【キーボード】Xiaomi 『MK02S』 画像など

MK02_Silent_09.jpg


海外で発売されているXiaomiのキーボード「MK02S」。
中国では悦米机械键盘Pro静音版という名で出回っているテンキーレスのメカニカルキーボード。おそらくこれが世界初となるTTC静音赤軸のメカニカルキースイッチ採用を主な特徴としたモデルですが、ちょっと見てみます。

悦米机械键盘Pro静音版 - 小米商城
https://item.mi.com/1181300021.html






MK02_Silent_10.jpg



MK02_Silent_11.jpg



MK02_Silent_12.jpg



MK02_Silent_13.jpg



MK02_Silent_14.jpg



MK02_Silent_15.jpg



MK02_Silent_16.jpg



MK02_Silent_17.jpg



MK02_Silent_18.jpg



MK02_Silent_19.jpg



MK02_Silent_20.jpg



MK02_Silent_21.jpg
(via 5X)

キースイッチ:TTC静音赤軸、キー耐久性:5000万回、押下圧:45±15g、キーストローク:約3.7mm、アクチュエーションポイント:約1.9mm、キーレイアウト:87キー英語配列、ケーブル長:1.6m、サイズ:幅357x奥行き129x高さ32mm、重量:880g、という仕様。TTC静音赤軸のキースイッチ採用、ホワイトのキーバックライト搭載、2色成形のキーキャップ採用、CNC加工のアルミニウムフレーム、ケーブル着脱式&USB Type-C採用、Windows/Mac OS対応、などが特徴。カラーはブラック・ホワイトの2色。中国での価格は599人民元(約10,000円)。・・・・目新しいだけあってキーボードよりキースイッチの方をどうしても注目してしまいますが、TTC静音赤軸はCherry MXピンク軸とほぼ同じスペックのリニアタイプで、騒音レベルは微量ながらこちらの方が低いとのこと。ちなみに同シリーズのメカニカルは静音版ではないCherry MX赤軸モデルが存在しており、こちらはそれより100人民元ほど安い価格設定になっている模様。Cherry MXよりコストを抑えられるのは大きなメリットである反面、ネームバリューは圧倒的にCherry MXの方が上。これに続くTTC採用の静音メカニカルが出てくるのか、またはこれが最初で最後の採用機になったりするのか、今後の動向にも注目です。




FILCO
売り上げランキング: 206



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09