【マウス】ロジクール 『MX518 LEGENDARY』 画像など

MX518_LEGENDARY_09.jpg


海外で発売されているロジクールのマウス「MX518 LEGENDARY」。
その名のとおりレジェンド的な名機と評されていたMX518系の復刻版となるゲーミングマウス。HERO 16Kセンサーや5000万回のマイクロスイッチなどスペックは最新かつ最上位と言えるモデルですが、ちょっと見てみます。

罗技 G MX518 游戏鼠标
https://www.logitechg.com.cn/zh-cn/products/gaming-mice/mx518-gaming-mouse.html






MX518_LEGENDARY_10.jpg



MX518_LEGENDARY_11.jpg



MX518_LEGENDARY_12.jpg



MX518_LEGENDARY_13.jpg



MX518_LEGENDARY_14.jpg



MX518_LEGENDARY_15.jpg



MX518_LEGENDARY_16.jpg
(via weistang)

センサー:光学式、解像度:100-16000dpi(デフォルト:400/800/1600/3200/6400dpi)、トラッキング速度:400ips、最大加速度:40G、ケーブル長:2.1m、サイズ:幅73x奥行き131x高さ43mm、重量:101g(ケーブル無し)、という仕様。Nightfallカラーの光沢トップカバー、史上最高精度と謳うゲーミングセンサー・HERO 16K、耐久性5000万回のマイクロスイッチ採用、8個のプログラマブルボタン、32 bit ARMプロセッサー&オンボードメモリ内蔵、最大5個のプロファイル保存可能、統合ソフトウェア・G HUB対応(LGSにも対応)、などが特徴。中国での価格は299人民元(約5,000円)。・・・・本体の形状・ボタン配置やエンブレムは過去に存在したMX518系と変わっておらず、ソールは前作のG400sと比べてセンサーまわりに追加されたのを除けばほぼ一緒。光沢トップカバーはG400以降から使い出した人には違和感あるかもしれませんが、2005年に出た初代が光沢だったので見方によっては原点回帰した真の復刻版という印象。スペックは現ラインナップの最上位クラスと同じ内容ですから文句のつけどころがないでしょう。これまでMX518系を使った事がある人も今日まで現役で使っていた人も手を出す価値は大いにあると思います。あとは日本でいつ発売されるかですね。




ロジクール
売り上げランキング: 360



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09