【キーボード】Thermaltake 『TT Premium X1 RGB』 画像など

TT_Premium_X1_RGB_07.jpg


海外で発売されているThermaltakeのキーボード「TT Premium X1 RGB」。
Tt eSPORTSとは別に新設されたTT Gamingブランドのゲーミング・メカニカルキーボード。フルカラーのキーバックライトを搭載していますが、キーボード自体のデザインはむしろクラシックな感じのモデル。ちょっと見てみます。

Thermaltake - global - TT Premium X1 RGB Cherry MX Silver Keyboard
http://www.thermaltake.com/products-model.aspx?id=C_00003163






TT_Premium_X1_RGB_08.jpg



TT_Premium_X1_RGB_09.jpg



TT_Premium_X1_RGB_10.jpg



TT_Premium_X1_RGB_11.jpg



TT_Premium_X1_RGB_12.jpg



TT_Premium_X1_RGB_13.jpg



TT_Premium_X1_RGB_14.jpg



TT_Premium_X1_RGB_15.jpg



TT_Premium_X1_RGB_16.jpg



TT_Premium_X1_RGB_17.jpg



TT_Premium_X1_RGB_18.jpg
(via xfastest)

キースイッチ:Cherry MX RGB(青軸/銀軸)、キーレイアウト:104キー(海外版)、ポーリングレート:1000Hz、ケーブル長:1.8m、サイズ:幅464.98x奥行き170.52x高さ40.39mm、重量:1598g、という仕様。フルカラーのキーバックライト&12種のライティングモード搭載、同社のPCパーツや周辺機器とLEDの連携ができるTT RGB Sync対応、ボリュームコントロール・メディアキー・USBハブ・ヘッドホン端子装備、マグネット着脱式のパームレスト、ゲーム用キーキャップ付属、フルキープログラム機能、Nキーロールオーバー対応&アンチゴースト機能、スマートフォン/タブレットから各設定が行える専用アプリ・X1 Mobile APP、などが特徴。北米での価格は139.99ドル。・・・・ここのゲーミングキーボードは奇抜なものばかり出しているゲーミングマウスとは違って無難なものが多く、これも今までと同じ路線で作られた感のあるメカニカル。特筆する点を強いて挙げるならLEDの連携ができる機能は目新しいですが、最近はASUSといいMSIといい自社の製品で連携する周辺機器を出すメーカーが増えてきましたね。




Tt eSPORTS Poseidon Z Forged
posted on 2018.03.05
Thermaltake
売り上げランキング: 3104



  

- ヲチモノ -


ここは個人的に気になるモノを色々とチェックしてます。PC・ガジェット・デジモノ・家電・自転車・アニメ・ホビーなど、ジャンルはフリーダム。たまに買った物をレビューしてます。ブログはいつも試行錯誤中。御用の方はメールフォームかTwitterの方へお願いします。

webtreatsetc-blue-jelly-twitter-logo-square.pngwebtreatsetc-blue-jelly-rss-cube.png

WWW検索 ブログ内検索

- スポンサードリンク -

- カレンダー -

- アーカイブ -

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09