【イヤホン】エレコム 『LBT-HPC1000AVGD』 画像など

LBT-HPC1000AVGD_01.jpg


2018年6月に発売されたエレコムのイヤホン「LBT-HPC1000AVGD」。
LBT-HPC1000RC」と同じくLDAC/aptX HDコーデック対応を主な特徴としているBluetoothイヤホンで、こちらはMMCXコネクタを採用しておらずイヤホンが一体型になっているモデル。ちょっと見てみます。

LDAC(TM)対応Bluetooth(R)ワイヤレスヘッドホン - LBT-HPC1000AVGD
http://www2.elecom.co.jp/products/LBT-HPC1000AVGD.html






LBT-HPC1000AVGD_02.jpg



LBT-HPC1000AVGD_03.jpg



LBT-HPC1000AVGD_04.jpg



LBT-HPC1000AVGD_05.jpg



LBT-HPC1000AVGD_06.jpg



LBT-HPC1000AVGD_07.jpg



LBT-HPC1000AVGD_08.jpg



LBT-HPC1000AVGD_09.jpg



LBT-HPC1000AVGD_10.jpg
(via 5X)

通信方式:Bluetooth 5.0、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:LDAC/aptX HD/aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約6時間、連続通話時間:約6時間、連続待受時間:約200時間、充電時間:約2時間、ドライバー:9.8mmダイナミック型、ケーブル長:55cm、重量:約21g、という仕様。高剛性振動板を採用した9.8mm径ダイナミックドライバー、不要な振動を抑制する真鍮製ハウジング、スムーズなレスポンスと広く正確な音場表現を実現する音孔構造”Magnetic Turbo Axial Port”、インラインリモコン/マイク搭載、音声アシスタント呼び出し可能(Siri/Google Assistant)、デプスフィットイヤーキャップ付属、などが特徴。・・・・Bluetoothに関してはBluetooth 5.0だったりLDAC/aptX HD対応だったりとなかなか魅力的に映りますが、イヤホンに関しては「EHP-CH1010AGD」(AA)とほぼ同じものなので決して高いクラスでもなし。レシーバー+イヤホンという形ではなく一体化しているので使い道も限られており、それでいて現在の実売価格は20,000円前後ですから、割高というより割に合わないと思うのが正直なところ。早々に廃盤扱い→直販のアウトレットに流れる事になっても仕方のないものでしょうか。




エレコム LBT-HPC1000AVGD
posted on 2018.10.14
ELECOM(エレコム)
売り上げランキング: 24414



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09