【イヤホン】ヤマハ 『EPH-W53』 レビューチェック

EPH-W53_01.jpg


2017年12月に発売されたヤマハのイヤホン「EPH-W53」。
厳選したドライバーや左右同一構造ハウジングを採用、アコースティックチューニングにもこだわって音を追求したと謳うボックスレスタイプのBluetoothイヤホン。ちょっとチェックしてみます。

EPH-W53 - 概要 - ヤマハ – 日本
https://jp.yamaha.com/products/audio_visual/headphones/eph-w53/





Banner_01.png



EPH-W53_02.jpg



EPH-W53_03.jpg



EPH-W53_04.jpg



EPH-W53_05.jpg



EPH-W53_06.jpg



EPH-W53_07.jpg



EPH-W53_08.jpg



EPH-W53_09.jpg



EPH-W53_10.jpg






Banner_03.png


音のためあえて左右にバッテリを搭載したBluetoothイヤフォン「EPH-W53」 - AV Watch
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1086296.html

ヤマハ、ケーブル一体型Bluetoothイヤホン「EPH-W53」 - PHILE WEB
https://www.phileweb.com/news/d-av/201710/18/42372.html

ASCII.jp:多機能より音質派に朗報! ヤマハの新フラグシップ&BTイヤホンを試聴すべし
http://ascii.jp/elem/000/001/570/1570558/

ヤマハらしさ全開!「EPH-W53」「HPH-W300」の魅力 - 価格.comマガジン
https://kakakumag.com/av-kaden/?id=11507

ヤマハ EPH-W53 » Annexia Web
http://www.annexia.jp/?p=10689

YAMAHA EPH-W53 購入レビュー - コスパ重視のオーディオレビュー
http://www.tsuntsunaudio.com/entry/2018/02/26/EPH-W53




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通信方式:Bluetooth 4.1、コーデック:aptX/AAC/SBC、連続再生時間:約7時間、充電時間:約2時間、ドライバー:6.4mm径ダイナミック型、再生周波数帯域:20Hz - 20kHz、ケーブル長:52cm、重量:14g、という仕様。厳選した高精度6.4mmダイナミックドライバー、左右にバッテリーを搭載した左右同一構造のハウジング、VARTA社製バッテリー採用、インラインリモコン/マイク搭載、新開発のスタビライザー&セレーション加工を施したイヤーピース、などが特徴。

レビューしている人は数名いましたが、「音の傾向は高音寄りのドンシャリ、Bluetoothでも音質の低下は気にならずとても良い」「接続の安定性はあまり良くない、干渉しやすい場所ではそれが顕著」「音量レベルの段階が大雑把だったり気になる点はいくつかある」「タッチノイズも気になるが許容範囲」「音は良いと言えるがそれ以外が洗練されていないBluetoothイヤホン」といった内容。





Banner_06.png


[#1]
ヤマハ Bluetoothイヤホン 『EPH-W53』
https://www.yamaha.com/ja/news_release/2017/17101801/



[#2]
ヤマハのEPH-W53試聴した人いない?
気づいたら展示期間終わってたわ



[#3]
低音重視のワイヤレスイヤホンが欲しくて
H5かmomentum freeかで迷ってるんだけど
edmとか聞くならどっちがおすすめ?



[#4]
>>#3
どちらも低域重視ではないぞ
解像度重視タイプ



[#5]
>>#4
マジか
やっぱりそこら辺の情報適当に拾うよりも試聴しに行った方が確実かね
ありがとう、因みに同じくらいの価格帯で候補絞るとしたら
どこら辺ってのはあります?



[#6]
>>#5
ヤマハのeph-w53良さげ



[#7]
EPH-W53買ったけど
高音が刺さるなんてもんじゃないぐらい刺さるな。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・
各所のコメントを参考にすると以上のような反応があり。購入者らしき人はまだお一人だけで、高音の刺さり具合が気になるとの一言。・・・・この「EPH-W53」は現在18,000円台の価格で販売中。音に関しては他所の反響を見ても概ね好評を得ていましたが、それ以外の部分でツメが甘い印象。これくらいの価格帯になるとそのツメの甘さがシビアに捉えられるでしょうし、人気トップクラスのモデルが数多くいる中に割って入るのはちょっと難しいかなと思うのが正直なところ。これっきりで終わらず次回作に期待したいですね。




YAMAHA EPH-W53
posted on 2018.04.17
ヤマハ(Yamaha)
売り上げランキング: 95



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09