【PCケース】IN WIN 『915』 画像など

IN_WIN_915_01.jpg


海外で発売されているIN WINのPCケース「915」。
曲面設計のアルミニウムボディと左右両面の強化ガラスパネルで構成されたフルタワーPCケース。トップカバーが換気の際に自動昇降する独特なギミックも特徴としているモデルですが、ちょっと見てみます。

InWin 915
https://www.in-win.com/en/gaming-chassis/915/






IN_WIN_915_02.jpg



IN_WIN_915_03.jpg



IN_WIN_915_04.jpg



IN_WIN_915_05.jpg



IN_WIN_915_06.jpg



IN_WIN_915_07.jpg



IN_WIN_915_08.jpg



IN_WIN_915_09.jpg



IN_WIN_915_10.jpg



IN_WIN_915_11.jpg



IN_WIN_915_12.jpg



IN_WIN_915_13.jpg



IN_WIN_915_14.gif



IN_WIN_915_15.jpg
(via xfastest)

対応フォームファクタ:E-ATX/ATX/MicroATX/Mini-ITX、拡張スロット:8、ドライブベイ:3.5/2.5インチシャドウx4・2.5インチシャドウx9、I/O:USB 3.0x2・USB Type-C・Audio in/out、標準搭載ファン:なし、サイズ:幅230x奥行き645x高さ595mm、重量:16.4kg、水冷ラジエータ最大360mm対応、ビデオカード最大410mm対応(垂直設置対応)、CPUクーラー全高164mm対応、ファン最大9基搭載可能、という仕様。曲面設計&ダイヤモンドカットされた3mm厚の陽極酸化アルミニウムボディ、左右両面に採用した3mm厚の強化ガラスパネル、電源ON/OFFで自動的に昇降するトップカバー、ケース上部にRGB LED搭載&4種/4色のライティングモード搭載、LEDの照明効果とトップカバーの動作を制御するマルチファンクショナルボタン、マグネット着脱式&アルミニウム製のダストフィルター、などが特徴。・・・・フルタワーサイズなので内部のスペースや拡張性は申し分なし。デザインはリアも扉式のカバーが備わっていたり右のガラスパネルがシルクスクリーンになっていたり、色々と個性的。そして自動昇降のトップカバーは非常にユニークなギミックであり、手動でも操作できるので実用性は十分な印象。各所の情報によれば日本でも今夏中に発売予定とのこと。内容的に結構な高額品となるのは間違いないでしょうが、これまで他とは一味違うケースばかり出していたIN WINらしさを感じる一品です。




IN WIN A1 Mini-ITX PCケース
posted on 2018.08.09
IN WIN Development
売り上げランキング: 204



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09