【キーボード】ロジクール 『MK545』 画像など

Logicool_MK545_01.jpg


2018年3月に発売されたロジクールのキーボード&マウス「MK545」。
新型のワイヤレスキーボードと既製品をリニューアルしたワイヤレスマウスがセットになったコンボモデル。画像は英語配列になっている海外版(日本版は日本語配列の仕様)ですが、ちょっと見てみます。

Logicool MK545 Advanced Wireless Keyboard and Mouse Combo
https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/mk545-advanced-wireless-keyboard-mouse-combo






Logicool_MK545_02.jpg



Logicool_MK545_03.jpg



Logicool_MK545_04.jpg



Logicool_MK545_05.jpg



Logicool_MK545_06.jpg



Logicool_MK545_07.jpg



Logicool_MK545_08.jpg



Logicool_MK545_09.jpg



Logicool_MK545_10.jpg



Logicool_MK545_11.jpg



Logicool_MK545_12.jpg



Logicool_MK545_13.jpg



Logicool_MK545_14.jpg



Logicool_MK545_15.jpg
(via zol.com)

キーボードの仕様は、キー構造:メンブレン、押下圧:58g、キーストローク:3.2mm、キーピッチ:19mm、キーレイアウト:115キー日本語配列、バッテリー:単三電池2本、電池寿命:最大3年間、サイズ:幅457.3x奥行き193.5x高さ24mm、重量:805g(電池なし)。マウスの仕様は、センサー:レーザーグレード、解像度:1000dpi、ボタン数:7、バッテリー:単三電池2本、電池寿命:最大2年間、サイズ:幅65x奥行き120x高さ41mm、重量:83g(電池なし)。共に通信方式はUnifying対応。

キーボードの特徴は、パームレスト一体型のスリムデザイン、少々の水をこぼしても大丈夫な耐水設計、耗耐性プリントが施されたキーキャップ、ホットキー・プリセットFnキー搭載、など。マウスは型番がM510となっており、単体で販売されている既製品と比べてトップカバーやサイドボタンの表面処理とメーカーロゴが変わっている模様。価格は現在7,300円前後で販売中。

ロジクールのコンボモデルはミドルクラス以上だと古いものが長らく残っているという状態だったので、これはかなり久々となる新型の登場。何かしら目新しい技術や機能を採用しているわけではないので特筆する点はこれといってないのですが、短所となりそうな点もこれといってない万人向けと言えるタイプですから定番機の一つとなるくらいの需要はあるでしょうね。




ロジクール
売り上げランキング: 11



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09