【アニメ】OVA『たまゆら』第一巻ついに発売、買ってきた

01


広島県竹原市が舞台となっているOVA「たまゆら」。DVD・ブルーレイ第一巻がついに発売です。
予約した店舗に聞いてみると入荷していたので、早速DOWN TOWNへくりだしてきました。ウキウキです。
OP/EDのCDは発売済みで入手してますし、積極的にやっていたイベントにも色々参加しましたが
ようやくメインであるDVD・ブルーレイの発売日がやってきました。

アニメたまゆら・公式サイト:ARIAスタッフが再集結!瀬戸内を舞台にしたヒーリングストーリー。
http://www.tamayura.info/






02



03



04



05


上2枚が未開封の状態、下2枚が開封して帯を取った状態の収納BOX。
裏面の初見だったイラストがこれまた良いです。






06


収納BOXの中にはブルーレイディスクと、二巻目の収納部分を埋める型紙が入ってました。
言い忘れてましたけど、買ったのはブルーレイの方です。






07



08



09


ブルーレイディスクのケースはスーパージュエル仕様。ケース内はブルーレイディスクと
たまゆらじお特別収録版のラジオCD、そして作中にも出てくる「水色の切符」が封入されていました。






10


中身のレビューは以上!
ブルーレイを入手した時に飲もうと思っていた「たまゆらのお酒」を、ようやく開けることができます。
10/10に行われたイベント「たまゆらの日~ようこそ、あたたかな町へ~」で売っていたお酒。
藤井酒造酒蔵交流館で数量限定販売されたものですが、最近聞いた話だと再販しているようです。






08


第一巻は「ひとつめ:大好きがいっぱいの町、なので」と「ふたつめ:水色の小さな切符、なので」の2話収録。
アニメはAT-Xやアニメワンなどで放送されましたから、何度も見ていて内容は知っていますけど
ブルーレイの映像は言うまでもなくキレイですね。それだけでも感動もの。
映像特典として8月に行われた「たまゆら先行上映会」のイベント映像が収録されていますが
時間は本編より長くなっていますw。自分は行けなかったイベントでしたので、見てて楽しかったです。

3月に公式サイトが公開された時に知り、地元に割と近い竹原が舞台ということで注目してましたが
実際にアニメを見ると、ゆったりやさしい感じが自分好みで、第1話からすっかりハマっていました。
ファンの一人にすぎませんが、この第一巻の発売は素直に嬉しいです。
OVAでは最終回となる第4話をまだ見ていませんが、その続きも当然ながら期待したいですね。




たまゆら 第一巻(初回限定生産)【Blu-ray】
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)(2010-11-26)
売り上げランキング: 105



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09