ロジクールのゲーミングマウス『G305』はどれほど軽くできるか

G305_Battery_01.jpg


海外で発売されているロジクールのマウス「G305」。
PRO/G102系の筐体をベースにしたワイヤレス・ゲーミングマウスで、ワイヤレスでありながら100gを切る軽量ボディも大きな特徴としているモデル。バッテリーは乾電池なので軽量化も可能、早速それを実践している人がいました。

ロジクール、PRO/G102ベースのワイヤレス・ゲーミングマウス『G305』
http://watchmono.com/blog-entry-8586.html






G305_Battery_02.jpg



G305_Battery_03.jpg



G305_Battery_04.jpg
(via MMORPG/imgur)

G305のバッテリーは単三電池1本、それを含めた重量は99g。その仕様で軽量化を試みる一般的な方法は単四電池+変換スペーサーの組み合わせ。今回写真で使われた電池はマンガン電池で1本の重量は約8.5g、変換スペーサーは約0.5g、電池抜きの本体は約76g、その組み合わせの総重量は約85g。この時点でもG102と同じ数字になる。さらにバッテリーをリチウム乾電池にすれば約83.5gになり、これはPRO Gaming Mouseより約0.5g重い程度。同系統の有線モデルとほぼ変わらない重量で使えるなんて、これほど魅力的なワイヤレス・ゲーミングマウスはないのではないかと。・・・・ただしいい事ばかりではなく単四電池にする事で容量は当然の如く下回り、リチウム乾電池でも付属アルカリ電池の半分あるかないかですから、駆動時間も半分くらいに。あと、リチウム乾電池の場合は安いものでも1本あたり160円前後するので、ランニングコストがどうしてもネックになる。軽さを追求するならそれらを受け入れないといけませんが、バッテリーを充電池にして予備を数本用意する形なら上記ほどではなくとも軽くできますし、管理やコストの面もそこまで苦にならないかもしれませんね。

<関連記事>
【マウス】ロジクール 『G304 (G305)』 画像など

http://watchmono.com/blog-entry-8607.html




ロジクール
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09