【イヤホン】ソニー 『WF-SP700N』 画像など

WF-SP700N_01.jpg


2018年4月に発売されたソニーのイヤホン「WF-SP700N」。
WF-1000X」に続くノイズキャンセリング機能&アンビエントサウンドモード搭載の完全ワイヤレスイヤホンで、IPX4相当の防滴性能やアークサポーターなどスポーツ向けの要素を備えたモデル。ちょっと見てみます。

WF-SP700N | ヘッドホン | ソニー
https://www.sony.jp/headphone/products/WF-SP700N/






WF-SP700N_02.jpg



WF-SP700N_03.jpg



WF-SP700N_04.jpg



WF-SP700N_05.jpg



WF-SP700N_06.jpg



WF-SP700N_07.jpg



WF-SP700N_08.jpg



WF-SP700N_09.jpg



WF-SP700N_10.jpg



WF-SP700N_11.jpg



WF-SP700N_12.jpg
(via it168)

通信方式:Bluetooth 4.1、プロファイル:A2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデック:SBC/AAC、連続再生時間:約3時間、充電時間:約1.5時間、ドライバー:6mm径ダイナミック型、重量:約7.6g、という仕様。スポーツ向けの完全ワイヤレスでは世界初となるデジタルノイズキャンセリング機能、周囲の音も取り込む事が可能なアンビエントサウンドモード、迫力のある重低音を実現するEXTRA BASS sound、IPX4相当の防滴性能、高い装着性を実現するアークサポーター、音声アシスタント・マルチペアリング・NFC対応、専用アプリ・Headphones Connect、2回分の充電が可能な専用ケース、ハイブリッドイヤーピース4セット付属、などが特徴。カラーは合計4色。・・・・基本スペックや主な機能はWF-1000Xとほとんど同じ内容なので、NC機能も同等と見てよさそうな印象。そのNC機能はイマイチな評価だった事を考えると今作も過度な期待はしない方がよさそうですが、スポーツ用の完全ワイヤレスイヤホンとしては魅力的な要素をいくつも備えていますから、一定の層には需要がありそうですね。「WF-SP700N」は現在24,000円台の価格で販売されています。

<関連記事>
【イヤホン】ソニー 『WF-SP700N』 レビューチェック

http://watchmono.com/blog-entry-8602.html




ソニー(SONY)
売り上げランキング: 280



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09