【イヤホン】Nuforce 『BE Live5』 レビューチェック

BE_Live5_00.jpg


2018年7月に発売されたNuforceのイヤホン「BE Live5」。
BE Free8」「BE Free5」などでも定評を得ていたNuforceの新たなBluetoothイヤホン。スポーツシーンとファッションシーンのどちらにも通用しそうな特徴を備えるボックスレスタイプのモデルですが、ちょっとチェックしてみます。

NuForce BE Live5
https://www.optoma.com/jp-nuforce/product/be-live5/





Banner_01.png



BE_Live5_02.jpg



BE_Live5_03.jpg



BE_Live5_04.jpg



BE_Live5_05.jpg



BE_Live5_06.jpg



BE_Live5_07.jpg



BE_Live5_08.jpg
(via SoundGuys/AndroidGuys)





Banner_03.png


NuForce、aptX LL対応スポーツイヤフォン「BE Live5」 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1132323.html

Optoma / NuForce、新Bluetoothイヤホン「BE Liveシリーズ」2機種 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/201807/11/44469.html

注目のBluetoothオーディオ製品はこれだ! - ポタフェス2018 | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20180720-paudiofes/2

NuForce Be Live5 レビュー : 二次元と三次元をさまよいながら
http://blog.livedoor.jp/blackstar_0722/archives/33485987.html

NuForce Be Live5 だいたい2週間使って再レビュー : 二次元と三次元をさまよいながら
http://blog.livedoor.jp/blackstar_0722/archives/33732116.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.1、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約8時間、ドライバー:8mm径ダイナミック型、周波数特性:20Hz - 20kHz、インピーダンス:16Ω、ケーブル長:58cm、重量:16g、という仕様。従来より安定性・快適性が向上したと謳うシリンダー型デザイン、マグネット内蔵の軽量アルミニウム合金ボディ、IPX5の防水性能、シリコンイヤーピース・Complyフォームチップ・フールプルーフ・ケーブルクリップ・ファブリックケース付属、などが特徴。カラーはトレンディブラック・プレミアムゴールドの2色。

レビューしている人はお一人だけ見かけましたが、「曲によって低音のボワつきや高音の伸びの足りなさを感じるが、音は高水準と言えるレベル」「接続の安定感は抜群に良い」「装着感は付属品を色々試せばしっくりくる組み合わせがある」「オシャレと言えるデザイン」「比較対象には適さないが同価格帯の完全ワイヤレスイヤホンよりは音も接続も間違いなく良い」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
BE Live5充電して早速聴いてるけど、やっぱりこれいい。
イヤピはシリコンSが一番しっくりきた。



[#2]
NuForce BE Live5買いました
ブランドワイヤレス史上最高音質って噂はあながち嘘ではないかも



[#3]
NuForceのBluetoothのイヤホンめっちゃ音良い…
低音綺麗に出てるしバイオリンの音も綺麗やし、響が素敵やった



[#4]
NT01はウォークマンとの相性最悪だったけどBe Live5は最高に接続早い



[#5]
BE LIVE 5に興味がわいて視聴してみたら音質も良いし
デザインも気になってる



[#6]
BE Live5すげぇ良い



[#7]
>>#6
ネックバンド無しで8時間再生はすごいな
値段もお手頃ではないけど出せないわけではない
音質が良いの?



[#8]
>>#7
音質が良い
ma750から変えたけどこっちの方が良いかも






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。同社ワイヤレス製品で最高音質と耳にしたが実際聴いてみて納得、RHAの「MA750 Wireless」(AA)と聴き比べて音はこちらの方が良いかもしれない、接続は非常にスムーズで完全ワイヤレスとは比にならない、再生時間が長いのも長所の一つ、といった内容。評価的に音質は良くて接続は安定していて再生時間や機能性も長けている・・・・なんというか完全無欠とまではいかなくとも全ての面に置いて高い基準を満たしていそうな印象。Nuforceのボックスレスタイプは以前から高く評されていましたし、同社史上最高音質が事実なら同類の中でも相当良い立ち位置になるのではないかと。BE Live5」は現在11,000円台の価格で販売されています。




BE Live5 Bluetoothイヤホン
posted on 2018.09.09
NuForce(ニューフォース)
売り上げランキング: 5463



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09