ロジクールのゲーミングマウス『G102 Prodigy』が知らぬ間に仕様変更

New_G102_01.jpg


海外で発売されているロジクールのマウス「G102 Prodigy」。
日本ではもう未発売に終わりそうな現ラインナップでエントリークラスのゲーミングマウス。どうも2018年に入ってから仕様変更が行われたようで、それ以降の製品はパッケージも変わっているようです。

【マウス】ロジクール 『G102 Prodigy』 画像など
http://watchmono.com/blog-entry-6939.html






New_G102_02.jpg



New_G102_03.jpg



New_G102_04.jpg



New_G102_05.jpg



New_G102_06.jpg



New_G102_07.jpg
(via 巴哈姆特)

製品情報のスペック一覧をざっと見て変更があったのは、最大6000dpi→8000dpiとなっている解像度のみ。実機を見ても特に変わりはなく、パッケージに記載されているマイクロスイッチの耐久性の1000万回のままなので、変更点はおそらくその1点。今までとは違うセンサーを入れ替えたのか、ソフトウェア補正による数値の上昇なのかは不明。ロジクールの製品で知らぬ間に仕様変更が行われていた事例は過去にありましたが、最近でもそれはあるんだなとこのモデルで確認。でも前述のとおり日本未発売に終わりそうなモデルなので、ほんの些細な事ですかね。最近は上位の「Pro Gaming Mouse」(AA)が随分と安くなっていて、あえてこちらに手を出すメリットもほとんどありませんし。




Logitech G102 PRODIGY
posted on 2018.03.08
Logitech
売り上げランキング: 50



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09