LIBRATONE、円柱型Bluetooth/Wi-Fiスピーカーの第二世代モデル『ZIPP 2』

LIBRATONE_ZIPP2_01.jpg


海外で見かけたLIBRATONEのスピーカー「ZIPP 2」。
その名のとおり「ZIPP」の後継機でありシリーズ第二世代モデルとなる円柱型のBluetooth/Wi-Fiスピーカー。スペックのアップデートやAmazon AlexaやAirPlay 2の対応を主な特徴としています。

ZIPP 2: Wireless smart speaker with Amazon Alexa voice assistant
https://www.libratone.com/us/products/speakers/zipp-2/






LIBRATONE_ZIPP2_02.jpg



LIBRATONE_ZIPP2_03.jpg



LIBRATONE_ZIPP2_04.jpg



LIBRATONE_ZIPP2_05.jpg



LIBRATONE_ZIPP2_06.jpg



LIBRATONE_ZIPP2_07.jpg
(via sina.com)

通信方式:Bluetooth 4.1/Wi-Fi(IEEE 802.11 b/g/n/ac)、コーデック:aptX/SBC、連続再生時間:最大12時間、充電時間:約3時間、スピーカー:1インチツイーターx2・4インチウーファ・パッシブラジエーターx2、サイズ:直径122x高さ260mm、重量:1.5kg、という仕様。米国公式サイトのスペックシートで新旧の比較をすると、再生時間が向上(10時間→12時間)、360° Soundをさらにアップデート、Bluetoothのバージョン向上、Wi-Fi規格の向上、Amazon Alexa・AirPlay 2対応、タッチコントロールボタンの項目追加(プリセット選択・EQ調整・音声アシスタントマイクのON/OFFなど)、といった変化があり。スピーカー構成・インターフェイスや着脱式ファブリックカバーといった点は従来と変わらず。英国での価格は初代より30英ポンド高い設定の279英ポンド。・・・・デザイン・構造はそのまま引き継ぎながらアップグレードしている点はいくつかあるようですが、大きな違いと言えるのはAmazon Alexa対応=スマート機能が追加された1点くらい。そのスマート機能がむしろ不要なら新しい方を選ぶメリットはあまりないかもしれない、そんな印象。違った見方をすれば後継機の発売に合わせて初代が在庫処分される事はありそうですから、そちらを狙うのもいいかもしれません。




LIBRATONE(リブラトーン)
売り上げランキング: 3882



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09