【PCケース】Antec 『P6』 画像など

Antec_P6_01.jpg


海外で発売されているAntecのPCケース「P6」。
MicroATX用のコンパクトサイズでありながら高い拡張性と冷却性を実現したと謳っている、Performance Series系の新型PCケース。強化ガラスパネルなどトレンド要素を大体取り入れているモデルですが、ちょっと見てみます。

Antec P6
https://www.antec.com/product/case/p6






Antec_P6_02.jpg



Antec_P6_03.jpg



Antec_P6_04.jpg



Antec_P6_05.jpg



Antec_P6_06.jpg



Antec_P6_07.jpg



Antec_P6_08.jpg



Antec_P6_09.jpg



Antec_P6_10.jpg



Antec_P6_11.jpg



Antec_P6_12.jpg



Antec_P6_13.jpg



Antec_P6_14.jpg



Antec_P6_15.jpg
(via cooln)

対応フォームファクタ:MicroATX/MiniITX、拡張スロット:4、ドライブベイ:3.5/2,5インチシャドウx2・2.5インチシャドウx4、I/O:USB 3.0x2・Audio in/out、標準搭載ファン:120mmファンx1(リア)、サイズ:幅195x奥行き410x高さ380mm、重量:5.9kg、という仕様。強化ガラス製のサイドパネル、電源部とHDDトレイを分離したセパレート構造、前後に位置調整できるスライド式のHDDトレイ、フロント・トップにマグネットフィルター装備、フロント底面にロゴが投影するLEDロゴプロジェクター、などが特徴。ファンは最大6基搭載可能(120mm)、ビデオカードは最長390mm対応、CPUクーラーは全高160mm対応、水冷ラジエーターは最長240mm対応。北米での実売価格は現在65ドル前後。・・・・奇抜な個性はないもののトレンド要素は大体取り入れていて、ソツのない作りになっている印象。それでいて上記の価格であればなかなか魅力的。最近の製品展開から考えて日本でもおそらく発売されるでしょうから、北米とあまり差がない価格設定で出れば注目ですね。




Antec
売り上げランキング: 91



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09