【ヘッドホン】MEE audio 『Matrix Cinema』 画像など

Matrix_Cinema_01.jpg


2018年5月に発売されるMEE audioのヘッドホン「Matrix Cinema」。
独自のオーディオエンハンス機能・CinemaEARを搭載し、映画・テレビ・スポーツ・オーディオなど各コンテンツに合わせた音響効果を選べるBluetoothヘッドホン。TV向けと自ら謳っているモデルですが、ちょっと見てみます。

Matrix Cinema - MEE audio | M.I.D. C-audio
https://www.miyaji.co.jp/MID/C-audio/item.php?item=Matrix%20Cinema






Matrix_Cinema_02.jpg



Matrix_Cinema_03.jpg



Matrix_Cinema_04.jpg



Matrix_Cinema_05.jpg



Matrix_Cinema_06.jpg



Matrix_Cinema_07.jpg



Matrix_Cinema_08.jpg



Matrix_Cinema_09.jpg



Matrix_Cinema_10.jpg
(via 5X)

通信方式:Bluetooth 4.2、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:aptX LL/aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約28時間、充電時間:120分、ドライバー:40mm径、周波数特性:20Hz - 20kHz、インピーダンス:32Ω、感度:115±5dB、重量:225g、という仕様。4つのモードから各コンテンツに最適な音響効果を選べるオーディオエンハンス機能・CinemaEAR、快適な付け心地と外部ノイズの低減を実現するメモリフォームパッド、折りたたみ構造、有線接続・ハンズフリー通話・マルチポイント対応、ハードケース・オーディオケーブル付属、などが特徴。・・・・CinemaEARを除けばこれといって特筆する点もない感じですが、そのCinemaEARはTV向けを謳っているのも理解できる機能で、大半がオーディオ向けのBluetoothヘッドホンでは珍しい一品でもあり。TV向けという面では一般的な2.4GHz帯のワイヤレスヘッドホンと比べて再生時間が長いところも長所になりそうでしょうか。「Matrix Cinema」は現在17,000円台の価格で予約受付中です。




MEE audio Matrix Cinema
posted on 2018.05.07
MEE audio
売り上げランキング:



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09