ソニーのBluetoothヘッドホン『WH-1000XM3』の新旧外観比較

1000XM3_1000XM2_01.jpg


2018年10月に発売されるソニーのヘッドホン「WH-1000XM3」。
WH-1000XM2」の後継機でノイズキャンセリング機能をさらに強化したと謳うBluetoothヘッドホン。海外では既に発売済みで情報も色々と出回っていたりしますが、新旧の外観を比較したレポートもあったのでちょっと見てみます。

【ヘッドホン】ソニー 『WH-1000XM3』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-8982.html






1000XM3_1000XM2_02.jpg



1000XM3_1000XM2_03.jpg



1000XM3_1000XM2_04.jpg



1000XM3_1000XM2_05.jpg



1000XM3_1000XM2_06.jpg



1000XM3_1000XM2_07.jpg



1000XM3_1000XM2_08.jpg
(via RTINGS)

先日の記事で最大の違いは高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1の1点と述べましたが、新型の方は重量が約20g軽くなっていたりUSB Type-Cを採用していたりと変更点は割と多くあり。で、新旧の外観を見比べるとイヤーカップの表面処理やスライダー~ヘッドバンドの作りも変わっているのがよくわかる。特にヘッドバンドはメタルパーツが使われていた旧型に対して新型は全体的にレザー張りで、軽量化はこのあたりが大きく関わっていそう。ちなみにファーストインプレッションのレポートを参考にすると、ノイズキャンセリング機能の効果は確かに上がっているが音質はスコアで評するなら少し下がっている、新型のNC機能や利便性は魅力的だが劇的に変わったわけではないので安い旧型を今から選ぶのも有り、とのこと。新しい方がいいに決まっているけれども新型の発売後に旧型がもっと安くなるような事があれば、そちらを狙うのも一つの手でしょうか。







  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09