Ozoneのメカニカルキーボード『Strike Battle Spectra』が7,000円を切る

Strike_Battle_Spectra_09.jpg


2017年3月に発売されたOzone Gamingのキーボード「Strike Battle Spectra」。
Cherry MX RGB赤軸採用やフローティングデザインを特徴としたテンキーレスのゲーミング・メカニカルキーボード。発売当時の価格は15,000円台でしたが、その半額以下となる7,000円を切って販売するところが出てきました。

Ozone Gaming、テンキーレスのRGB仕様メカニカルキーボード『Strike Battle Spectra』
http://watchmono.com/blog-entry-7210.html






Strike_Battle_Spectra_10.jpg



Strike_Battle_Spectra_11.jpg



Strike_Battle_Spectra_12.jpg



Strike_Battle_Spectra_13.jpg



Strike_Battle_Spectra_14.jpg



Strike_Battle_Spectra_15.jpg
(via GGK)

87キー英語配列のテンキーレス、Cherry MX RGB赤軸採用、カスタマイズ可能なRGBキーバックライト搭載、アルミニウム製のトップカバー採用、薄型設計のフローティングデザイン、フルNキーロールオーバー対応、64KBオンボードメモリ内蔵、全キープログラム機能、主な仕様・特徴は以上のとおり。昨今のゲーミング・メカニカルキーボードは条件問わずで見ればこれより安いモデルも存在しますが、キースイッチをはじめ使われているパーツは安いなりのものばかりなのが実情。対してこれは元々高いだけあって全体的にコストがかかっている内容で、7,000円を切っているならお買い得感はなかなかに高い。好みが分かれそうなフローティングデザインや英語配列がOKなら手を出す価値は十分あると思います。。




STRIKE BATTLE SPECTRA
posted on 2018.08.29
英語87テンキーレス メカニカルゲーミングキーボード
ozone



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09