



続きを読む >>

【スピーカー】FOSTEX 『PM-SUBmini2』 レビューチェック

PM-SUBmini2_01.jpg


2015年10月に発売されたFOSTEXのスピーカー「PM-SUBmini2」。
PM0.3」など同社の小型アクティブスピーカーと組み合わせるのに最適と謳うコンパクトサイズのサブウーファ。13cm径ウーファユニットや50Wアンプの搭載で小さくてもパワフルなサウンドが期待できそうなモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

PM-SUBmini2 | FOSTEX(フォステクス)
http://www.fostex.jp/products/pm-submini2/



続きを読む >>

【スピーカー】FOSTEX 『PA-3』 レビューチェック

FOSTEX_PA-3_01.jpg


2014年12月に発売されたFOSTEXのスピーカー「PA-3」。
ブックシェルフ型の2Wayアクティブスピーカーで、合計4カラーラインナップある光沢仕上げのフロントパネルも特徴としているモデル。スピーカーの基本部分は「PM0.3」と同じではないかと言われていますが、ちょっとチェックしてみます。

PA-3 | FOSTEX(フォステクス)
http://www.fostex.jp/products/pa-3/



続きを読む >>
  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09