SOMIC、ANC搭載のネックバンド型Bluetoothイヤホン『SC1000』

SOMIC_SC1000_01.jpg


海外で見かけたSOMICのイヤホン「SC1000」。
日本では上海問屋が取り扱っていた事がある中国メーカーのネックバンド型Bluetoothイヤホン。一番の特徴はアクティブノイズキャンセリング機能の搭載で、ヘアライン加工のメタルパーツを使ったデザインも悪くないモデルです。

Somic/硕美科 SC1000无线蓝牙游戏耳机智能降噪吃鸡手游耳麦-tmall.com天猫
https://detail.tmall.com/item.htm?id=574038540105






SOMIC_SC1000_02.jpg



SOMIC_SC1000_03.jpg



SOMIC_SC1000_04.jpg



SOMIC_SC1000_05.jpg



SOMIC_SC1000_06.jpg



SOMIC_SC1000_07.jpg



SOMIC_SC1000_08.jpg



SOMIC_SC1000_09.jpg



SOMIC_SC1000_10.jpg
(via zol.com)

通信方式:Bluetooth 4.1、コーデック:aptX対応、連続再生時間:約15時間、充電時間:約2時間、ドライバー:8mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:20 - 20,000Hz、インピーダンス:16Ω、感度:105dB、重量:約60g、という仕様。独自技術・ANC-AMSを採用したアクティブノイズキャンセリング機能、メタルパーツ使用&高耐久性のネックバンドデザイン、低域から高域までバランスよく鳴らす8mm径ダイナミックドライバー、イヤーピース3セット・専用ハードケース付属、などが特徴。中国での価格は499人民元(約8,100円)。・・・・ソニーの「WI-1000X」(AA)あたりに比べればさすがに一つも二つも劣るであろうBluetoothイヤホンですが、偏見的なイメージだと安物ばかりだったSOMICがこういうまともな製品を出していたのは少々驚き。仮に日本でも出回るとすれば価格次第では見どころのある一品になりそうでしょうか。




SOMIC
売り上げランキング: 159




  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09